FC2ブログ

本日のA公園

 2021-02-26
2021年 2月26日(金) 昨日までの青空は消え、空一面に雲が広がる寒~い日となりました。
午後からは北風も強くなり、更に寒さが増したように感じられました。

そんな日のA公園では、田んぼの水路で1羽のヒクイナや
ヒクイナ20210226-1

ヒクイナ20210226-2

ヒクイナ20210226-3

4〜5羽のベニマシコが見られました。
ベニマシコ20210226-1

ベニマシコ20210226-2

ベニマシコ20210226-3

また、森の中では、しっかり定着したルリビタキ♀タイプや
ルリビタキ20210226

久し振りにトラツグミも見る事が出来ました。
トラツグミ20210226-1

トラツグミ20210226-2

トラツグミ20210226-3

一時大勢のCマンが押し掛けていた森も、今日はCマン10数名程となりレンジャク人気には翳りがみられました。
それもその筈、主役のレンジャクは1羽が時々登場する程度と淋しい限りです。
そろそろ黄色い個体の登場が待たれる本日のA公園でした。
スポンサーサイト



カテゴリ :ヒクイナ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

ヒクイナ

 2021-01-07
2021年 1月 7日(木) 暖かな陽気の午前中は、自宅から直線距離1km程の水路まで徒歩で鳥見をして来ました。

葦原の中にある小さな水路には、ヒクイナが2羽と1羽のクイナが同居していました。
何故か警戒心の薄いヒクイナは、こちらからほんの数mの所で餌探しに夢中で、ほとんど出っ放しの状態でした。
なので、滞在時間10分程で、あっという間に500枚以上も撮影しちゃいました~。( ^)o(^ )

ヒクイナ20210107-1

ヒクイナ20210107-2

ヒクイナ20210107-3

ヒクイナ20210107-4

ヒクイナ20210107-5

ヒクイナ20210107-6

ヒクイナ20210107-7

ヒクイナ20210107-8

カテゴリ :ヒクイナ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

手強いヒクイナ

 2019-02-03
2019年 2月 3日(日) 昨日今日と風も穏やかで、比較的暖かな日が続きましたね。
いつものA公園ではほとんど変化のない鳥見が続いていますが、今日は手強さではキクイタダキに負けない「ヒクイナ」を狙ってみました。
ヒクイナは、葦の間や草陰を素早く動くので、なかなか全身をスッキリと撮る事は難しいのですが・・・。
多分そこを通るであろうと予想した「ポイント」と「隙間」に狙いを定めて待つ戦法で、本日撮れたモノがこちらです。
ヒクイナ20190203-1

ヒクイナ20190203-2

ヒクイナ20190203-3

ヒクイナ20190203-4

ヒクイナ20190203-5

ヒクイナ20190203-6

ヒクイナ20190203-7

以上、難敵ヒクイナでした。

※本日書ける内容が少なく、いつもより写真に関するコメントも極少でした。(;^ω^)
カテゴリ :ヒクイナ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫