FC2ブログ

本日のA公園

 2019-04-04
2019年 4月 4日(木) 陽射しタップリの暖かな一日となったA公園、鳥影はというと・・・これが淋しい限りで、夏鳥の到着を待つ間に相手をしてくれるのは、真っ赤なベニマシコさんぐらいでしょうか!?
ただし、冬景色のベニマシコはもう飽きて来ているので、何とか「桜がらみのベニ」で春を演出したモノを撮ろうとCマン達は一苦労しているのですが・・・。意外にこれが手強くて(^_^;)
先ずは、春っぽくないベニマシコから、
ベニマシコ♂20190404-1
赤味の増した雄のベニマシコ
ベニマシコ♂20190404-2
雄雌のツーショットも
ベニマシコ20190404-3
今日は♂2・♀1の3羽のみ確認出来ました。
ベニマシコ♂20190404-4
こちらは、正しく「冬モード」の画となった写真です。
ベニマシコ♂20190404-5
もう四月だというのにね (;^ω^)
ベニマシコ♂20190404-6

さて、ここからが数少ない桜がらみ?のベニさんなのですが・・・
ベニマシコ♂20190404-7
やっと桜の木に乗ったと思ったら、肝心の桜が咲いていない枝に〜 (@_@。
ベニマシコ♂20190404-8
まぁ一応桜がらみという事でご勘弁を。

その後森の中を散策していると、オオタカツミ雌成鳥にバッタリ。 ※オオタカは間違いでツミに訂正します。
オオタカ成鳥♀20190404
また別の森では、MF今季初見のツマキチョウ♂が1頭飛んでいましたよ(^^♪
なかなか止まらなかったのですが、やっとこの1枚だけまともに撮れました。
ツマキチョウ♂20190404

さあ明日から暖かな日が続くということで、夏鳥の飛来が早まる事を祈るばかりですね。
スポンサーサイト



カテゴリ :ベニマシコ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

S公園のベニマシコ

 2019-04-01
2019年 4月 1日(月) さくら草が咲き始めたS公園を覗いて見ると、そこは一面黄色のノウルシ絨毯が敷き詰められていました。
ノウルシ絨毯20190401
その中で可憐に咲くさくら草、
さくら草20190401-1
よく観察してみるといろな形の花弁があるんですよね♪
さくら草20190401-2

さくら草20190401-3

さくら草20190401-4

そのS公園ではベニマシコがまだ健在で、今日も多くのCマンが集まっていました。(^^ゞ
ユキヤナギの白い花の間から顔をの覗かせたベニマシコ♂
ベニマシコ20190401-1
なかなか表には出て来てくれません。
ベニマシコ20190401-2
やっと全身が見えたかと思うと、
ベニマシコ20190401-3
一斉にシャッターシャワーが・・・
ベニマシコ20190401-4
すると、まぐれで飛び出しが撮れていたりもします。(^_^;)
ベニマシコ20190401-5
今日から4月、いよいよ夏鳥の便りも出始めた様ですし、そろそろMFも賑わいを見せて欲しいものですね。
カテゴリ :ベニマシコ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

A公園M池

 2019-03-19
2019年 3月19日(火) 昨日&今日と二日間、暖かな陽を浴びながらM池にて日向ぼっこ、ついでにちょっと鳥見(;^ω^)。
何と言っても、最近のA公園は盛り上がりに欠け、パッとしませんからね〜。(´・ω・`)
ここに集まって来る常連さん達も、何故かここM池の駐車場にだけ見慣れた車が止っているので、何となく立ち寄っているって感じです。
昨日も今日も相手をしてくれる鳥さんは、ベニマシコとウグイス、たまにアリスイやオオジュリンも見られますが・・・ほぼ同じ。

柳の枝に止るベニマシコも、柳簾の中では隙間を見つけるのにも一苦労します。
ベニマシコ20190319-1
雄は2〜3羽、
ベニマシコ20190319-2
雌も3〜4羽ほど確認出来ました。
ベニマシコ20190319-3
アキニレの実がまだ沢山残っていますので、
ベニマシコ20190319-4
柳の新芽を食べたり、アキニレの実を啄んだり
ベニマシコ20190319-5
結構あちこち飛び回っており、一度見失うと・・・さあ大変。(・・?
ベニマシコ20190319-6
でも、その合間にはウグイスさんが登場して、”ホ〜ォ ホケキョ”
ウグイス20190319
昨日は青空バックで(後ろ姿ですが)
ウグイス20190318
昨日今日の鳥見は・・・といった処でした。

オッと、忘れちゃいけない・・・今日はDGPも立ち寄って来たんだっけ(^^ゞ
池の中には、たった1羽のキンクロハジロ(後ろに見えるのはカイツブリです)
キンクロハジロ20190319-1

キンクロハジロ20190319-2
こちらも淋しいDGPでした。
昨年は桜レンジャクでフィーバーしてたのにね〜。。。
カテゴリ :ベニマシコ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

「ハヤブサ2」

 2019-02-22
2019年 2月22日(金) 今朝起きてTVのスイッチを入れると、ニュースで『探査機「はやぶさ2」が、8:00頃に小惑星「リュウグウ」に着陸する見込み』と報じていました。探査機「はやぶさ2」は、2014年12月に打ち上げられ、地球から約3.4億km離れた小惑星「リュウグウ」から岩石(砂
)を持ち帰るミッションを与えられ、2020年12月頃に地球に帰還する予定だそうです。
話変わって、我が家の「ハヤブサ」も、3月1日に「ハヤブサ2」に代わる事が決定しました。(^^♪
初代「ハヤブサ」は、2014年から5年間(多少難点はあるものの)とても良い相棒として活躍してくれたのですが、この度縁あって宮城県西部に嫁ぐことになったのです。代わりにやって来る「ハヤブサ2」は、色白の「美人さん」で(噂では、ちょっとじゃじゃ馬らしいのですが)私が一目ぼれして迎える新しいお嫁さんです。(^_-)-☆ 
・・・いや〜ぁ、兎に角、会ったその日にプロポーズしちゃいましたから!!
(エッ、何処かのタレントみたいな話だって!? はい! これが運命の出逢いってヤツですかね(*^-^*))

話が大夫逸れてしまいましたが、本日の鳥見はS公園からスタートしました。
風も無く陽射しも十分で暖かな鳥見日和、今日の主役はベニマシコさんでした。
ベニマシコ20190222-1
アキニレの実を美味しそうに食べていました。
ベニマシコ20190222-2
と、ここまではいつもと同じパターンでしたが、
ベニマシコ20190222-3
今日はいつもと違うシーンを撮る事が出来ましたよ〜(^^ゞ
ホトケノザがらみでのショットです(*^^)v
ベニマシコ20190222-4

ベニマシコ20190222-5

ベニマシコ20190222-6

ベニマシコ20190222-7
結構な枚数を撮ったので、午後からはK森に移動しました。
園内をぐるっと廻って見ましたが、今日も鳥影少なく
やっと出会ったアカゲラさんも枝被りがひどく撃沈(@_@;)
アカゲラ♂20190222

美人の新しい嫁さん「ハヤブサ2」を迎える段取りなどで、ここ数日鳥見が出来ませんでしたが、五日ぶりのA公園はほとんど変化が見られなかった様ですね。ガックリ!(いやいや、ほんの少しホッ!として、ニンマリ(;^ω^))
カテゴリ :ベニマシコ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

ほぼほぼ(同じ様な・・・)

 2018-12-27
2018年12月27日(木) 今日もいつものA公園に、いつもより更に遅めの到着です。
K森では、今日も返り討ち覚悟の「キクちゃん詣」なのですが、その肝心のキクちゃんが見つかりません。
その他の鳥さんもほとんど見かけることなく、ただただ時間だけが過ぎ、気が付けばもうお昼の時間。
「腹が減っては戦は出来ぬ!」(古〜い!)と、先ずは胃袋を満たしてみたものの、ここK森で粘ってみても”まさか、このままシャッターを押さずに帰ることになってしまうのか〜ぁ!?”と嫌な予感が・・・。
そこで、とにかく何か「今日のネタ」になるものをキープしようと不埒な考えでS公園へ引き返してみました。
いつものベニポイントを覗いて見ると、♀2羽がゴソゴソと動いているのですが、スッキリした所には出て来ません。
そんな時、ふと上空を見上げてみるとノスリが飛んでいるではありませんか。
ノスリ20181227-1
いつの間にかノスリは2羽になり、グングン上空へと舞い上がって行ったのですが・・・暫くすると、かなり近くを飛んでくれましたよ。
ノスリ20181227-2
おまけに、何とハイタカまで飛んで来ました〜。
快晴の空、とても気持ちよさそうに飛んでいます。
ハイタカ20181227
さて、地上に眼を移すと・・・ベニマシコの雌が2羽、セイタカアワダチソウに乗ってくれたのですが・・・。
ベニマシコ♀20181227-1
バックが明る過ぎて露出設定が難しい〜!
ベニマシコ♀20181227-2
続いては、なかなか登場してくれなかった雄も登場です。
ベニマシコ♂20181227-1
アキニレの実を啄むベニマシコ♂ですが、枝陰に入りこちらも中々スッキリとは???
ベニマシコ♂20181227-2
そうこうしている内、水分補給タイムとなり、最初は♀
ベニマシコ♀20181227-3
続いては♂の登場ですが、このシーン、12月24日と全く同じ画ですね。(;^ω^)
ベニマシコ♂20181227-3
とはいえ、本日はいろいろなカットを撮る事が出来ましたので、
ベニマシコ20181227
K森を早めに諦めて正解だったのかな?(#^^#)
因みに、ベニマシコは♂2羽と♀3羽の合計5羽を確認することが出来ました。
カテゴリ :ベニマシコ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫