FC2ブログ

いつものA公園は

 2020-04-07
2020年 4月 7日(火) 夏鳥の飛来が待ち遠しいA公園ですが、昨日も今日もまだその姿は有りません。(*´з`)
とにかく鳥影そのものが少なく、森の中はひっそりとしています。
ひっそりと言えば、森の中にはこんな花たちも咲いているのですが・・・ご存知でしょうか?

ヒキノカサ(蛙の傘)
ヒキノカサ20200406
この森では希少なジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索)
ジロボウエンゴサク20200406
こちらは上記と似ていますが、沢山咲いているムラサキケマン(紫華鬘)
ムラサキケマン20200406
シロバナタンポポ
シロバナタンポポ20200407
サトザクラ(里桜)
里桜20200406
ツバキ(椿)
ツバキ20200406
 ※草花にはあまり詳しくないので、間違っていたらゴメンナサイ。

本日の鳥さんはと言うと、何とA公園では初見のアトリが2羽居ました。(証拠写真程度ですが)
アトリ20200407
嘴が鉛色になったシメ
シメ20200407
胸の黄色が段々濃くなったアオジ
アオジ20200407
桜の木にはアカゲラ♂
アカゲラ♂20200407

さて、明日こそは夏鳥飛来となるのでしょうか?
スポンサーサイト



カテゴリ :アカゲラ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のA公園

 2020-03-01
2020年 3月 1日(日) 今日から三月です。三月と言えば桜、そして卒業進学シーズン。
特に卒業式は、多くの中学生や高校生達にとって、この「別れの時」を一生の思い出として胸に刻む大事な時期・・・な筈だったのですが。
今年はいけません! そう「新型コロナウィルス」の影響で、卒業式が中止になったり、三年生だけでの開催(父兄(親、親戚)や在校生が居ない))としたり、他にもWEB配信(ビデオメッセージ)に変わったりと大変なことになっています。
それどころか今月一杯、小中高などの学校そのものが臨時休校するよう要請が出される異常事態。
でも、ここで感染拡大を止めないと、それこそもっと大変なことになりますから・・・。
なんて、柄にもない時事を書いてしましました。(;^ω^)

変わらないのはMF。今日もA公園には沢山のCマンが集まって来ていました。但し、11時以降に限ってですが。
理由は簡単、お目当てのレンジャクは朝から行方不明で、戻って来たのが11頃と言う事です。

レンジャクが居なくても、水場はいつも通りに水替えや補給が必要です。その作業を終えた後、P森へ直行。
何故かと言うと、昨日午後、P森でもレンジャクが確認されたとの連絡があり、ひょっとしたら今日もP森に居るのか?と。
でも、残念ながらレンジャクは見つけられず、代わりに会えたのは逆光の中のベニマシコ、
ベニマシコ20200301
それにアカゲラ♀
アカゲラ♀20200301-1

アカゲラ♀20200301-2
アカゲラの♂も居たのですが、こちらも逆光です。(;^ω^)
アカゲラ♂20200301
アカゲラを撮り終えた処で、レンジャク(5羽)がK森に戻って来たとの連絡が入り急行しました。
ここからはいつも通りの画ですが・・・。
ヒレンジャク20200301-1

ヒレンジャク20200301-2
小枝一本が気になるけど。
ヒレンジャク20200301-3
その時、上空高くハヤブサが飛びましたが・・・
ハヤブサ20200301-1
高杉、いや高過ぎ!
今日はNさんのダジャレ&ツッコミの切れが絶好調だったので、うつってしまった様です。ウィルスでなくて良かった。(^-^;
ハヤブサ20200301-2

と、本日のA公園は赤い鳥三種をゲット。
赤(あか)と言っても、「紅」「赤」「緋」ですが・・・う〜ん、日本語は難しい〜。
カテゴリ :アカゲラ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

今日もK森へ

 2019-12-24
2019年12月24日(火) 天気は晴れてまぁまぁ暖かな一日だったのですが、朝から北風が強く吹きやはり師走の冷たさです。
さて、本日のA公園K森は、昨日から駐車場の一部が利用出来るようになった為か、これまで足が遠のいていた常連さん達の姿も多く見られました。
(Yさんも、”俺はまだ生きてるぞぉ!”って、とてもお元気でしたね(^^♪)

久し振りにYさんと一緒に森に入ると、先着のEさんが何やら撮影中でした。
近づいて行くと、「アオゲラ!」という声があり、慌ててその方向を見てシャッターを切ったのですが・・・。
アオゲラ20191224
直ぐに飛ばれてしまいました〜。(*´з`)

森の中は、これまたいつもの鳥さん達がパラリパラリと登場してくれました。
先ずは、沢山居たツグミさん
ツグミ20191224
こちらはいつもの定位置にいたキクイタダキ。(2羽確認)
キクイタダキ20191224-1
近くではアカゲラの雌と
アカゲラ♀20191224
雄が見られ、
アカゲラ♂20191224
これまたいつもの定位置には、ビンズイ2羽がしっかり住み着いていました。
ビンズイ20191224
ただ、このビンズイさん達はかくれんぼがとても上手で、探すのに「ちょっと骨が折れましたよ!」
ね! Nさん(^_-)

さて、本日も本命の寅ちゃんを探して歩くのですが、遊んでくれるのはエナガちゃんや
エナガ20191224
キクちゃんのみ。
キクイタダキ20191224-2
結局今日も最後まで寅ちゃんの姿を見る事は出来ませんでした。
カテゴリ :アカゲラ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のK森

 2019-11-20
2019年11月20日(水) スカッと晴れ渡った青空、堤防の上からは富士山も綺麗に見えていました。
今日は風も冷たく若干ヒンヤリとしていましたが、それほど寒さは気になりません。
富士山20191120
その堤防から常連さん3人と連れだってK森へ向かい、人気の全くない公園内を一緒にウロウロ歩き回りましたが、これと言った収穫も無く来た道を戻ってくると、キクイタダキの姿を発見しました。(*^^)v
キクイタダキ20191120-1
最初は2羽かな?と思っていましたが、4羽ぐらい一緒に行動しているところにも遭遇しました。
キクイタダキ20191120-2
しかし、相変わらず手強くて、かなりシャッターを押しまくった割には歩留まり悪く、まともな画は・・・(*´з`)
キクイタダキ20191120-3
1時間以上頭上を見上げ続けたため、首は痛くなるし肩も凝ってきた様な!?
日頃の運動不足が、もろに露呈します。

キクちゃんとの格闘を終え次なる獲物を探しに歩き出すと、広場でアカゲラの姿を見つけました。
アカゲラ♂20191120-1
この広場で良く見られる♂のアカゲラです。
アカゲラ♂20191120-2

アカゲラ♂20191120-3

昨季トラちゃんが見られた場所も回って見ましたが、まだ到着していないのか姿を見る事はありませんでした。
帰り道、中堤防沿いを歩いていると、森の中から一羽の猛禽が飛び出して来ました。
気づくのが遅かった為、もう真上を通過中
ハイタカ20191120-1
後ろ姿を追い続けると、
ハイタカ20191120-2
食事を終えたばかりのポッチャリとしたハイタカの姿をシッカリ捉えていました。(;^ω^)
ハイタカ20191120-3
通過しながらこちらをチラッと睨んで行った様ですね。(^-^;
カテゴリ :アカゲラ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のA公園

 2018-12-15
2018年12月15日(土) ”昨日の強い北風に乗って新顔の鳥さんでも入っていないかなぁ?”などと考えながら、やって来たのはいつものA公園。
途中のS公園もK森の駐車場にも見慣れた車は1台も無く・・・???
”まぁ、その内誰かに会えるかもね♪”と、軽い気持ちで森の中へ入りましたが、鳥影全く無くシ〜ンとしています。
丁度その時、森の中から上空を見上げてみると一羽の猛禽が飛んでいるのが見えました。
ハイタカでしょうか?
ハイタカ20181215-1
左側の翼指が1本欠けていますね。
ハイタカ20151215-2
あっという間に高く遠くへ飛ばれてただ見送るばかりでしたが、ハイタカが森の中に居たのでは”森の中が静かな訳だ”、と一人、ガッテン!!
その後もキクイタダキを探しながら森をウロウロしていると、やっと常連のHさんご夫婦にバッタリと(^^♪
久し振りなのでご挨拶をしていると、今度は森の陰から黒い影が飛び出して来るのが見えました。
んっ!あの飛び付き方は・・・アカゲラかな!? 直ぐにその後を追い掛けてみると、居ました!!
やはりアカゲラの雄でした。(^^)/
アカゲラ20181215-1
この森で出会うのは久し振りです。
ずっと追い掛けて行くと、開けた広場までやって来たアカゲラ君。
アカゲラ20181215-2
森の中よりずっと撮り易くなったのですが、小枝に邪魔され意外に難しい(@_@。
アカゲラ20181215-3
小枝の無い所にやっと来た〜!、と思ったら枝の裏側だったり(@_@。
でも、結構長い時間遊んで貰いましたよ〜。
アカゲラ20181215-4
結局、キクイタダキは見つけたものの全く撮れず仕舞い。
昼過ぎP森に移動しました。駐車場に着いて間もなく、頭上を通過する鳥の群れを発見。タゲリです。
慌ててカメラを取り、飛んで行った方向へ向かって行くと、予想通り奥のグランドに居ましたよ〜(^^♪
タゲリ20181215-1
全部で18羽。餌取に夢中でしたので、ちょっとずつ間合いを詰めて行こうとした時、
タゲリ20151215-2
グランドの道を通過する人に驚き飛ばれてしましました。
タゲリ20181215-3
そのまま先程来た方向へ戻って行ってしまい終了。
タゲリ201812115-4
P森の中も淋しい限りで、新しい鳥さんどころか・・・。(*´ω`*)
帰り道、まだ時間も早いのでS公園を覗いて見ると、水路にベニマシコが3〜4羽居たのですが、
ベニマシコ20181215-1
赤いベニさんの姿は無い様ですね。

時間的に丁度日陰になり薄暗い場所でしたが、ここのベニ嬢もちょっと良さげな雰囲気に撮れたかな?。。。
ベニマシコ20181215-2

カテゴリ :アカゲラ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫