FC2ブログ

本日の鳥果(ツツドリ)

 2018-09-20
2018年9月20日(木) 今日はA公園目前で何故か交通渋滞、いつもなら20数分で着く処40分以上掛かってやっと到着。(*´ω`*)
今朝はどんよりと曇り空が広がり、やはり森の中は薄暗く更には鳥影が全く無い。ガクッ(T_T)/~~~
仕方なく田圃のノビタキでも探そうと、おじさん軍団4名で歩き回りますが、これまた空振り。。。肩を落としながら駐車場方面に戻って行こうとした時、反対側にCマンが数人こちらにレンズを向けていました。
はて? 何が居るのかな??と近づいて行くと、2羽のツツドリらしき鳥さんが目に飛び込んで来ました(*^^)v
オニグルミの木にツツドリの幼鳥でしょうか?
ツツドリ20180920-1
実際は3羽居た様です。
この個体は、水路の中のオニグルミの木を渡り歩いていましたが、
ツツドリ20180920-2
枝葉の陰に入っては、また直ぐに飛ぶを繰り返し、
ツツドリ20180920-3
森の中へと消えて行きました〜。
ツツドリ20180920-4
せめて青空バックだったらなぁ〜(ノД`)・゜・。
ツツドリ20180920-5
ちょっと残念。
ツツドリ20180920-6
午後からはポツリポツリと雨粒が落ちて来たので、これにて本日の鳥見は終了としました。

明日も雨模様だし、今月に入ってからは曇りや雨の日がとても多いですよね。
秋晴れは、いったい何処へ行ってしまったの〜ぉ!?
スポンサーサイト
カテゴリ :ツツドリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

あちらこちらでエゾビタキ

 2018-09-17
2018年9月17日(月) 敬老の日
今日は気温もグングン上がり昼過ぎには31℃に。まぁ真夏の暑さとはちょっと違って、森の中や日陰で吹く風はそれなりに心地良いのですが、直射日光の下では「いや〜ぁ 暑い!!」 (@_@。
そんな中、S公園〜K森〜I沼〜TBIへと回って来ましたが、鳥果はイマイチでした〜ぁ(*´ω`*)
でも、今季初のエゾビタキさんがK森と最終の地で確認出来ましたので、まずはヨシ!と致しましょう。

落ち着きなく飛び回っていたエゾビタキさん
エゾビタキ20180917-1
葉っぱの後ろでかくれんぼしたり、
エゾビタキ20180917-2
木陰でのんびり、
エゾビタキ20180917-3
お休みモードだったり。
エゾビタキ20180917-4

近くにはコサメビタキさんも居ましたよ♪
コサメビタキ20180917-1

コサメビタキ20180917-2
カテゴリ :エゾビタキ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

S公園〜M田圃へ

 2018-09-13
2018年9月13日(木) 本日は、昨日のリベンジでS公園からスタートです。
赤色型のツツドリを探して園内を回りますが、「ついさっきまでここに居たよ♪」という話だけで肝心の主さんには中々巡り会いません(*´Д`)
今日も普通のツツドリさん(4〜5羽ほど)にはあちこちで遭遇するのですが・・・さて何処に雲隠れしたものか??
その普通種さん達は、いずれもお食事中の場面が多く、
ツツドリ20180913-1
毛虫が苦手な方には申し訳ありませんが、
ツツドリ20180913-2
ご容赦をm(__)m
ツツドリ20180913-3
お昼近くまで探索しましたが全く姿を見る事が出来ない為、赤色型ツツドリは諦めて、近くのM田圃にノビタキさんが来ていないか一人で行って見るる事にしました。
田圃に着いて辺りを見渡しますが、どうもその気配は全くありません。
しかし、もう入っていてもおかしくない頃なので、田んぼのほぼ中央にある休耕田を目指し歩いていくと、遠くに一羽の鳥影が!
そう、間違いなくノビタキです!!(但し、無茶苦茶遠いです)
ノビタキ20180913-1
一度見失って数時間後、これまた遠くに現れました(^^)/
ノビタキ20180913-2
でも入り立ての為か、直ぐに草の中に潜ってしまいなかなか出て来てくれません。

その待ち時間の間、楽しませてくれたのはセッカちゃんたち。
同じ場所に5〜6羽以上居たと思います。
セッカ20180913

秋の渡りの途中で羽根休めしているノビタキは、今季初撮りです。
これからもっと沢山の個体が入って来ればもう少し撮り易くなるのでしょうが、今日はかなり手強いノビタキさんでした。(*´ω`*)
カテゴリ :ノビタキ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のA公園

 2018-09-12
2018年9月12日(水) 昨日のサンコウチョウが不完全燃焼だったので、本日もK森からスタートしました。
森に入ると、昨日のポイントでスタンバイ中のOさんが「さっきサンコウチョウを撮ったよ♪」と画像を見せてくれました。まだ居てくれたようですね。ラッキー(^o^)丿
しかし、なかなかその姿を見る事が出来ないまま時間だけが過ぎて行きました。昨日と同じく嫌〜ぁな雰囲気が漂って来たその時。。。目の前の樹の陰で見慣れぬ黄色い飛翔体がチラリと見えました。はて??? まさか!?と双眼鏡を覗いて見ると・・・。
そのマサカ!!キビタキ♂成鳥です(*^^)v 今季初!
キビタキ♂20180912-1
でも、これが昨日のサンコウチョウ同様に手強い事!
キビタキ♂20180912-2
2〜3度その姿を確認出来ただけで、写真はピンボケ連発。
その後も常連さん達と一緒に探しましたが見つかりませんでした(´・ω・`)

キビタキを探し回って森の中を歩いていると、Kさんから「S公園に赤色型のツツドリが居たよ!」との情報を頂き、直ぐに駆けつけてみますが、樹の高い所に止っていたのは・・・こちらの個体。(^_^;)
ツツドリ20180912-1
でも、つい15分前くらいまで赤いのが居たらしいので、皆さんと一緒に探しましたが、
ツツドリ20180912-2
見つかるのは普通種のみ。
ツツドリ20180912-3
更に、曇り空の空抜けではどうにもなりません(*´Д`)
ツツドリ20180912-4
まぁ本日はキビタキ♂に会えただけでも良しとしなければなりませんね。
明日以降も戻りの夏鳥達で森が賑わってくれることを期待して、本日の鳥撮りは終了と致しました。


(おまけ)Mさんに教えて頂き、久し振りにクロコノマチョウも撮れました(^^♪
クロコノマチョウ20180912
カテゴリ :キビタキ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

とても手強かったサンコウチョウ

 2018-09-11
2018年9月11日(火) 今朝は昨夜からの雨も上がり、気温はちょっと低めでとても過ごし易い朝でした。ただし、空はというと、どんよりとした曇が広がる生憎の空です。
「こんな日のK森の中は暗くて撮影には向かないかも〜ぉ?」なのですが、ここ数日サンコウチョウやコサメビタキなどをチラ見しながらも全く撮れていない状況が続いているので、”今日こそは絶対撮り逃がさないぞ!”とA公園へ出撃です。(^o^)丿
いつもの駐車場に着くと、常連さん達の車がズラリと並んでいました。「これは、期待出来そう!?」と、急いで森の中に入って行きましたが・・・おやおや? 常連さん達の姿が見えません???
森を半周した所でやっと合流しましたが、どうもお目当ての鳥さんにはまだ遭遇していない模様。(;^ω^)
では、と一緒に森の中を探しますが、なかなか見つかりません。次第にCマンの数も増え、あれやこれやと話に夢中になっていると、「サンコウチョウの姿を発見」の報が入り駆けつけますが、時すでに遅くまたもや空振りです。。(ノД`)・゜・。
大体「気合が入り過ぎると空振りする」という癖があり、今日も撃沈か!?と半ば諦めかけたその時、
何と!目の前に現れたのは、雄のサンコウチョウ。(この時ばかりは私独りだけ)
サンコウチョウ20180911-1
枝被りの無い、スッキリした所へ出て来てくれました(^_-)-☆
サンコウチョウ20180911-2
が、落ち着きが無くあっという間に飛ばれてしまいジエンド!

本日9:30〜14:30の間ずっと探し続けたサンコウチョウ、森の中を歩き回ってシャッターを押したのはたったの20回足らずだったので、とても貴重な2枚となりました。
いや〜ぁ 本当に手強かった!(^_^;)
カテゴリ :サンコウチョウ トラックバック(-) コメント(4)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫