FC2ブログ

本日のA公園

 2021-02-08
2021年 2月 8日(月) 17℃迄気温が上がった昨日とはうって変わり、今日は冷たい北風が吹く寒い一日となりました。
厚い雲が広がり陽が射さない朝方の水路は更に気温が低く、凍える指先でシャッターを押したその先には・・・
ベニマシコ♀1羽と、
ベニマシコ♀20210208
雌に寄り添う様に、1羽の雄のベニマシコが仲良く一緒に居ました。
ベニマシコ♂20210208-1
葦の中では、真っ赤な雄の方が見つけ易いですね♪
ベニマシコ♂20210208-2

ベニマシコ♂20210208-3

こちらも水路では定番のジョウビタキ♂。
ジョウビタキ♂20210208

今日も多くのCマンが集まっていたK森では、
ヒレンジャク20210208-1
Rの丘に10時過ぎに1羽のヒレンジャクが登場しましたが、
ヒレンジャク20210208-2
次に登場したのはチョット意外な場所でした。

昼食をとる為に駐車場へ戻り、ゆっくり食事をしていると・・・突然!
4羽のヒレンジャクが目の前に飛んで来たのでした。

慌てて車から飛び出して、カメラを向けるのですが。。。
ヒレンジャク20210208-3
あまり良い場所にはとまってくれません。(T_T)/~~~
ヒレンジャク20210208-4
とは言え、思いがけない場所での出逢いもありました。

この時は快晴の空が広がり、上空にはノスリもゆったりと飛んでいました。
ノスリ20210208
ただ、レンジャクを撮り終えたばかりで、レンズを向ける人のなんと少ない事~!(´▽`*)

その後、Rの丘に戻って見ると、ルリビタキの♀タイプが1羽。
レンジャク待ちのCマンの注目を浴びていましたね。
ルリビタキ20210208



スポンサーサイト



カテゴリ :ベニマシコ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のA公園

 2021-01-22
2021年 1月22日(金) 今日も朝から晴れ、昼頃には昨日以上に暖かくもなりました。
いつものA公園K森には、お目当ての「歌舞伎役者」の登場を待ちわびてなのか?、多くのCマンの姿もありましたが、本日はM池からスタートしました。

こちらのお目当ては、真っ赤なベニマシコ君です。
歩き始めて直ぐ、遠くにその赤いベニマシコの姿を発見! 
そこまでの距離約50m、園路を全力疾走します。

ハァ ハァ ハァと、息を切らせながらとに角シャッターを押します。
ベニマシコ20210122-1
ベニマシコ♂は、同じ場所に結構長居してくれて、結果としては走る必要は無かったみたいですがね・・・(汗)

ベニマシコの雌も一緒に。
ベニマシコ20210122-2

その後もベニマシコ♂は近くに現れ、
ベニマシコ20210122-3
アキニレの実や、
ベニマシコ20210122-4

地上近くに降りてイノコヅチなども食しておりました。
ベニマシコ20210122-5

ベニマシコ20210122-6
こんなに赤いベニマシコ♂は、今季初撮りとなりますね。(^^♪

次なるK森では、オオタカ成鳥が上空高い所を飛んで、
(証拠写真)
オオタカ20210122

カラスとハイタカがバトルを展開し、
ハイタカ20210122-1

何故かカラスが反撃に合い逃げ出すという、
ハイタカ20210122-2

いつものシーンも見られました。
ハイタカ20210122-3

そのあとP森も一周しましたが、目ぼしい鳥さんには会えず、本日早めの撤収としました。
カテゴリ :ベニマシコ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

久し振りのベニマシコ

 2020-12-25
2020年12月25日(金) ♫ メリー クリスマス ♫ 
本日もS公園から鳥見をスタートしました。
水路をぐるりと覗いて歩いても目ぼしい鳥さんの姿は無く、今日もベニマシコにはフラれたかと思いながらスタート地点に戻って見ると・・・おやおや〜ぁ、ちょっと赤っぽい鳥さんの姿があるではありませんか。。。

本当に久し振りに見るMFのちょっぴり赤いベニマシコです。(*^^)v
ベニマシコ20201225-1
背景はイマイチですが、とにかく会えただけでもラッキーでした。
ベニマシコ20201225-2

ベニマシコ20201225-4

こちらはお嬢さんベニマシコです。
ベニマシコ20201225-3

ホオジロとにらめっこするベニマシコ♂
ベニマシコ20201225-5
結果、ホオジロの勝〜ぃ!

次にK森に移動して、いつものキクちゃんチャレンジなのですが、
キクイタダキ20201225
やっぱり今日も撃沈でした。

キクちゃんの居た樹の下には2頭の蝶がやって来ましたよ。
こちらは尾のあるムラサキツバメ
ムラサキツバメ20201225

もう一頭は、尾の無いムラサキシジミです。
ムラサキシジミ20201225

その後もK森内をぐるりと廻り、隣のK国なども回りましたが成果なく、本日の鳥見は終了としました。
さて、明日はどうしようかな!?
カテゴリ :ベニマシコ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

昨日も一昨日も・・・

 2020-12-13
2020年12月13日(日) 鳥見に行っていない訳ではないのですが、最近のS&A公園で見られる鳥達に殆ど変化が無く、またこれと言って良いシーンにも出会わず、何か撮影意欲も萎えて来たような気もします。(。´・ω・)?
まあ、今日は所用で鳥見はお休みでしたが、昨日は早朝暗い内から近場を3か所回って全て空振りし、肩を落としながらS公園まで戻って来ると、水路にベニマシコやジョウビタキが登場してくれました。

一瞬の出逢いのベニマシコ
ベニマシコ20201212

この水路の主、ジョウビタキ♂
ジョウビタキ20201212

こちら一昨日同じ場所で撮ったベニマシコ♀
ベニマシコ20201211-1
水のみに降りて来たベニマシコ♀
ベニマシコ20201211-2
背景はイマイチですが、贅沢は言えません。
ベニマシコ20201211-3

昨日のこと、S公園からS湖方面へ向かい探鳥していると、ゆきさんから連絡が入り早速駆けつけてみると・・・
ひと足違いでお目当ての鳥さんは飛び去った後でしたが。。。

上空には14羽のタゲリが飛び
タゲリ20201212-1

タゲリ20201212-2

オオタカを追い掛けるチョウゲンボウや、
オオタカ&チョウゲン20201212-1

オオタカ&チョウゲン20201212-2
ハヤブサの若なども飛んで来て、
ハヤブサ20201212
十分に楽しむことが出来ました。(^o^)/

こんなに近いのに初めて訪ねた「ゆきさんの庭?」でしたが、ノスリやトビなども飛んでいる素敵な場所でしたよ♪
”ゆきさん、貴重な情報ありがとうございました。”
カテゴリ :ベニマシコ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のA公園

 2020-11-11
2020年11月11日(水) 今日のルートは、S公園〜K森〜P森です。
昨日ミヤマホオジロ♂が目撃(撮影)されたS公園には数人のCマンが集まっていましたが、残念ながらミヤマホオジロの姿は見当たりません。
続くK森では、チラッと見れたのはノスリ,ハイタカ幼鳥,オオタカ♂成鳥でしたが、ほとんどシャッターを押せずに終わりP森へ移動。
P森での狙いはマヒワでしたが、こちらもほとんど飛来が有りませんでした。(ノД`)・゜・。
唯一相手をしてくれたのが、P森の水路で見られたベニマシコです。
ベニマシコ20201111-1
しかし、この場所は午後になると真逆光となり、
ベニマシコ20201111-2
陰の中のベニマシコでは、
ベニマシコ20201111-3
良い写真は望めませんね。(;´∀`)
ベニマシコ20201111-4
比較的近い距離で撮れる事は良いのですが・・・。
ベニマシコ20201111-5
贅沢は言ってられません。。。
ベニマシコ20201111-6

ベニマシコ20201111-7

ベニマシコ20201111-8

ベニマシコ20201111-9

ここには3羽のベニマシコ、少し赤味のある個体も確認出来たのですが、残念ながら写真は撮れませんでした。
カテゴリ :ベニマシコ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫