FC2ブログ

深緑の森で Ⅱ

 2020-06-19
2020年6月19日(金) 今日は朝からあいにくの雨。長らく続いた県境を跨ぐ移動自粛がやっと解除された日ではあるのですがねぇ・・・。
本日は、深緑の森で出逢った鳥さんの続きで~す。

クロツグミのお父さんも子育てに大忙しです。何と、サワガニを捕まえて運んでいました。
クロツグミ♂20200617-1
失礼しました。
いくら白黒の鳥さんでも、やっぱりカラーの方が良いですよね。(^-^;
クロツグミ♂20200617-2

クロツグミ♂20200617-3

クロツグミ♂20200617-4

クロツグミ♂20200617-5

クロツグミ♂20200617-6

クロツグミ♂20200617-7
スポンサーサイト



カテゴリ :クロツグミ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

深緑の森で

 2020-06-18
2020年 6月18日(木)
  「拝啓 深緑の候、皆様如何お過ごしでしょうか。」
時節柄、挨拶文ならこんな書き出しになるのでしょうか?
もうすでに六月も半ばを過ぎ、いつもなら新緑の五月に訪れるTKの森は、すっかり「深緑」に包まれていました。
森の中は薄暗く、さらに夏鳥達は子育て真っ最中の為、あの美しい歌声は殆ど聞こえて来ません。
(ノД`)・゜・。

それでも一人で渓流沿いを歩いていると、ヒラヒラと長い尾をなびかせながら飛ぶサンコウチョウを見つけました。
サンコウチョウ♂20200617-1

サンコウチョウ♂20200617-2

サンコウチョウ♂20200607-3

サンコウチョウ♂20200617-4

サンコウチョウ♂20200617-5

サンコウチョウ♂20200617-6

サンコウチョウ♂20200617-7

サンコウチョウ♂20200617-8
カテゴリ :サンコウチョウ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

昨日の続きです。

 2020-06-05
2020年 6月 5日(金) いやぁ〜、今日はほんとうに暑い一日でしたね。(*´з`)
あまりの暑さに早くも夏バテか〜ぁ??
いやいや単に体力不足がモロに効いているのですが、危険回避の為本日のお散歩は休止しまた巣ごもりしていました。(汗)

そこで今日の投稿は、昨日ムツバセイボウをGETした後、涼を求めて滝のある渓流を訪ねた時のモノです。
現着12:00、まず最初に出逢ったのは、子育て中のキセキレイ。
水生昆虫を沢山捕って巣に運んでいましたよ。
キセキレイ20200604

更に上流へと向かいミソサザイを探しますが、なかなか見つける事が出来ません。
いつもなら渓流にこだまする大きな囀りが聞こえてくる筈なのですが・・・???

探し始めて20分、ほぼ諦めかけた頃・・・何やら対岸でゴソゴソと動く小さな影がひとつ。
居ました! ミソサザイです。 巣材を運んでいる様です。
ミソサザイ20200604-1
うす暗い渓流で、巣材を採っては巣に運び、また別の場所へと忙しく動いているのですが、囀る事も無くただ黙々と巣材を運んでいました。

極まれには、こんな岩の上にも出て来たりしてくれましたが、
ミソサザイ20200604-2
ここの苔は固かったようで、
ミソサザイ20200604-3
集めるのにチョット苦戦しているみたいです。
ミソサザイ20200604-4

時折、こんなふうに体と同じくらい沢山の苔を集めては一気に巣まで運ぶのですが・・・
ミソサザイ20200604-5
大き過ぎて運ぶ途中に半分ぐらい落としてしまう事も何度かありましたよ。(^◇^)
ミソサザイ20200604-6
頑張り屋のミソッチ君、あと数日もすれば巣も完成すると思いますが、お相手を見つけて無事に子育てが出来るとイイですね♪

ミソッチを撮っている傍らでは、カワトンボ?も何頭か飛んでいましたが、
カワトンボ?20200604-1
さて何カワトンボなのか?
カワトンボ?20200604-2
それともカワトンボではないのか?  う〜ん、調べてみても良く判らない〜。(*´з`)


PS.
後で解かったことですが、昨日午前中蝦蛄さんもここを訪れていたようですね。
蝦蛄さん、また今度マイナスイオンをタップリと浴びながら、一緒にミソッチ撮影しましょうね♪


カテゴリ :ミソサザイ トラックバック(-) コメント(2)
タグ :

森の中に響き渡る美声

 2020-05-29
2020年 5月29日(金) 最近の「いつもの森」では、”てっぺんかけたか・てっぺんかけたか”と大きな声がしていましたが、残念なことにいくら探しても見つからず、結局今日もその姿を見る事は出来ませんでした。

また、別の場所では大きな声で囀るキビタキ♂が居付いていて、今日もその美声が森の中に響き渡っていましたよ(^^♪
キビタキ♂20200529

キビタキ♂20200529-1

キビタキ♂20200529-2

ただ、樹の高い所で囀っている為その姿を見つけるのは結構難しく、やっと見つけたと思ったら飛ばれてしまう事暫し。
一旦見失ってしまうと、また探すのがそりゃぁもう大変。(@_@;)
こんな調子でタップリと美声は聞かせて貰ったのですが、写真はというとほんの数枚程度。

ここの処の長い「巣ごもり生活」が響いてか、暑さに対する抵抗力も無く、ただただ体力不足の為昼前にはギブアップです。(;´∀`)
カテゴリ :キビタキ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日の森では

 2020-05-26
2020年 5月26日(火) 4月7日の緊急事態宣言から50日、昨日ようやく首都圏でも緊急事態宣言が解除され、ほんの少しだけ気持ちに余裕がでたような気もします。しかし、新型コロナウイルスが消滅した訳ではないので、まだまだ油断禁物といったところですね。
とは言え、巣ごもりでなまった身体を徐々に動かさないと別の問題も発生しそうなので、軽く森の中を歩いて来ました。

まず最初に出逢ったのは、大きな声で存在をアピールしていたホトトギスです。
ホトトギス20200526-1
確かに、とても大きな鳴き声なのですが、いざその姿を見つけようとすると、
ホトトギス20200526-2
これが意外に見つからないのです。(;^ω^)
ホトトギス20200526-3

続いては、久し振りのオオタカです。
オオタカ20200526-1

オオタカ20200526-2

オオタカ20200526-3

最後は、サンコウチョウの雌です。
サンコウチョウ♀20200526-1

サンコウチョウ♀20200526-2

サンコウチョウ♀20200526-3

この他にもキビタキの囀りが聞こえていて、この時期の森としては結構楽しめた数時間となりました。
カテゴリ :サンコウチョウ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫