鳥さんが居ない時は

 2017-08-06
2017年8月6日(日) 暑いですね〜ぇ! 暫くブログ更新出来ずに居ましたが、この暑さに負けてフィールドに出ていない訳ではありません。単純に鳥さんの居ない所を毎日歩き回っていただけの話でして、やはりこの時期は涼しいお山まで足を延ばさないと、良い出逢いは無いのでしょうか?
今日も近場で何か居ないかと歩き回ってはみたものの、結果はいつもの昆虫だけでした。(;^ω^)
いやぁ”もう見飽きたよぉ!”と、言われるかも知れませんが、この子は「幸せを呼ぶ青い蜂」とも言われていますので、ひょっとして何か良いことがあるかも知れません!・・・信じるものは救われる、何てね♪
で、いつものルリモンハナバチでぇす
ルリモンハナバチ20170806-1

ルリモンハナバチ20170806-2
今日はリリモンハナバチが2匹現れたのですが、残念ながら一緒に並ぶことはありませんでした(*´ω`)
ルリモンハナバチ20170806-3

ルリモンハナバチ20170806-4

ルリモンハナバチ20170806-5

ルリモンハナバチ20170806-6

ルリモンハナバチ20170806-7

こちらも、この場所には必ず現れるハラアカヤドリハキリバチです
ハラアカヤドリハキリバチ20170806-1

ハラアカヤドリハキリバチ20170806-2
明日、明後日と台風5号の影響が心配ですが、そろそろ涼しいお山に行って見たいと思っています(^_^;)
スポンサーサイト
カテゴリ :ルリモンハナバチ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

女郎花の花に

 2017-07-30
2017年7月30日(日) この時期、近場にはこれと言った目ぼしい鳥さんが居ません。そこで蝶や色鮮やかな昆虫など探してみるのですが、行き当たりばったりで公園や森に入っても中々会えるものではありません。
では、何処に行けば会えるのか??  そう、虫の気持ちになって考えてみると、その答えは・・・?
ハイ! 答えは「蜜」ですかねぇ?
樹液の出ている木を見つけるか、その昆虫が好きな花の咲いている場所に行けば、彼らに会う機会が増すということですよね♪
そこで昨日、女郎花の咲いている隣県の里山を訪ねてみると、沢山の昆虫達が集まっていました。
ただし、名前も分からない虫さんもいっぱい居たので、解る範囲での掲載となります。(;^ω^)
ルリシジミ
ルリシジミ20170729
ヤマトシジミ
ヤマトシジミ20170729
コチャバネセセリ
コチャバネセセリ20170729
ベニシジミ
ベニシジミ20170729
ヤマトシジミとベニシジミが仲良く吸蜜
ヤマト&ベニシジミ20170729
アゲハ(夏型)♂
アゲハ夏型♂20170729
蝶の他には、蜂さんも沢山集まって居ました。
その中でも目立っていたのは、この赤い蜂「ハラアカヤドリハキリバチ」です
ハラアカヤドリハキリバチ20170729-1

ハラアカヤドリハキリバチ20170729-2

ハラアカヤドリハキリバチ20170729-3
こちらはチョット地味目でオーソドックスな蜂、スズバチ
スズバチ20170729
実は、この日の本命は「オオセイボウ」。
このスズバチは、オオセイボウが寄生する蜂なので、きっとオオセイボウも現れると信じて待つこと40分。
目の前に現れたのですが、何処も同じ?ワンタッチで直ぐに飛んで行ってしまいました。(;´Д`)
その後も1時間半程待ちましたが現れず、あまりの暑さに負けて撤収となりました。暑〜い!!
帰り道、コンビニで冷たいアイスを買ったのは○○に内緒です(;^ω^) また太っちゃうかな!?


カテゴリ :ハラアカヤドリハキリバチ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

青と赤

 2017-07-24
2017年7月24日(月) 毎日暑い日が続いていますね(;´Д`) 
あまりの暑さにエアコンの効いた所から離れられなくなっていましたが、今朝は少し暑さも和らいでいる様なので、昔を思い出し昆虫採集(撮り)に出掛けてみました。
取りあえず虫なら何でもOKと言う事にして、あちこち回ってみると意外に居るものですね(^^♪
まず最初は、昨年も同じ場所で撮った「幸せを呼ぶ青い蜂」ルリモンハナバチです。
ルリモンハナバチ20170724-1
メハジキの花にやって来ました
ルリモンハナバチ20170724-2
毎年思うのですが、オオセイボウを見慣れてしまうとルリモンハナバチのデカい事!
ルリモンハナバチ20170724-3
近くに来るとその大きさにチョット驚きますね(^^;)
ルリモンハナバチ20170724-4
でも、大きいからと言って決して撮り易いという事ではありませんよ(;´Д`)
ルリモンハナバチ20170724-5
動きはセイボウ並みに速いんです
ルリモンハナバチ20170724-6
ですから・・・いつもの様に連写あるのみ! (;^ω^)
ルリモンハナバチ20170724-7
さぁ、今回はどんな幸せを運んでくれるのでしょうか?
あっ!そうだ!!  ジャンボ・買わなくっちゃ(^^♪

(おまけ)
同じ場所にこんな赤い子も居ました。ハラアカヤドリハキリバチです。
ハラアカヤドリハキリバチ20170724-1
大きさは青い子より少し大きいかな?
ハラアカヤドリハキリバチ20170724-2
この子も寄生蜂で、オオハキリバチの巣に托卵するようですね。
ハラアカヤドリハキリバチ20170724-3
青い子と赤い子のツーショットを狙ったのですが、残念ながら次回におあずけとなりました(;^ω^)  
つづく
カテゴリ :ルリモンハナバチ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

チョウトンボ

 2017-07-11
2017年7月11日(火) 今日も気温が高く、真夏日。「こんな日は涼しい処で過ごすに限る!」なのですが、あまり動かな過ぎも身体に良くないので、チョットだけお散歩して来ました。但し、この時期いつもの森には鳥さんも居ないし、蝶も少ない(;´∀`) さて、何か獲物を狙える場所と言うと?? そうだSDGPに行こう!
という事で、本日は金属光沢の青紫色に輝くトンボ「チョウトンボ」を撮って来ました。
チョウトンボ♂
チョウトンボ20170711-1
光の当たり具合で翅の色が微妙に変化しますね♪
チョウトンボ20170711-2
チョウトンボの交尾時間は短く、数秒程で離れてしまいますので、撮影は結構難しいのです(;^ω^)
チョウトンボ20170711-3
♂は縄張りがハッキリしていて、いつも定位置に止りますが・・・♀は、ほとんど止りません。
チョウトンボ20170711-4
奥に真っ赤なショウジョウトンボが見えます
チョウトンボ20170711-5

チョウトンボ20170711-6

気温もドンドン上昇して来たので、日陰の少ない公園を離れてヤマトタマムシを探しに森に入ると、木陰では若干涼しい風が吹いていました。でも、お目当てのタマムシ君、遠くで飛んでいる姿は確認出来るのですが、足場が悪く近づくことが出来ません。(;´Д`)
今日は無理をせず、お昼過ぎに撤収することにしました。
皆さんも、熱中症には十分気を付けましょうね(^^♪
カテゴリ :チョウトンボ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

いつもの森と近くの田んぼで

 2017-06-29
2017年6月29日(木) 梅雨の晴れ間に、いつもの森へ行って来ました。しかし、鳥さんの姿はありません。
ミドリシジミなどの蝶を探していると、ハグロトンボが居ましたよ♪
ハグロトンボ20170629-1
光が当たるともっと輝いているのですが・・・
ハグロトンボ20170629-2
こちらは最近手強いオオセイボウ、まだ健在ですが
オオセイボウ20170629-1
インターバルが長すぎて、
オオセイボウ20170629-2
蒸し暑い場所で長い時間待つのは堪えますね(@_@;)
オオセイボウ20170629-3
もう汗だくです(;´∀`)
オオセイボウ20170629-4
でも、何とか数枚撮る事が出来ましたので・・・OK (*^^)v
オオセイボウ20170629-5

森を離れて川向こうの田んぼを回ってみると、オオヨシキリの子育てが見られました(^.^)
オオヨシキリ20170629-1
左側がお母さんの様です
オオヨシキリ20170629-2
子育てに奮闘中のオオヨシキリさんでした♪
オオヨシキリ20170629-3
やはりこの時期、田んぼは暑くて長居は出来ませんよね(ノД`)・゜・。
カテゴリ :オオセイボウ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫