FC2ブログ

今朝のK森は

 2019-05-06
2019年 5月 6日(月) 大型連休最終日 
日本中が10連休になるなんて、これまで(仕事をしていた時に)は考えもしなかったのですが、世の中いろいろと変わってきたということでしょうかね。 多分、良いことなんだろうと思います。
(なんたって、有給休暇すらまともに取った記憶も無く40年近くがむしゃらに働いて来た、そんな時代を生きて来ましたから〜。)
おっと、話がそれてしまいましたが・・・本日朝方、ホイホイホイが来ているのではないかと気になって、朝7時から2時間ほどA公園K森を覗いて来ました。

結論から申し上げると、サンコウチョウの声は無く、森の中に響き渡っていたのはキビタキの囀りとオオタカの雄叫び?のみ。
3羽以上居たと思われるキビタキが今朝の主役でしたが、
キビタキ♂20190506-1
高い・暗い・葉っぱの陰と、
キビタキ♂20190506-2
条件は最悪でした。(*´ω`)
キビタキ♂20190506-3
それでも数名のCマンが集まり、眼を凝らしながらやっとの思いでその姿を捉えての撮影です。
キビタキ♂20190506-4
キビタキの囀りは、曇り空の暗い森の中をまるで「夏色」に染めるかのように響き渡り、
キビタキ♂20190506-5
私達の心を和ませてくれたことは言うまでもありません。(^◇^)
キビタキ♂20190506-6

※今夜から「旅」に出ますので、暫く投稿はお休みします。
 無事に帰って来た時には、沢山のお土産(写真)をお見せ出来るのでは?と思っていますので、またご笑覧頂ければ幸いです。
スポンサーサイト



カテゴリ :キビタキ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

待望のキビタキ♂来る

 2019-04-14
2019年 4月14日(日) 今朝自宅に居ると、A公園K森にキビタキ♂が入っているとの連絡を頂き急行しました。
(昨日の土曜日に早朝6時からK森を4時間近く探索して回った時には影も形も無かったキビタキ♂、ようやくその姿を現してくれました。(^^)/ )
9:20現着し常連さん達と合流しましたが、まだ見つかっていないとの事で辺りを探してみると、木の高い所を飛び回っているキビタキ♂を発見。
今季初見のキビタキ♂です。
キビタキ♂20190414-4
今日は生憎の曇り空
キビタキ♂20190414-1
これでは折角の綺麗な黄色がでませんが
キビタキ♂20190414-2
近くに止ってくれればこの通り(^_-)-☆
キビタキ♂20190414-3
でも、4〜5mぐらいの高さまで降りて来たのはこれっきり(*´Д`)
後は樹の高い所で虫を捕っているようでしたよ。
キビタキ♂20190414-5

キビタキ♂20190414-6

キビタキ撮りに夢中になっていると、奥の方で何やら別の鳥さんを見つけたようで・・・
そちらに駆けつけてみると、何とオオルリの雄も撮る事が出来ました。(^^ゞ

しかし、空抜けの為ほとんどがシルエット状態となって、こちらも全く色が出ません(´・ω・`)
オオルリ♂20190414-1
オオルリ君も樹の高い所を動き回り、
オオルリ♂20190414-2
こちらは盛んに美声を轟かせていました。
オオルリ♂20190414-3
殆どが真っ黒な鳥に写ってしまうのですが、
オオルリ場合、その止っている姿からもしっかり「オオルリらしさ」が漂っている感じですよね♪
オオルリ♂20190414-4

オオルリ♂20190414-5
本日のオオルリ君は、数日前P森で出会ったオオルリ君とは大違いでしたが、今季初見のキビタキ♂と一緒に撮れたので大満足してお昼前には撤収しました。
本日お集りのCマンの皆さん、後で首が痛くならなければ良いのですが。。。(;^ω^)
カテゴリ :キビタキ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

今日もK森ですが・・・

 2018-10-10
2018年10月10日(水) 今日で3日間連続のK森です。
昨年この森でオオルリ若雄(巷では「半分、青い。子」と呼ばれています)が初認されたのは10月8日でしたので、例年通りならここらで会えるのでは?と思い、8日から今日まで通ってみましたが・・・結果は(T_T)/~~~

本日7:40頃、メタセコイアにオオタカ(成鳥)が止っていました。
オオタカ♂成鳥20181010
それが原因という訳ではないでしょうが、森の中はシ〜ンと静まり返っていて鳥影も少なく、森を3周しましたが昨日まで居たキビタキやムシクイの姿も見つけられません。(´ω`*)

昼近くになり、探すのを諦めて駐車場へ戻る途中、こんなシーンを目撃しました。
ハシブトガラス20181010-1
何とも仲の良さそうなハシブトガラス、眼の表情?もとても優しい感じで、思わず”可愛い〜♪”。
ハシブトガラス20181010-2
なんて、呑気な事を言ってますが、今日は「半分、青い。」子 どころか、ほとんどシャッターを押していないのです(@_@。

その後もP森へ移動してみましたが、遊んでくれたのはただのキセキレイ
キセキレイ20181010
せめて脚が黒かったり、眉斑が黄色だったらな〜ぁ(´・ω・`)
でも、P森で会ったのは久し振りですね♪
殆ど鳥影の無いA公園でした。 おしまい

(昨日までの結果)
キビタキ♀タイプは沢山見ましたね(*^-^*)
キビタキ20181008

キビタキ20181009-1

キビタキ20181009-2

キビタキ20181009-3

こちらはメボソムシクイでしょうか?
メボソムシクイ?20181009
他にもムギマキ♀らしき個体も目撃したのですが、シャッターを押す前に飛ばれてしまい、その後もかなり長い時間探したのですが見つかりませんでした。(*´Д`)
三日も通ったのに、結果は惨敗。。。 
さて、明日からは気を取り直して! でも、何処へ行こうか!?(迷)


カテゴリ :キビタキ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のK森

 2018-10-06
2018年10月 6日(土) 今朝はA公園K森へ直行しました。森に入るとCマンは誰も居ません。
はて(・・? いつものメンバーさん達は何処か別の場所で集結しているのかな? などと考えながら独り森の中を探索すると、直ぐにキビタキ♂が目に飛び込んで来ました。
先ずは幸先良くキビタキ♂Get!です。
キビタキ♂20181006-1
近くにはキビタキ♀タイプの姿もありました。
キビタキ♀20181006-1
この時♀タイプは2〜3羽居たと思いますが、
キビタキ♀20181006-2
シジュウカラ,メジロ,?ムシクイ,コゲラなどの大きな群れで移動して居ましたので、正確な数は???
キビタキ♀20181006-3
その群れが、徐々にいつものアカメガシワのポイント近くまで来ると、
キビタキ♂20181006-2
キビタキの数はもう少し増えて、雄雌合わせて6〜7羽以上居たと思います。
そうなると、自然に♀タイプより黄色が目立つ♂の姿を追い掛けることになりますよね(;^ω^)
キビタキ♂20181006-3
何と言っても綺麗な個体ですから、当然ですね〜!!
キビタキ♂20181006-4
キビタキ達は青虫が沢山いる木に何度も集まって来るので、
キビタキ♂20181006-5
いつの間にか周りはCマンが大勢集まって来ました。
キビタキ♂20181006-6
こちらの雌はその場所からチョット離れた処で撮りましたが、
キビタキ♀20181006-4
本日のK森は「キビタキ祭り」で大フィーバーでしたね♪
キビタキ♂20181006-7

明日は「半分、青い。」子にでも会えないかなぁ〜
カテゴリ :キビタキ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のA公園

 2018-09-12
2018年9月12日(水) 昨日のサンコウチョウが不完全燃焼だったので、本日もK森からスタートしました。
森に入ると、昨日のポイントでスタンバイ中のOさんが「さっきサンコウチョウを撮ったよ♪」と画像を見せてくれました。まだ居てくれたようですね。ラッキー(^o^)丿
しかし、なかなかその姿を見る事が出来ないまま時間だけが過ぎて行きました。昨日と同じく嫌〜ぁな雰囲気が漂って来たその時。。。目の前の樹の陰で見慣れぬ黄色い飛翔体がチラリと見えました。はて??? まさか!?と双眼鏡を覗いて見ると・・・。
そのマサカ!!キビタキ♂成鳥です(*^^)v 今季初!
キビタキ♂20180912-1
でも、これが昨日のサンコウチョウ同様に手強い事!
キビタキ♂20180912-2
2〜3度その姿を確認出来ただけで、写真はピンボケ連発。
その後も常連さん達と一緒に探しましたが見つかりませんでした(´・ω・`)

キビタキを探し回って森の中を歩いていると、Kさんから「S公園に赤色型のツツドリが居たよ!」との情報を頂き、直ぐに駆けつけてみますが、樹の高い所に止っていたのは・・・こちらの個体。(^_^;)
ツツドリ20180912-1
でも、つい15分前くらいまで赤いのが居たらしいので、皆さんと一緒に探しましたが、
ツツドリ20180912-2
見つかるのは普通種のみ。
ツツドリ20180912-3
更に、曇り空の空抜けではどうにもなりません(*´Д`)
ツツドリ20180912-4
まぁ本日はキビタキ♂に会えただけでも良しとしなければなりませんね。
明日以降も戻りの夏鳥達で森が賑わってくれることを期待して、本日の鳥撮りは終了と致しました。


(おまけ)Mさんに教えて頂き、久し振りにクロコノマチョウも撮れました(^^♪
クロコノマチョウ20180912
カテゴリ :キビタキ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫