高いお山で出会ったキバシリ

 2018-03-16
2018年3月16日(金) 本日雨降りの為、鳥見はお休みで〜す。

先日ベニヒワを撮りに行った時出逢ったキバシリさん、チョロチョロと動き回る可愛い写真が撮れていたので、お蔵入りするのも忍びなく本日アップすることにしました。(^_^;)

さて、問題です。キバシリは何処に居るのでしょうか!? 探してみて下さいね♪(3月12日撮影)
キバシリ20180312-1
ハイ! 写真のド真ん中でしたね。 分かりましたか?

動いてくれないと見つけるのは至難の業ですが、実はチョコチョコと動きが速く、ピントを合わせるのが大変なんです。(;^ω^)
キバシリ20180312-2

キバシリ20180312-3

キバシリ20180312-4
つぶらな瞳が可愛いキバシリさん
キバシリ20180312-5
春になったらキバシリ団子を見せて下さいね〜。
キバシリ20180312-6

以上、森の忍者キバシリでした。
スポンサーサイト
カテゴリ :キバシリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

待ちぼうけ

 2017-12-10
2017年12月9日(土) 今日はまだ見ぬ赤い子を探して、鳥友と二人でY県のお山へ向かいました。
早朝5時出発〜7:15現着。ここは標高1.400m程の峠、気温-10℃。
先着のCマンも数名スタンバイ中だったので、まずはここで赤い子を待つことにしました。
峠からの眺めは、こんな感じです。富士山がとても綺麗でした(^^)/
Y県S林道20171209
初めて訪れたポイントだったので、この場所で良いのか?多少迷いながらも、
まだ見ぬ赤い子をワクワクしながら待っていると、最初に登場したのはこの子
ゴジュウカラ20171209-1
そう、ゴジュウカラです
ゴジュウカラ20171209-2
まぁ肩慣らし程度にパシャパシャ撮りながら、なかなか現れぬ本命さんを待ちます。
すると、今度はこんな子が目の前に飛んで来ました。
キバシリ20171209-1
薄暗い場所で判りにくいのですが、キバシリですね♪

この子は動きが速くチョロチョロと動き回るので、意外にしっかり撮れない鳥さんなのですが・・・
この時は良い場所に止ってくれましたよ♪
キバシリ20171209-2
光もイイ感じに当って (*^^)v
キバシリ20171209-3
別の場所でもキバシリは見る事が出来ましたが
キバシリ20171209-4
お目当ての赤い子は一向に姿を見せてくれません(´゚д゚`)

先程まで一緒に居た10名程のCマンも徐々に少なくなり、
辺りを見渡せばいつの間にか鳥友と二人っきりに。(;´∀`)
それもその筈、スタンバイしてからもうすでに7時間が経過しようとしていました(@_@;)

それを見かねて遊びに来てくれたのか?
コガラ20171209
それともお別れに来たのかは定かではありませんが、
コガラ20171209-2
コガラが近くで相手をしてくれました。

この場所に来ればほぼ確実に会えるであろうという甘い考えはモノの見事に打ち砕かれ、「待ちぼうけ」の一日となってしまいましたが、再訪を誓い凍結している林道をゆっくりと慎重に下り帰路に着いたのは言うまでもありません。
※本日ご一緒したSさん、大変お疲れ様でした。
 お互いまだ見ぬ赤い子は、次回までの楽しみとしておきましょうね♪



カテゴリ :キバシリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫