FC2ブログ

本日のA公園

 2020-04-04
2020年 4月 4日(土) 今日のA公園、8:00〜まず最初のK森を2周します。
シメ,ツグミ,アオジ,シジュウカラ,カワラヒワ,コゲラ,オオタカの声,ヒヨドリ,ハシブトガラス,キジバト・・・と書き出せば、一応結構な鳥さんは居ましたが、お目当ての夏鳥さんの姿は見つけられません。
次にM池方面へ向かうと、田圃上空にオオタカが飛びカラスに囲まれていましたがバトルは無し。
M池ではエナガの巣作りを観察して、
エナガ20200404-1

エナガ20200404-2
P森に向かいます。

P森では2羽のキレンジャクがまだ居ましたが、木の高い所にとまり
キレンジャク20200404-1
クヌギの樹の若芽を食べたり
キレンジャク20200404-2

キレンジャク20200404-3
木の新芽を食べたりしていましたが、
キレンジャク20200404-4
これまでの様に、下に降りてジャノヒゲを食べる様な事はありませんでした。

森の中で見つけたアケビの花
アケビの花20200404-1
雌雄同株ですが、中央のミカンの形に見えるのが雄花、その右側のバナナ状の形をしたのが雌花です。(下の写真)
アケビの花20200404-2

その後もぐるりとP森を一周、帰り道にはM池をもう一度回りましたがほぼ撃沈。
と言う事で、本日のA公園8:00〜12:00までの探鳥では、今日も夏鳥の姿は有りませんでした〜ぁ。という報告です。(^_^;)

たぶん明日には? いや、きっと明日こそ!!
スポンサーサイト



カテゴリ :キレンジャク トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

昨日の続きです。

 2020-03-31
2020年 3月31日(火) 朝から小雨が降るどんよりとした曇り空、今日は鳥撮りお休みとしましたので昨日の続きを掲載します。
昨日のA公園P森は、結構長逗留しているキレンジャクの動きが活発で、キヅタの実を食べたり、一部雪が残る下草の中からジャノヒゲの実を探して啄んでいました。
キレンジャク20200330-1

キレンジャク20200330-2
目の前(約3m)に飛んで来たキレンジャク、下がるにさがれずフレームアウト寸前のデカさ!
キレンジャク20200330-3
そこからほんのちょっと下がってもこの大きさです。(ノートリ)
キレンジャク20200330-4

キレンジャク20200330-5

キレンジャク20200330-6

キレンジャク20200330-7

キレンジャク20200330-8

キレンジャク20200330-9

キレンジャク20200330-10

キレンジャク20200330-11

この日はCマンも少ない為か、かなり近くまで降りて来てサービス満点のキレンジャクでした。(^^♪

カテゴリ :キレンジャク トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

何とビックリ! 9羽も!!

 2020-03-17
2020年 3月17日(火) 今日もA公園です。
昨日P森で見たレンジャクは、ヒレンジャクが5羽と、(掲載はしませんでしたが)キレンジャク1羽でした。
今日はそのキレンジャクをシッカリ撮ろうと森に入ると、3羽のキレンジャクに遭遇しました。
キレンジャク20200317-1
この時、1羽毎に撮ると(下)
キレンジャク20200317-2
(上)
キレンジャク20200317-3
一応3羽をワンフレームでパチリ。(^_^;)
キレンジャク20200317-4

今日はキレンジャク3羽だけで森の中を行動していて、5羽のヒレンジャクとは別行動の様です。
しかし、何とここからが凄い!! 後から6羽のキレンジャクが飛び込んで来たんです。(^o^)/
なので9羽のレンジャクは、全てキレンジャクなんですよぉ!! ほんとビックリ(@_@。
キレンジャク20200317-5

キレンジャク20200317-6

キレンジャク20200317-7

キレンジャク20200317-8

キレンジャク20200317-9
こちらは4羽をワンフレームで!
キレンジャク20200317-10

明日も居てくれたら嬉しいのですが・・・?
カテゴリ :キレンジャク トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

まだ居ました〜♪

 2020-02-25
2020年 2月25日(火) 三連休中は晴天が続き絶好の鳥見日和でしたが、本日は一転曇り空となりCマンの数も激減していたA公園。
今朝方はヒレンジャク3〜4羽しか見られなかったとの情報でしたが、10時頃になってキレンジャク1羽もヒョッコリその姿を見せてくれました。(*^-^*)
”何〜んだ、ちゃんと居るじゃん!”と、一気に廻りのシャッター音が高くなります。
キレンジャク20200225-1
しかし、生憎の曇り空、シャッタースピードが上がりませんので、飛び物はブレブレです。(´・ω・)
キレンジャク20200225-2
先週の土曜日から四日目となり、もう抜けてしまったかと思いましたがまずは一安心。

今日は水場によく下りて来ていました。
キレンジャク20200225-3

キレンジャク20200225-4

キレンジャク20200225-5
ヤドリギの実をたらふく食べては水分補給、
キレンジャク20200225-6
喉元もお腹もパンパンです。
キレンジャク20200225-7

キレンジャク20200225-8

キレンジャク20200225-9

キレンジャク20200225-10
さて、今夜から雨の予報ですが、明日も居てくれるのかな〜ぁ?
カテゴリ :キレンジャク トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日も健在でした♪

 2020-02-23
2020年 2月23日(日) 天皇誕生日
好天に恵まれた今日のA公園は、レンジャク祭りで大賑わいを見せていました。
通称レンジャクの丘は、まさにレンジャクフィーバー!
昨年はレンジャクの飛来が無く淋しい丘でしたが、昨日から4羽のレンジャクがこの丘の周りを飛び回っています。
勿論、Cマンの数もハンパなく、少なくても60〜70名ぐらいは居たでしょうか。(;^ω^)
レンジャクの丘20200223
ヤドリギを食べては出すものを出し、出した後は水飲み場へ直行と、この繰り返しで、その度毎に人民大移動と相成ります。
その水場にキレンジャクが降りると一斉にシャッター音が響き渡り、
キレンジャク20200223-1
ヒレンジャクが降りると、”何だ、赤か!”とは・・・何とも。(´・ω・)
ヒレンジャク20200223-1
でも、レンジャクはレンジャク。それなりに楽しませてくれます。
下の連続写真では、お腹?が膨らんだりしぼんだり・・・。
ヒレンジャク20200223-2
ヒレンジャク20200223-3
ヒレンジャク20200223-4
ヒレンジャク20200223-5
同じポイントを引いて撮るとこんな感じに。
ヒレンジャク20200223-6
やはり1羽のキレンジャクが特に大人気で、
”黄色はどっちに飛んだ!?”とか、”うッ これは赤だ!”とか、あちらこちらで声が飛び交い。
キレンジャクが良い場所に止ると、またシャッター音が大きくなります。
キレンジャク20200223-2
レンジャクの水飲み回数は結構多く、水場で待っていればそれなりに撮れるのですが、
キレンジャク20200223-3
ちょっと背景がね〜ぇ(^_^;)
キレンジャク20200223-4
まあ、水場のお世話はしているのですが、背景までは面倒見切れませんので、そこんとこ宜しく。。。

明日も天気は良さそうですし、振り替え休日となっているので、このまま4羽で居てくれる(若しくは、もっと大群で現れるか)と多くのCマンで賑わう事でしょうね。
では、明日は所用で鳥撮りお休みしま〜す(^_-)-☆
カテゴリ :キレンジャク トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫