FC2ブログ

4月28日TKの森・続き

 2019-04-30
2019年 4月30日(火) 平成天皇退位の日
本日は、朝からあいにくの雨模様です。平成最後の鳥見に行こうか?ちょと迷いながらも、鳥見は諦めて一昨日の続きを掲載する事にしました。
オオルリ祭りの途中、「サンショウクイ祭り」もありましたので、まずはこちらから
新緑の中のサンショウクイ♂
サンショウクイ♂20190428-1
サンショウクイの名前は、「ピリリ ピリリリ」と鳴くことからその名が付いたとか(鳥くんの図鑑より)
サンショウクイ♂20190428-2
こちらは雌のサンショウクイ
サンショウクイ♀20190428-3
目線より低い位置まで降りて来てくれました。
サンショウクイ♂20190428-4
ここには2組のカップルが飛び回っていましたが、森全体では何羽居たのでしょうか?
サンショウクイ♂20190428-5
兎に角、サンショウクイも個体数が多く、オオルリ同様のお祭り状態でした。(#^^#)

その他の鳥さんもざっと紹介すると、撮影順に
コサメビタキ
コサメビタキ20190428-1
クロツグミ(ちょっとピンボケの証拠写真)
クロツグミ20190428
地面を急ぎ足で駆け抜けたヤブサメ
ヤブサメ20190428
定番のキビタキ君
キビタキ♂20190428-1
センダイムシクイ
センダイムシクイ20190428
コサメビタキも再登場
コサメビタキ20190428-2
最後を飾るのはキビタキ君です。
キビタキ♂20190428-2
他にもサンコウチョウ♂やアオゲラ、ミソサザイ、エゾムシクイなども居ましたが、写真は残念ながら無しです。
とにかく例年にない程沢山(数)の夏鳥達が出迎えてくれたTKの森でした。(^^♪
おしまい
スポンサーサイト



カテゴリ :サンショウクイ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のA公園K森

 2019-04-22
2019年 4月22日(月) 昨日はオオルリやキビタキなどで賑わいを見せたK森、今朝はその影も無くひっそりとしていました。
春の渡りで立ち寄ってくれる夏鳥達は、殆どが繁殖地(故郷)に急いでいるのか?短期間のうちに抜けてしまう事が多いですね。
それでも次から次へと渡って来ているので、森の中をジックリと捜せば見つかることも有ります。
当ても無く園内を独りでウロウロしていると・・・ほら、木陰で何かが動きましたよ(^^♪
森の中で見るのは今季初のコムクドリ、
コムクドリ♂20190422-1
5〜6羽の群れで移動しているようでしたが、
コムクドリ♂20190422-2
木の高い所を動いて行くので、なかなか良い写真は撮らせて貰えませんでした。(´・ω・)
コムクドリ♂20190422-3

お昼前にはサンショウクイの姿も見られ、
サンショウクイ20190422-1
森の中に居た多くのCマン達が一斉に集まって来ましたよ。(;^ω^)
サンショウクイ20190422-2
ハンノキで青虫をゲットしたサンショウクイ
サンショウクイ20190422-3
忙しく飛び回っていたのですが、たまにはゆっくりとポーズをとってくれたり、
サンショウクイ20190422-4
鳥影の少ない森で一羽、大サービス。(#^^#)

他にも夏鳥が全くいない訳ではなく、キビタキ♂,センダイムシクイなども確認出来ましたが、
写真は・・・お見せ出来る様な代物ではありませんので・・・ご想像にお任せしたいと思います。
カテゴリ :サンショウクイ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

またまた今季初

 2019-04-19
2019年 4月19日(金) 今日はチョット遅めにいつものA公園K森へ到着すると、ちょっと前までキビタキやオオルリの鳴き声がしていたんだけど???・・・と、皆さん探索中でした。
一緒に探すこと1時間強、しかしその姿は無く殆どの人達が諦めてお昼タイムや別の場所に移動して行った後、広場の樹の高い所に見慣れぬ鳥影を発見しました。
この鳥影は・・・”サンショウクイだ!!”と、叫びながら撮り始めると、傍に居た鳥仲間が一斉に集まって来ました(^_-)-☆
サンショウクイ20190419-1
木の高い所で小さな蜘蛛を捕まえた様ですね。
サンショウクイ20190419-2

サンショウクイ20190419-3
とてもスマートな形をしているので、一目でサンショウクイと判ります。
サンショウクイ20190419-4

サンショウクイ20190419-5
ピンボケ・ブレブレ写真ですが、羽根の模様が綺麗だったので掲載(汗)
サンショウクイ20190419-6

サンショウクイ20190419-7
どんどん奥の方へ移動して行き遂には見えなくなるまで10数分間、それまで何も見つける事が出来ずにいた事も忘れて夢中に撮った割には、鑑賞に堪えうる写真が少ないのはやはり「腕」のせいですかね(´・ω・`)
ともあれ、本日も今季初の夏鳥をゲットすることが出来ました〜。めでたし・メデタシ(^^♪

うん!? キビタキやオオルリはどうなったのかって?
「はい!、見事にフラれて玉砕しました。」  
カテゴリ :サンショウクイ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

P森で思わぬ出逢いが・・・

 2017-11-04
2017年11月4日(土)  今日はチョット遅めにA公園に到着です。まず最初に、アカガシラサギ・ポイントを覗いて見ると、今日も健在で多くのCマン達が集まっていましたが、そこはスルーしてP森に向かうと昨日まで居た沢山のCマンの姿は無く、ひっそりとしたいつもの森に変わっていました。という事は、新しい鳥さんなど期待出来るものではありませんよね。(;^ω^)
鳥見もソコソコにのんびりと常連さん達と雑談をしていると、森の入り口付近でサンショウクイの声がしていたらしいとの情報が入り、急いで向かう事にしました。しかし、なかなか見つかりません(´゚д゚`)
諦めずに範囲を広げて探していると、真上の樹の上から『ヒリリリリ・・・』  居ました!!
一旦見失った後、遂にその姿を捉えることが出来ましたよ(*^^)v
サンショウクイ20171104-1
結構大きな声で囀っています。
サンショウクイ20171104-3
この個体は、胸の部分に灰色部が広がっているので亜種リュウキュウサンショウクイと思われます。
サンショウクイ20171104-2

サンショウクイ20171104-4

サンショウクイ20171104-10

サンショウクイ20171104-5

サンショウクイ20171104-6

サンショウクイ20171104-7

サンショウクイ20171104-8

今日はサンショウクイの登場と思わぬ出逢いがありましたが、さて次なる出逢いはどんな鳥さんになるのでしょうか?
今晩の北風に乗ってやって来るのかなぁ (*^-^*)
カテゴリ :サンショウクイ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫