プチ遠征

 2016-10-08
2016年10月7日(金) 夏の風物詩として有名なアオバトに会いに、鳥友と一緒に行って来ました。
夜明け前に現地到着しアオバトの飛来を待つ間と、彼らは直ぐにやって来ました。
約40羽の群れです。
アオバト20161007-1
天気予報では晴れでしたが、みるみる雲が広がって来て、雲の間から光のカーテンが・・・
海20161007
岩場の海水を飲んでいますが、命懸けの作業ですね
アオバト20161007-2
何度となくアオバトの群れはやって来るのですが、すっかり雲に覆われた海岸は暗く、
アオバトの綺麗な色が全く出ません(;'∀')
アオバト20161007-3
SSも上がらない為飛び物も難しくブレ画像量産です
アオバト20161007-4
今年2度目の訪問でしたが、前回同様残念ながら天気には恵まれませんでした(-_-;)
仕方なく9時過ぎ撤収し、別のポイントに移動です

そこからほど近い山の水場では、常連の可愛いエナガ君達
エナガ20161007
そして、エゾビタキにも逢えました
エゾビタキ20161007
他にはキビタキ♀も居たのですが、中々登場しては貰えませんでした(-_-;)
と言う訳で、期待していたほど多くの出逢いもなくシブシブ撤収することに・・・トホホ(;'∀')

(おまけ)展望台の所にいた綺麗なキタテハ
キタテハ20161007










スポンサーサイト
カテゴリ :アオバト トラックバック(-) コメント(2)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫