お山のコマドリ君

 2017-08-17
2017年8月17日(木) 朝、目が覚めると外は雨がパラパラ降っていて、TVニュースでは8月に入ってから連続17日間雨が降る記録的な悪天候と伝えていました。それでもam10時頃には雨も上がり、午後には雲の隙間から久し振りに陽が射したものの、今日も鳥撮りはお休みしました。
という事で、
本日は、8月13日(日)に鳥友と二人で会いに行って来た、高いお山のコマドリ君をアップします。
現着9時、前回訪れた標高1,900mのポイントでコマドリ君を待ちますが、姿はおろか鳴き声も無くシーンとしています(´゚д゚`)
はて?もうすでに旅立ってしまったのか!? 全く気配がありません。
少し諦めかけた頃、遠くからコマドリの声が聞こえたような?・・・その方向に集中しながら探してみると、突然目の前に登場!
しかし、あまりに突然だった為まともに写真は撮れず直ぐに見失ってしまったのですが・・・
二度目は願ってもない良い場所に出て来てくれましたよ(*^^)v
距離にして6〜7mぐらいでしょうか? 無茶苦茶近くに現れました。
(我々の前にある低木が天然のブラインドになり、コマドリ君は全くこちらを警戒していませんでした)
コマドリ20170813-1
ただ残念なことにこの場所はとても暗く、コマちゃんの動きも早い為ブレ量産となり、唯一この1枚だけがまともな写真でした(;^ω^)

その後約2時間長〜い沈黙が続き、私達は諦めて下山を始めると、何と!私達を追う様に突然後ろから飛び出して来ました。
コマドリ20170813-2
このコマドリ君は、1枚目の子とは動きがまるで違い
コマドリ20170813-3
私達の周りでいろいろなパフォーマンスを披露してくれました
コマドリ20170813-4
近くの倒木の上で大きく囀ったり
コマドリ20170813-5
少し離れた枝に止ってポーズをとったり
コマドリ20170813-6
暫く遊んでくれましたよ(^o^)丿
コマドリ20170813-7
渡りの時期までもう少しの間、綺麗な歌声が聴けそうですね(^^♪
コマドリ20170813-8
しかし、個体差なのでしょうか
コマドリ20170813-9
こんなに遊んでくれる個体がいたとは!?
コマドリ20170813-10
次回からは、このポイントで彼を待つことにしようと思います(^o^)丿

PS.当日ご一緒したすぎいちさん、大変お疲れ様でした。また一緒に行きましょうね♪
スポンサーサイト
カテゴリ :コマドリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

高原のノビタキ

 2017-08-15
2017年8月15日(火) 今日も一日雨模様ですねぇ(;´∀`) 
空梅雨が明けた後スッキリしない天気が続いていますが、家の中でゴロゴロしているとお腹周りだけが大きくなって来そうなので、少しは外へ出掛けないといけませんね。という事で、天気の悪い日は「映画day」とばかりに、昼から「スパイダーマン」を観に行って来ました。しかし、結局座ってばかりなので、お腹周りに関しては家にいるのとほとんど変わらず、チョットばかり気になるこの頃です(;^ω^)

今日の投稿は、13日(日)に行った高原で出会ったノビタキです。
遠くにノビタキ幼鳥を発見
ノビタキ20170813-1
こちらは冬羽に移行中なのか、羽根がボロボロになっていたお父さん?
ノビタキ20170813-2
何かお疲れモードの様な??
ノビタキ20170813-6
こちらは別個体の羽根が比較的綺麗なノビタキ君
ノビタキ20170813-7
近くにはお母さんノビタキも居ました
ノビタキ20170813-8
とても可愛いお顔の幼鳥ですね
ノビタキ20170813-5
でも、中にはまだこんな小さい子も居ましたよ
ノビタキ20170813-9
お父さん達はホザキシモツケの咲く所で狩りに夢中
ノビタキ20170813-4

ノビタキ20170813-3
真似をする様に、お子ちゃま達も餌取りの練習中?
ノビタキ20170813-10
しかし、なかなかうまく昆虫を捕る事が出来ないようです(^^;)
これからも失敗を繰り返しながら、大きく育っていくのでしょうね。頑張れ!!幼鳥達(^o^)丿
カテゴリ :ノビタキ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

高原のホオアカ

 2017-08-14
2017年8月14日(月) 今日は朝から雨模様なので、鳥撮りお休みしました。
そこで、昨日鳥友と一緒に出掛けた高原の鳥さん達を掲載します。
朝5時半過ぎ現着、目的の場所へ濡れた木道を足早に進んで行くと、遠くにホオアカを発見しました。
ホオアカ20170813-1
良く見るとお母さんホオアカでしょうか?
ホオアカ20170813-6
すぐ近くにはお父さんホオアカも居ました。
ホオアカ20170813-3
どうやら餌探しの様ですが・・・
ホオアカ20170816-2
高い所から辺りを見渡し、警戒も怠りません(^_-)-☆
ホオアカ20170813-4

ホオアカ20170813-5
幼鳥はこんな所でジッと待っていましたが
ホオアカ20170813-10
お父さんが餌を咥えて待っていると、その場所へ一目散に飛んで行きます♪
ホオアカ20170813-7
幼鳥は随分大きくなっていましたが、まだまだ甘えん坊の様ですね(^^♪
ホオアカ20170813-9
近くにはお母さんもやって来ました。
ホオアカ20170813-8
高原のホオアカ一家は、まだまだ子育てに大忙しの様ですね(^o^)丿
カテゴリ :ホオアカ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

まだ子育て中?

 2017-08-12
2017年8月10日(木) 明日から三連休、いやいや早くもお盆休みに突入した人達の帰省ラッシュに遭わないよう、早朝2:30出発〜現着4:50でいつものM渓谷に行って来ました。(投稿日:8月12日)
出発時点で霧雨が降っていて、途中の高速道路もず〜と雨の生憎の天気。明け方には晴れる予報を信じて車を走らせますが、少し不安になって来ます。(@_@;)
しかし、予報通り現着時には雨・キリ共に上がり、早速機材の準備を始めると少し離れた道路脇にクロツグミの♂♀が同時に登場してくれましたが、こっちはまだ準備が出来ていないよ〜ぉ状態です(;´Д`)
準備を終え渓谷に降りてみると、いつもとは様子が違い渓谷が見事な渓流に変わっているではありませんか(驚)
最近降った雨の影響なのでしょうか? 綺麗な澄んだ水が大量に流れていて、どの滝も轟音を立てていました。
景色とマイナスイオンは最高なのですが、肝心の鳥さん達が一向に姿を現してくれません。
ひょっとしてまだ道路脇で採餌中なのではと思い、渓谷沿いの道路に登って行くと・・・居ました!
クロツグミ♂(見下ろしで撮影)
クロツグミ♂20170810-1
しかし、辺りはまだ薄暗く、ISO3200,f5.6,ss1/60での手持ち撮影のためブレ写真量産
クロツグミ♂20170810-2
再び渓谷に降りて暫くジッと座っていると、クロツグミ君登場。距離15m・近いです(^^♪
クロツグミ♂20170810-3
何かを咥えていますが、そのまま飛び去って行きました。
クロツグミ♂20170810-4
その後も同じ場所で待っていると、今度は10m以内にまで来てくれました。
クロツグミ♂20170810-5
沢山咥えていますが、この時期にまだ子育て中とは!?
クロツグミ♂20170810-6
※ミミズの苦手な方はスルーして下さいね。

この日は、他にも四羽で飛び回っていたサンコウチョウの家族や、サンショウクイ一家にも遭遇したのですが、樹の高い所から降りて来てはくれませんでしたので、お見せ出来る写真はありません。
代わりに、ひっそりと咲いていたレンゲショウマ
レンゲショウマ20170810
と、ソバナです。
ソバナ20170810
鳥さん用のレンズ(ズームではない)で花撮りは、結構難しいのです(;^ω^)
カテゴリ :クロツグミ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

久し振りに

 2017-08-07
2017年8月7日(月) 今日は昨日と全く同じ場所を探索して来ました。お目当ては、昨日昼頃チラッと鳥影を見た「謎の鳥」です。
朝7時過ぎ現着、園内は人影も無くシーンと静まり返っていましたが、昨日目撃したポイントを重点に探して見る事にしました。
すると、目の前でカワセミ君がホバッているではありませんか(^o^)/ 
とにかく何も考えずシャッターを押しまくりです(^^♪
カワセミ20170807-1
昆虫撮りもイイけど、やはり鳥さんの方が楽しいかな(;^ω^)
カワセミ20170807-2
飛び出しも久し振り〜ぃ!
カワセミ20170807-3
連写連写(^o^)丿
カワセミ20170807-4

カワセミ20170807-5
すると、その先には若♂が居た様で
カワセミ20170807-6
遠くで追い掛けっこが始まりました♪
カワセミ20170807-7
若♂は一目散に逃げて行きます
カワセミ20170807-8
その後若様はチョット離れた場所で小休止
カワセミ20170807-9
こんな感じでタップリとカワセミ君達に遊んで貰ったのですが、お目当ての謎の鳥さんには会う事が出来ませんでした(;´Д`)
昨日見た鳥さん、何処かへ行っちゃったのでしょうかねぇ? それとも見間違いだったのかなぁ??
カテゴリ :カワセミ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫