鳥影少なく淋しい森

 2017-10-11
2017年10月11日(水) 今朝は濃い霧が発生し、時折霧雨となってくる生憎の空模様。
それでも、少し明るくなって来たので、今日もK森へ遅めの出動です。
いつもの駐車場では、すでに常連さん達が集まって何やら話に夢中の様子。さては・・・!?
そうなんです! 最近ブログをアップしていませんでしたが、実は8日から本日まで毎日A公園に通って青い若様を探してはいたのですが、若様どころか他の鳥さんにも見放され、森の中は閑散としていたのです。
という事で、本日も駐車場に車を止めただけで森の中の状況が判ってしまった次第です(´゚д゚`)
でも、あまりブログを更新していないと、ひょっとして病気?とか・・・?? なんて言われそうなので、昨日P森で出会った蝶をアップ致します。
先ず最初に、旅する蝶・アサギマダラの登場です。
アサギマダラ20171010-1

アサギマダラ20171010-2
続いては、ヒメアカタテハ
ヒメアカタテハ♀20171010-1
裏側を見ると♀と分かりますよね(^^)/
ヒメアカタテハ♀20171010-2
キタテハも沢山飛んで居ました
キタテハ20171010-1

キタテハ20171010-2
その他にも、ウラナミシジミや
ウラナミシジミ20171010
ツバメシジミなども
ツバメシジミ20171010-1
裏側がチョット覗いているとツバメと判りますね♪
ツバメシジミ20171010-2

本日午後もS湖やM田圃を回りましたが、どちらも鳥影無く撃沈。
いつもの森でもまともに鳥さんを撮って居ませんので、さて明日はどうしようかなぁ?(*´ω`)
悩んじゃいますね。
スポンサーサイト
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

ギンイチモンジセセリ夏型登場

 2017-08-21
2017年8月21日(月) 今日はいつもの森(M池)へ、かなり遅めの到着です。
狙いは、昨年8月19日に初めて撮ったギンイチモンジセセリを探して見よう思っていたのですが、現着するとMさん,Eさん,Kさんご夫婦が揃って談笑中ではありませんか♪
いろいろお話を伺うと、今日はツツドリはまだ見ていないけど・・・ギンイチは飛んでたよッ!と (^_-)-☆
早速そのポイントへ行って見ると、直ぐに見つかりましたぁ(^^♪
ギンイチモンジセセリ20170821-1
実を言うと、今月初めからず〜っと探していたのですが・・・(*´ω`)
ギンイチモンジセセリ20170821-2
やっと登場してくれましたね
ギンイチモンジセセリ20170821-3
春型に較べると、銀白条が不明瞭ですが
ギンイチモンジセセリ20170821-4
このカッコイイ・フォルム! 大好きです♪
ギンイチモンジセセリ20170821-5
今日会えたのは2頭だけでしたが、まだ当分遊んでくれそうですね。
ギンイチモンジセセリ20170821-6

因みに、こちらは似た名前のイチモンジセセリ
イチモンジセセリ20170821

この他にもいろいろな蝶に出逢いましたよ。
空中に浮いた様に止るツバメシジミ
ツバメシジミ20170821
涼しげな所に止るサトキマダラヒカゲ
サトキマダラヒカゲ20170821
ちょっと秋を感じさせる様にルリタテハが止っていました
ルリタテハ20170821

今週から天気も回復傾向にある様ですので、そろそろ森も中も賑わいを見せて欲しいものですね(^o^)丿
カテゴリ :ギンイチモンジセセリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

高原の蝶

 2017-08-16
2017年8月16日(水) 今日も朝から冷たい雨が・・・まるで梅雨に逆戻りの様ですね(;´・ω・)
本日も在庫から、先週11日に行った高原の蝶をアップします。
ヒメシジミと思われる蝶が沢山舞っていましたよ(^o^)/
綺麗な紫青色のヒメシジミ♂
ヒメシジミ20170811-1
別個体のヒメシジミ♂
ヒメシジミ20170811-2

ヒメシジミ20170811-7
ホザキシモツケには沢山集まって居ましたが
ヒメシジミ20170811-3
みんな同じ種類??
ヒメシジミ20170811-6
こちらはチョット地味なヒメシジミ♀
ヒメシジミ20170811-4
この蝶は???
ヒメシジミ20170811-5
こちらは後翅亜外縁の黒斑列内に青色鱗(矢印部)が見られるのでミヤマシジミではないかと?
ミヤマシジミ?20170811
上記写真はピントがイマイチなのでハッキリ判りませんが、いろいろ調べてみると
ヒメシジミ/ミヤマシジミ/アサマシジミの区別が難しく、もう少し勉強しないといけませんね。(;^ω^)

他にもジャノメチョウが沢山発生して居ましたが、地味目の蝶なので数枚撮っただけで終了としました。
ジャノメチョウ20170811

カテゴリ :ヒメシジミ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

蝶の楽園

 2017-08-13
2017年8月11日(金) 本日が「山の日(祝日)」だからと言う訳ではないのですが、標高1,750mのお山まで行って来ました。
(投稿日:8月13日)
そこはハンゴンソウの黄色い花が一面に咲く花畑、麓ではあまり見る事が出来ない蝶が沢山居ましたよ(^o^)/
先ずは、アサギマダラ。
アサギマダラ20170811-1
一体ここには何頭居るのでしょうか? とにかく沢山飛んでいます。
アサギマダラ20170811-2
アサギマダラは優雅にひらひらと飛んでいましたが
アサギマダラ20170812-3
意外に飛翔シーンには手こずりましたね(^^;)
アサギマダラ20170812-4

続いては、ギンボシヒョウモン
ギンボシヒョウモン20170813

こちらは、ミドリヒョウモン♂
ミドリヒョウモン♂表20170811
同じくミドリヒョウモン♂
ミドリヒョウモン♂20170811-2

ミドリヒョウモン♂20170811-3
因みに、こちらはミドリヒョウモンの♀です(翅頂部に白斑がある)
ミドリヒョウモン♀20170811
他にも沢山の同じ様な蝶達が舞っていて、アサギマダラを除いては瞬時に種類を見分けることは出来ませんので、目移りしてしまい、結果まともに撮れたものが少ない状況でした。修行が足りませんね(;^ω^)
カテゴリ :アサギマダラ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

昆虫採集 その2

 2017-07-25
2017年7月25日(火) 今日も昨日の続きです。
私の小学校時代の夏休みの宿題(自由課題)と言えば、男の子は「昆虫採集」が上位を占めていたと記憶していますが、自分では実際に行ったことが無いかも知れません?・・・「そこだけ、記憶にない」?? う〜ん、今流行りですものね(^^♪
そんな私が今は昆虫採りに夢中! 何と言っても補虫網が無くてもバッチリ撮れますからね。整理も楽チンです(*^^)v

昨日行ったチョット遠くの里山では、何とオオムラサキ♂が居ましたよ♪
オオムラサキ♂20170724-1
でも、翅はだいぶ傷んでいましたが・・・
オオムラサキ♂20170724-2
こちらは雌に求愛中のヤマトシジミ♂(下)
ヤマトシジミ20170724
コマツナギに止るツバメシジミ(もしかして産卵中?)
ツバメシジミ20170724
コチャバネセセリも良い所に、やはり花がらみは画になりますかね
コチャバネセセリ20170724
ゴマダラチョウも居ました
ゴマダラチョウ20170724
こちらは空中浮遊しているスジグロシロチョウ
スジグロシロチョウ♂20170724
飛んでいるところを撮ったのですが、うまくピントが合ってくれました(^^;)
この蝶は、止ると滅多に翅を開いてくれませんからね。ラッキー!

蝶以外では、定番のヤマトタマムシ
ヤマトタマムシ20170724
ルリボシカミキリも。でもこの個体、左の触角と前足1本がありませんね。どうしたのでしょうか?
ルリボシカミキリ20170724

(おまけ)
里山に向かう途中の渓流を歩いていると、目の前でオオルリ君が水浴びをして飛び上がって来ました。
咄嗟にレンズを向けて撮ったのですが・・・
オオルリ♂20170724
カメラの設定も出来ていなくて、更に薄暗い場所なので証拠写真です(^^;)
オオルリ君、次からは居るなら居ると言ってよね!(^o^)丿 あぁ驚いた(どっちが?)
カテゴリ :オオムラサキ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫