FC2ブログ

夜明け前から日没まで

 2021-03-16
2021年 3月16日(火) 今日の気温は22℃、三月とは思えないほどの汗ばむ様な暖かさとなりました。
本日のA公園は、一昨日とほとんど変わらない状況でした。そこで、今日の投稿は、昨日のモノです。

3月15日(月) 早朝3:20出発、現着5:35。(さぁ! 無茶苦茶「力」が入っていますよ!!)
まだ薄暗い5:45、早速ヤマセミ君が登場です。(写真の出来は?)
ヤマセミ20210315-1
幸先良く登場してくれたのは良いのですが、メッチャ遠い!(ノД`)・゜・。
ヤマセミ20210315-2

雄のヤマセミ君が登場すると、真剣に獲物を狙っている様でしたが、
ヤマセミ20210315-3

その理由は、勿論「彼女」へのプレゼントですから、大物をゲットしたいようですよ♪
ヤマセミ20210315-4
ここから右方向へ飛ぶと予想していた処、逆方向へダイブされ一瞬見失いましたが、
ヤマセミ20210315-5
流石、しっかり獲物をゲットしていました。
ヤマセミ20210315-6
入念に調理した後に給餌咥えをして、
ヤマセミ20210315-7
彼女の元へ一直線に飛び去って行きました。(^_-)-☆
ヤマセミ20210315-8

現地滞在時間は、約7時間。
その間、雄のヤマセミは3〜4回ほど登場しましたが、遠い/冷たく強い北風が吹く(被写体ブレ・超寒い)/枝被り/逆光など、撮影条件は決して良くありません。
ヤマセミ20210315-9
”まあ、逢えただけでも満足!”と、一人呟きながら13:45次なるポイントへと向かいました。
※最初たった一人での淋しい撮影でしたが、8時頃だったでしょうか偶然にもナナちゃんとTさんのお二人が現れた時にはホントに驚きました。
その後、12:00までご一緒させて頂きましたが、あの寒さの中大変お疲れ様でした。


さて、所変わってこちらへは何度目かのハイチュウポイント。
あちらこちらに数名のCマンがまばらに散らばっていますが・・・どこを飛ぶのか全く判らないハイチュウを待ちます。

数時間後の17:30過ぎ、現れたのはまたしても雌のハイイロチュウヒでした。(ノД`)・゜・。
日没間際逆光の中を飛ぶハイチュウ♀
ハイイロチュウヒ♀20210315-1
これが雄のハイチュウだったらなぁ〜。(;^ω^)
ハイイロチュウヒ♀20210315-2

と、この日は日の出前~日没後の18:00まで、久し振りにタップリ鳥見を楽しんだ一日でした。
偶にはMFを離れて変化のある鳥見もいいものですね。(^_-)-☆


スポンサーサイト



カテゴリ :ヤマセミ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

2年ぶりのヤマセミ

 2019-03-22
2019年 3月21日(木)春分の日  本日、久し振りにプチ遠征して来ました〜。
早朝5:00出発、現着7:30。何と!!現地は雪が降っているではありませんか!(@_@。
気温1℃、これでは鳥を探すどころか、車から出ることすら躊躇してしまいます。
それでも「折角来たのだから」と1時間以上車の中で待機しましたが、全く天気の回復は見込めそうにもなく、止む無く下山することにしました。
さて、何処へ向かおうか・・・? 途中寄り道をしながらたどり着いたのは、とある橋の下流です。
13:00頃到着してから2時間が経過、お目当ての鳥さんの姿は全く見られず、そろそろ帰り仕度を始めようとしたその時・・・。
突然現れたヤマセミ君です。
しかし、70〜80m?いや100mほど距離があり、その上に真逆光の最悪条件。(;´∀`)
ヤマセミ♂20190320-1
同じ枝に止ったままほとんど動きなく、
ヤマセミ♂20190320-2
結構な時間が過ぎた頃
ヤマセミ♂20190320-3
突然飛び出したかと思うと、ホバリングしながら川へダイビング。
ヤマセミ♂20190320-4
しかし、狩りは不発に終わり更に遠くへ飛んで、
ヤマセミ♂20190320-5
何食わぬ顔でまた戻って来ました。
ヤマセミ♂20190320-6
ご覧の様に撮影条件は最悪でしたが、2年ぶりにヤマセミを見る事ができチョット興奮気味でしたが、
もしや?と何気なく上流側を覗いて見ると、遥か彼方数百mはあろうかという枝に、何やら白い影が・・・。
やはり!!と思い、即移動してみると・・・間違いありません。雌のヤマセミが止っていました。
ヤマセミ♀20190320-1
しかし、直ぐに枝の裏側へ隠れてしまい、全く見えなくなってしまったのですが・・・。
丁度反対側に雄ヤマセミがマッタリとしているのが見えるので、そちらを観察してから
ヤマセミ♂20190320-7
少し時間が経ったあとにまた雌側を覗いて見ると、こんな感じに見えたりします。(;´∀`)
ヤマセミ♀20190320-2
まあ、こんな感じでいつの間にか30〜40分ほどが過ぎ、陽も傾いて来たので本日は店終いすることと致しました。

PS.
本日同行させて頂いたSさん、長時間の運転大変お疲れ様でした。
また、ヤマセミに会いに行きましょうね♪

カテゴリ :ヤマセミ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

憧れの鳥

 2016-11-17
2016年11月17日(木)  今日は憧れの鳥に逢いに行って来ました。
夜明け前の河原は氷点下1℃、薄っすらと夜が明けて行く朝焼けの風景の中にその鳥さんを
見つけました。(*^^)v  ヤマセミです
ヤマセミ20161117-1
番で居ました
ヤマセミ20161117-2

ヤマセミ20161117-3
とても仲がいいカップルです
ヤマセミ20161117-4

ヤマセミ20161117-9

ヤマセミ20161117-5

ヤマセミ20161117-10

ヤマセミ20161117-6

ヤマセミ20161117-7


カテゴリ :ヤマセミ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫