FC2ブログ

本日のA公園

 2019-11-21
2019年11月21日(木) 本日も快晴、風は若干冷たいものの絶好の鳥見日和・・・の筈。。。
今日は、田んぼ〜M池〜P森〜K森と廻り、結構な距離を歩いた結果は!?

水路では、あまりここでは見られないオナガガモ(♀)がたった一羽でコガモと一緒に泳いでいました。
オナガガモ♀&コガモ20191121
その他にはアオサギとホオジロを確認したのみでそのままM池へ入りましたが、こちらは鳥影ゼロ。

次にP森の周回路を注意深く見て歩きましたが、見つけたのはこちら。
オオアオイトトンボの♂でしょうか?
オオアオイトトンボ♂20191121-1
トンボの同定は自信がありませんので、間違っていたらスミマセン(;^ω^)
オオアオイトトンボ♂20191121-2

トンボを真剣に撮っていると、顔なじみのメビさんやNさんも登場です。
(ちょっと遅れてゆきさんも)
しかし、肝心の鳥さんの姿がありません。(*´з`)
暫くすると、草陰から飛び出してきたのは・・・カシラダカです。
カシラダカ20191121-1
良い場所にとまってくれました。
カシラダカ20191121-2
そういえばカシラダカも今季初見ですね♪
カシラダカ2191121-3
数日前に見たキクイタダキの姿はなく、アカゲラもシャッターを押す前に飛ばれてしまいガックリ。

P森からK森に向かう途中ではチョウゲンボウ♂の姿が有りました。
チョウゲンボウ♂20191121-1

チョウゲンボウ♂20191121-2

チョウゲンボウ♂20191121-3

チョウゲンボウ♂20191121-4

最後のK森でもほとんど鳥影無く撃沈し、家路に着きましたとさ。。。(*´з`)
スポンサーサイト



カテゴリ :カシラダカ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のK森

 2016-12-25
2016年12月25日(日) 晴れ間が出て来たので、ちょっと遅めにA公園へ行って見ました。
スタートはP森でしたが、目ぼしい鳥さんには会えず、1時間ほどでK森へ移動しました。
K森で最初に会ったのは、カシラダカです。何とこの鳥さん、IUCN(国際自然保護連合)
の絶滅危惧Ⅱ類に指定(12月8日)された様です(;^ω^) ちょっとビックリ!
山階鳥類研究所広報ブログ http://yamashina.or.jp/blog/2016/12/rustic_bunting_uplist/
カシラダカ20161225-1

カシラダカ20161225-2

カシラダカ20161225-3
続いては、アトリです
アトリ20161225-1
アキニレの実を啄んでいました
アトリ20161225-2
森の中では、シロハラ君。今季は沢山居付いていますね(^_-) 
良い所でポーズを取ってくれました
シロハラ20161225
森を一回りして樹の上を見上げると、ウソ君も
ウソ20161225-1

ウソ20161225-2
今日も一番人気のルリビタキ君です
ルリビタキ♂20161225
広場の空にはハイタカが
ハイタカ20161225
と言った、日曜日の(いつも通りの)K森でした。。。
カテゴリ :カシラダカ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫