離島遠征 Part2

 2018-05-24
2018年5月24日(木) 今朝起きてみると何故か右瞼が異常に腫れていて、ファインダーを覗けそうもないので鳥撮りお休みです。
一応眼科に行って来ましたが、大したことは無さそうなので一安心。
という事で、離島遠征第2弾。 なぁ〜んだ! という声が聞こえて来そうですが、チゴモズです。

5月16日、最初に見つけたチゴモズ♂です。
同じようなカットを数枚撮った後、直ぐに藪の中に消えて行ってしまい再登場はありませんでした。(´ω`*)
チゴモズ20180516
次に出逢ったのは5月20日、こちらはチゴモズのお嬢様の様です。
チゴモズ20180520-1
上の写真と同じ個体です。
チゴモズ20180520-2
その後もあちこち探してみましたがなかなか会えずにいた所、5月21日宿の裏手で見つけた個体がこちら。
逆光空抜けですが・・・♂の様な??
チゴモズ20180521-1
30分後、同じ場所で見つけたチゴモズはこちらなのですが、あなたはお嬢様ですよね(^-^;
いつの間に入れ替わったのか定かではありませんが、30分前の個体とは別の様に見えますけど・・・?
チゴモズ20180521-2
上の写真と同一個体
チゴモズ20180521-4
他にCマンが居ないので、チョットだけ近づいてパチリ
チゴモズ20180521-3
暫く同じ場所に止っていたのですが、ちょっと目を離した隙に居なくなってしまい、再登場を待ちましたが現れずジエンド。
島に滞在中、”チゴモズが猛禽に食べられた”という話もありましたが、結構広範囲に出没していたチゴモズでしたので、沢山の個体が居た様ですね。



スポンサーサイト
カテゴリ :チゴモズ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

離島遠征 その5

 2017-05-17
2017年5月17日(水) ほぼ二週間ぶりにいつものP森を訪ねてみましたが、鳥影少なく全くシャッターを押さず仕舞いで撤収しました。
そんな訳で、離島シリーズ第5弾です。
H島で出会えた沢山の鳥さん達を全て紹介するのは難しいのですが、取りあえず今回で最終回と致します。

まず最初は、お宿の前で撮影した定番のキマユホオジロです
キマユホオジロ20170510
続いては、シベリアアオジ
シベリアアオジ20170509
島の中央では、こんな鳥さんも居てビックリ。ツミ♂です
ツミ♂20170510
お立ち台にはノゴマのお嬢さんも
ノゴマ♀20170510
オオルリ君は花壇の前で休憩中
オオルリ♂20170511-1
別個体のオオルリ君です
オオルリ♂20170511-2
サンコウチョウのお嬢様も登場しました
サンコウチョウ♀20170511
海辺の草原では、ツツドリが目線に現れて・・・
ツツドリ20170511-1
目の前に止りました(^^;)
ツツドリ20170511-2
最後は、チゴモズです。こちらも近くで撮れましたよ(^^♪
チゴモズ20170512-1
とても綺麗な個体です
チゴモズ20170512-2

まだまだ紹介し切れていませんが、ここらで離島シリーズは終了と致します。
※えっ! ムシクイ類が全然登場していないって! いやぁ、実は同定が出来なくて困っています(;^ω^)
カテゴリ :チゴモズ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫