FC2ブログ

本日のA公園

 2021-02-26
2021年 2月26日(金) 昨日までの青空は消え、空一面に雲が広がる寒~い日となりました。
午後からは北風も強くなり、更に寒さが増したように感じられました。

そんな日のA公園では、田んぼの水路で1羽のヒクイナや
ヒクイナ20210226-1

ヒクイナ20210226-2

ヒクイナ20210226-3

4〜5羽のベニマシコが見られました。
ベニマシコ20210226-1

ベニマシコ20210226-2

ベニマシコ20210226-3

また、森の中では、しっかり定着したルリビタキ♀タイプや
ルリビタキ20210226

久し振りにトラツグミも見る事が出来ました。
トラツグミ20210226-1

トラツグミ20210226-2

トラツグミ20210226-3

一時大勢のCマンが押し掛けていた森も、今日はCマン10数名程となりレンジャク人気には翳りがみられました。
それもその筈、主役のレンジャクは1羽が時々登場する程度と淋しい限りです。
そろそろ黄色い個体の登場が待たれる本日のA公園でした。
スポンサーサイト



カテゴリ :ヒクイナ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

今日も会えませんでした。

 2021-02-25
2021年 2月25日(木) ”今日こそは!”と意気込んだ時は、往々にして「空振り」の時が多いものです。

そう、今日で何度目になるのでしょうか?
今季はなかなかお目に掛かることが出来ないハイチュウ♂、今日も会えませんでした。(´▽`*)

早朝6時、気温マイナス4℃。
富士山がとっても綺麗でした。
富士山20210225

ハイイロチュウヒの雌は飛んでいるのですがね〜。
ハイイロチュウヒ♀20210225-1

バックの青は池の水面です。
ハイイロチュウヒ♀20210225-2
何か獲物を狙っている様ですが、結果は?
ハイイロチュウヒ♀20210225-3

田圃では、チュウヒの雌がノンビリお休み中でしたけど、
チュウヒ20210225-1
こちらに気づいて飛び立って行きました。
どうやらお邪魔だったようですね。 ゴメンね(;^ω^)
チュウヒ20210225-2

堤防の内側には、チュウヒの雄若?がゆったりと飛んでいました。
チュウヒ20210225-3

チュウヒ20210225-4

チュウヒ20210225-5

帰り道、とある公園で見つけたちっちゃな春、福寿草です。
福寿草20210225

近くの小さな池にはキセキレイの姿もみられました。
キセキレイ20210225-1

キセキレイ20210225-2

ハイチュウ君、何度フラれても諦めませんよ!
また行くからね~♪ 次こそは・・・ヨロシク(^_-)-☆
カテゴリ :チュウヒ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

久し振りの出会い

 2021-02-23
2021年 2月23日(火) 本日はいつもの公園を飛び出して、ちょっと離れたT公園まで行って来ました。
強烈な北風が吹き荒れる中、数人のCマンと暫く待機していると・・・暗がりから出て来たのは「この子」です。

はい、本当に久し振りに見る「ハチジョウツグミ」です。(*^^)v
ハチジョウツグミ20210223-1

(撮影順に掲載します。)
ハチジョウツグミ20210223-2
この様な殺風景な所ばかりを移動していましたが、
ハチジョウツグミ20210223-3

横にある梅の木にとまってくれないかなぁと願っていると、
何と! 何と!! とまってくれました〜。(^o^)/
ハチジョウツグミ20210223-4
梅ハチジョウです。
ハチジョウツグミ20210223-5

ハチジョウツグミ20210223-6

ハチジョウツグミ20210223-7

ハチジョウツグミ20210223-8

ハチジョウツグミ20210223-9

ハチジョウツグミ20210223-10

さて、この個体、「八畳」と見るか「四畳半」と見るか?
えッ!? 「六畳」って言ってるのは誰ですか? (^_^;)
カテゴリ :ハチジョウツグミ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のA公園K森

 2021-02-21
2021年 2月21日(日) 朝方の冷え込みはどこへやら、急激に気温が上がり汗ばむ陽気となった今日のA公園は、多くの家族連れで賑わいをみせていました。
勿論、ここの処毎日多くのCマン達もやって来ています。そう、お目当てはこちら。。。

今日も3羽のヒレンジャクが、期待通りのパフォーマンスを披露してくれましたよ。(*^^)v
(下の写真には、一応3羽が写っているのですが・・・(;^ω^))
ヒレンジャク20210221-1

ヒレンジャク20210221-2

ヒレンジャク20210221-3

ヒレンジャク20210221-4

ヒレンジャク20210221-5

森の中ではウグイスも活発に動き回り、
ウグイス20210221-1
こちらも恋の季節間近といった処でしょうか?
ウグイス20210221-2

森の水場には、マヒワの姿も見られました。
マヒワ20210221-1

マヒワ20210221-2

マヒワ20210221-3

さて、このレンジャク達は明日も登場してくれるのでしょうか?
それとも・・・黄色い子が入って???
カテゴリ :ヒレンジャク トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日の鳥見

 2021-02-18
2021年 2月18日(木) 今日は北風が強く吹き、寒い一日となりました。

本日は、朝一でMFのトラツグミを確認した後、ちょっと遠くまで出掛けて来ました。
トラツグミ(漢字名:虎鶫/スズメ目ヒタキ科トラツグミ属)
トラツグミ20210218

お目当ては、これまで何度か空振りしている初撮りの鳥さんで、
上記のトラちゃんとは親戚筋?にあたる『ノハラツグミ』なのですが・・・。

本日やっとその姿を捉えることが出来ました。嬉しい〜♪
ノハラツグミ(漢字名:野原鶫/スズメ目ヒタキ科ツグミ属)
ノハラツグミ20210218-1

ノハラツグミ20210218-2

ノハラツグミ20210218-3

ノハラツグミ20210218-4

ノハラツグミ20210218-5


その足でチラ見して来たのはこちら・・・コウノトリさんです。
コウノトリ20210218-1

コウノトリ20210218-2

コウノトリ20210218-3

コウノトリ20210218-4
強風のため、堤防の上での撮影時間はたったの5分でした。 撤収~ぅ!!
カテゴリ :ノハラツグミ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫