FC2ブログ

本日のA公園

 2018-10-18
2018年10月18日(木) 今日もA公園へ直行です。最初は、昨日マミチャジナイが入ったK森へ向かいました。
しかし、園内隈なく探してみましたがマミチャは見つかりません。残念ながら抜けてしまったようですね。(T_T)/~~~
ただ、メボソムシクイ?と、
メボソムシクイ?20181018
キビタキ♀は健在でしたよ♪
キビタキ20181018

結局新しい鳥は見つからない為、青空の広がったR広場で常連さん達とカケスの飛翔を「クレー射撃の如く」連写して楽しんだ後、次なるP森へ向かいました。
P森の中を一人で歩いてみますが、こちらは全く鳥影無くシーンと静まり返っています。勿論Cマンは誰も居ません。
諦めて駐車場へ引き返す途中B広場までくると、何かを撮っている常連さん達を発見(*^^)v
さて? 何を撮っているのかなぁ
皆さんが撮っていたのは、ツツドリの幼鳥
ツツドリ幼鳥20181018
と、カッコウの幼鳥でした。(こちらの個体の後頭部には、はっきりとした白斑がありました。)
カッコウ幼鳥20181018
上の2枚の写真をよぉ〜く見比べてみると、確かに顔の当りが微妙に違うように思われますが・・・如何でしょうか?

この時、皆さん樹の上ばかりを気にしていたのですが、実は足元に誰もが予想もしていない「こんな子」が転がっていたんです!!
それも、何と私の足元から3〜4mほどの距離にですよ!(@_@。
思わず、「ア!、アトリ!!」と叫んでしまいました。
アトリ20181018-1
近過ぎて、勿論ノートリですが、
アトリ20181018-2
引くに引けず、動けば絶対飛ばれてしまうに違いない! 
処が、そんな思惑も完全に無視され、アトリ君は堂々と採餌に夢中で、最短1mの所まで来ても平気でした。
ひょっとしたらこの子は「手乗りアトリ」誰かに飼われていたんじゃぁ?
なんて言っていると、水を呑みに樹の洞に飛び上がりました。
アトリ20181018-3
ここで喉を潤した後には、また同じ場所に降りて来て餌取です。余程お腹が空いているのでしょう!

広いB広場の落ち葉の中にたった一羽のアトリでは、一度目を外すと何処に居るのか判らなくなってしまします。
アトリ20181018-4
しかし、何故、たった1羽で,今頃,こんな場所に居るのでしょうか?
周りを見渡しても他にアトリの姿はありません。
アトリ20181018-5
まぁ理由はともかく、本日も今季初の冬鳥をゲット出来ましたよ〜(*^^)v
スポンサーサイト
カテゴリ :アトリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

今日のA公園

 2018-01-09
2018年1月9日(火) 今朝はどんよりとした空が広がり、森の中にも靄が掛かっていました。
昨日K森で今年初めて歌舞伎役者が7羽目撃されたとの情報で、いつもの場所には2人の見慣れぬCマンが長時間スタンバイしていましたが、残念ながら肝心の主役は姿を見せてくれませんでした(ノД`)・゜・。
(因みに、SDGPも覗いて見ましたが、やはりここにも姿は有りません。)
そんなK森R丘では、アトリが20〜30羽+カワラヒワ20〜30羽が混群となって飛び回っていました。
アトリ20180109-1
でも、樹の高い所からは降りて来ません(´゚д゚`)
アトリ20180109-2
その他の鳥さんでは、とてもフレンドリーなシロハラさんが
シロハラ20180109-1
あちらこちらでポーズをとってくれました。(上記とは別個体)
シロハラ20180109-2

他の森へ移動しようと駐車場へ向かうと、広場中央ではチョウゲンボウがノンビリお食事中。
チョウゲンボウ20180109
飛び去った後を見ると、どうやら犠牲ななったのはカワラヒワの様ですね。

こちらM池では、とても見やすくなったトラちゃんが
トラツグミ20180109-1
数人のCマンに囲まれていましたが
トラツグミ20180109-2
全く気にする様子も無く採餌に夢中でした(;^ω^)
トラツグミ20180109-3

その先のグランドでは、いつものムナグロやタゲリがのんびり採餌中。
P森の中は閑古鳥が鳴き、チラッと姿を見せたのはアカゲラ♀
アカゲラ♀20180109
その下の草原ではカシラダカの群れがゴソゴソと動き回り、
その中の一羽が”綺麗に撮ってね♪”とポージングしてくれました。
カシラダカ20180109
今日は午後から陽射しが強くなり、何と17℃近くまで気温が上昇、四月上旬の陽気となりました。
この暖かさに連れられて歌舞伎役者の再登場が待たれる今日のA公園でした。
カテゴリ :アトリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

今日のS公園

 2017-10-27
2017年10月27日(金) 今日も快晴、気持ちのいい朝。いつものS公園では、今季初お目見えのアトリが2羽登場してくれました(^^)/
余程お腹が空いていたのか、小さな実を無心に啄むアトリです。
アトリ20171027-1

アトリ20171027-9

アトリ20171027-3

アトリ20171027-4

アトリ20171027-5

アトリ20171027-6
お顔がチョット黒っぽい個体と
アトリ20171027-7
色が薄めの個体でした。
アトリ20171027-8

昨日はマヒワやジョウビタキが見られ、今日はアトリが入って来ました♪
早くも冬鳥のシーズン到来!?
この調子で、今年もいろいろな冬鳥さん達が飛来してくることを楽しみにしています(^^♪
カテゴリ :アトリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

アトリの大群 その2(もう一つのドラマ)

 2016-02-24
アトリの大群を撮影していると、こんな場面にも遭遇しました。
ハイタカ,オオタカ,ノスリ,ハヤブサなどの猛禽類が、アトリの群めがけて・・・。

(ハイタカ成鳥の場合:アッという間に狩り成功)
ハヤブサの狩り1

ハヤブサの狩り2

(オオタカ若の場合:いつの間に??)
オオタカ若1

オオタカ若2

(ノスリ?の場合:狩りの瞬間、その後不明)
ノスリの狩り

(ハヤブサ若:狩りは失敗)
 ※背景の黒点はセンサーごみではありません、アトリの群れです。念のため
ハヤブサの狩り1

ハヤブサの狩り2

ハヤブサの狩り3
(この中の何処かにハヤブサ若が・・・見えませんよね)
ハヤブサの狩り4
カテゴリ :アトリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

2016年2月22日(月)アトリの大群 その1

 2016-02-23
北関東某所でアトリの大群が見られると聞いてはいたが、重い腰を上げずに居た。
その大群を見て来た複数の鳥友からメール。「絶対見ておいた方がいいよ!」 と悪魔の囁き?
では、朝焼けのオレンジ色の空を飛び回る大群を撮ろうと決め出発、早朝5時に現着。
6:20頃から小隊で少しずつ集結してくるアトリの群れが、7時頃には巨大な群になって飛び回る。
実に圧巻の光景だ!!
未熟な腕ではその感動を伝える事は出来ませんが、少しでも感じて頂ければ幸いです。
(夜明け前)
アトリの大群(夜明け前)
(電線にも)
アトリの大群1
(大きな樹にも)
アトリの大群2
(ズームするとこんな感じ)
アトリの大群3
(田んぼでは)
アトリの大群4
(大群が押し寄せると、背景が見えなくなります)
アトリの大群5
(飛び立つと)
アトリの大群6

アトリの大群7

アトリの大群8

アトリの大群9
(みんな平和に仲良く食事)
アトリの大群10
(ご馳走の稲穂、沢山あるよね♪ とでも、言ってるのかな?)
アトリの大群11













カテゴリ :アトリ トラックバック(-) コメント(3)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫