FC2ブログ

本日のS湖

 2018-10-15
2018年10月15日(月) 今朝もスッキリとしない曇り空です。なので、今日は森を避けて明るいS湖へ向かいました。
S湖へはS公園内を横切って向かいます。
7:50 S公園到着、カッコウの幼鳥は今日も健在で、Cマンも数名見えましたがその横をスルーしてS湖に向かうと、堤防にノビタキを発見しました。(^^)/
意外にマッタリとした動きで、結構近くまで寄って撮る事が出来ましたよ。
ノビタキ20181015-1

ノビタキ20181015-2

ノビタキ20181015-3

ノビタキ20181015-4

その後、本日の本命「アリスイ」を探しに行くと、何と電線に止っているアリスイを発見。
おやぁ〜、電線を舐めていますよ〜ぉ???
アリスイ20181015-1
一度見失って、再登場してくれたのはゴチャゴチャの枝の中です(´・ω・`)
アリスイ20181015-2
結構な時間粘って見たのですが、いやはや、いつも手強いアリスイさんでした。

帰り道の土手には蝶々が乱舞している場所があり、思わずパチリ♪
ウラナミシジミ
ウラナミシジミ20181015
ヤマトシジミ
ヤマトシジミ20181015
キタテハ
キタテハ♀20181015
ヒメアカタテハ
ヒメアカタテハ20181015
モンキチョウ
モンキチョウ20181015
モンシロチョウ
モンシロチョウ20181015

その後、いつものK森も歩いてみましたが、キビタキ♀とカケスなどを確認して、本日の鳥見を終了しました。
スポンサーサイト
カテゴリ :ノビタキ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

S公園〜M田圃へ

 2018-09-13
2018年9月13日(木) 本日は、昨日のリベンジでS公園からスタートです。
赤色型のツツドリを探して園内を回りますが、「ついさっきまでここに居たよ♪」という話だけで肝心の主さんには中々巡り会いません(*´Д`)
今日も普通のツツドリさん(4〜5羽ほど)にはあちこちで遭遇するのですが・・・さて何処に雲隠れしたものか??
その普通種さん達は、いずれもお食事中の場面が多く、
ツツドリ20180913-1
毛虫が苦手な方には申し訳ありませんが、
ツツドリ20180913-2
ご容赦をm(__)m
ツツドリ20180913-3
お昼近くまで探索しましたが全く姿を見る事が出来ない為、赤色型ツツドリは諦めて、近くのM田圃にノビタキさんが来ていないか一人で行って見るる事にしました。
田圃に着いて辺りを見渡しますが、どうもその気配は全くありません。
しかし、もう入っていてもおかしくない頃なので、田んぼのほぼ中央にある休耕田を目指し歩いていくと、遠くに一羽の鳥影が!
そう、間違いなくノビタキです!!(但し、無茶苦茶遠いです)
ノビタキ20180913-1
一度見失って数時間後、これまた遠くに現れました(^^)/
ノビタキ20180913-2
でも入り立ての為か、直ぐに草の中に潜ってしまいなかなか出て来てくれません。

その待ち時間の間、楽しませてくれたのはセッカちゃんたち。
同じ場所に5〜6羽以上居たと思います。
セッカ20180913

秋の渡りの途中で羽根休めしているノビタキは、今季初撮りです。
これからもっと沢山の個体が入って来ればもう少し撮り易くなるのでしょうが、今日はかなり手強いノビタキさんでした。(*´ω`*)
カテゴリ :ノビタキ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

6月24日の続き

 2018-06-27
2018年6月27日(水) いや〜ぁ、暑いですねぇ!! 体力不足で、本日は鳥撮りお休みです。
なので、24日(日)に出掛けた高原で出会った定番の鳥さんを掲載します。
定番といえば、勿論、ノビタキさんとホオアカさんですかね(*^-^*)
最初は、遠くのノビ男君と
ノビタキ20180624-1
ノビ子さん
ノビタキ♀20180624
段々と近くに止る様になったノビ男君
ノビタキ20180624-3
蜂を捕らえたようですね。
ノビタキ20180624-4
こちらはカップルなのでしょうか? ツーショットで
ノビタキ20180624-5

同じく2番手の定番、ホオアカさんも最初は遠くに
ホオアカ20180624-1
でも、少しずつ近くに来てくれました。
ホオアカ20180624-2
おすましポーズ?
ホオアカ20180624-3

森の中の池にはマガモの親子も
マガモの親子20180624
雛は全部で8羽居ましたが、好奇心旺盛な雛はお母さんから離れて動きまわていましたよ。
マガモの雛20180624
いや〜ぁ、本当に可愛いですよね(*^-^*)
カテゴリ :ノビタキ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

雨上がりの日曜日

 2018-04-15
2018年4月15日(日) 夏鳥達が次々と現れ始めたA公園、次なるターゲットはキビタキさんでしょうか!?
それとも大穴狙いでコマドリさんとかサンコウチョウかな?と、雨上がりのA公園K森には同じ思いのCマンがチラホラと集まっていました。
しかし、目当ての鳥さん達の声は無く森の中はとても静かで、クヌギの樹の高い所でアトリとマヒワの群れが見られるだけでした(ノД`)・゜・。
雨は上がったもののどんよりとした曇り空、日差しも無く森の中は薄暗いので比較的明るい田圃の水路を見てみると、そこには一羽のノビタキ♀が元気に飛び回っていました(*^^)v

今季初のノビタキ嬢です。
ノビタキ♀20180415-1
たった1羽ですが、ここでは貴重な夏鳥さんに変わりはありません。
ノビタキ♀20180415-2
ただ、折角立ち寄ってくれたので
ノビタキ♀20180415-3
出来れば花がらみで撮りたかったかなぁ〜。
ノビタキ♀20180415-4
いやいや、贅沢を言ってはいけません!
ノビタキ♀20180415-5
とにかく、撮れる時に撮っておく! これが鉄則。
ノビタキ♀20180415-6
そうこうしている内に、背景が抜けた場所に止ってくれましたよ(^^)/
ノビタキ♀20180415-7
という事で、本日は可愛いノビタキ嬢がしっかりとモデルを務めてくれましたので
ノビタキ♀20180415-8
一応「坊主」は免れました。
ノビタキ♀20180415-9
さてさて、明日以降どんな夏鳥さんがやって来るのか、ワクワクしながら待つことにしましょうかね!(^^♪
カテゴリ :ノビタキ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

小雨降るM田圃で

 2017-10-20
2017年10月20日(金) 朝方は強い雨が降っていましたが、9時過ぎには小雨がぱらつく程度までになり、この先数日間の天気予報を考えると「こりゃぁ〜行くっきゃないか!」と、いつものS公園へ(^^♪
しかし、S公園内は人影全く無く、鳥さんもヒヨドリ,シジュウカラ,モズのみ。(;´・ω・)
続いて、森へ向かうかM田圃に向かうか迷いましたが、とにかく何か獲物の居そうなM田圃に向かいました。
居ました!案の定田圃にはノビタキが(^_-)-☆
目の周りがまだ少し黒い個体です。
ノビタキ20171020-1
セイタカアワダチソウの近くには♀タイプ
ノビタキ20171020-2
セイタカアワダチソウの上にも乗ってくれましたよ♪
ノビタキ20171020-3

ノビタキ20171020-4

ノビタキ20171020-5
まだ小雨がちらつく田圃を低空で飛ぶのはオオタカの幼鳥でしょうか?
オオタカ若?20171020-1
あっという間に遠くへ飛んで行ってしまいました。
オオタカ若?20171020-2
ノビタキ君達を撮っていると、こんな子も登場してくれました。
今季初見のホオアカです(*^^)v
ホオアカ20171020
ノビタキとツーショット!
ノビタキとホオアカ20171020

ホオアカを確認したのはこの1回だけでしたが、別の場所にも入って居ないかと思い、帰り道A公園田圃の水路を回って見ましたが、残念ながらホオアカやノビタキなどは見つかりません。
折角来たのに何も撮れないのでは・・・と、この青い子だけはしっかりポーズをとってくれましたが(^_^;)
カワセミ20171020
カテゴリ :ノビタキ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫