M渓谷の鳥達

 2016-05-30
2016年5月29日(日) 久し振りにT県県民の森を訪ねてみました。
本日は、事前情報を頼りに”サンコウチョウ”をメインした鳥見の予定です(^◇^)
朝5時半、目的地に向かって走っていると暗い森の中から「ホイホイホイ」と聞きなれた声が
聞こえて来ました。直ぐに坂道で車を止め鳴き声を頼りに鳥影を探すと、居ました!! 
サンコウチョウです。 でも、残念ながら手前の葉っぱで、ソフトフォーカスに(-_-;)
サンコウチョウ♂20160529-1
番で行動している様で近くに♀も居ました。
サンコウチョウ♀20160529
目的地手前でサンコウチョウに逢えたものの余りに手強く、短時間で撮影断念し本日の目的地に向かう事にしました。
駐車場に車を止めM渓谷に下りようと準備をしていると、一台の見慣れた車がス〜ッと横に。
何とTさんではありませんか!?(^_-)-☆ 偶然とはいえ、ビックリ!!
支度を終え一緒にM渓谷へ下りて行くと、最初に登場してくれたのは”オオルリ”です。
オオルリ♂20160529-1
チョット遠目でしたが、良い所にとまってくれました
オオルリ♂20160529-2
尾羽を上げたポーズ
オオルリ♂20160529-3
番でしょうか? 雌も近くに
オオルリ♀20160529
オオルリも良いのですが早々に切り上げ目的の鳥を探します。しかし、鳴き声が全くしませんねェ??
情報を頂いたポイントまで来てみても、やはり居ません。 (*_*;
聞こえてくるのは「キョッ キョッ キョッ」の声。頭上をアカゲラ夫婦が飛び回っています。
アカゲラ♂20160529-1
雛に餌を運んでいる様です
アカゲラ♂20160529-2

アカゲラ♂20160529-3
その後、すぎいちさんとも合流してサンコウチョウを探しましたが、鳴き声すら聞けず終い。一体これは???
地元?のバーダーに話を聞くと、昨日サンコウチョウのポイントで砕石工事が有り、その音に驚いて何処かに
行ってしまったのではないかと言っていましたが・・・?
仕方ないので他の場所も探してみようと3人で少し離れた場所に行って見ると、目の前を横切る鳥影!!
サンコウチョウの♀です。続いて♂も!! 車を止め探しますが、これまた手強く撃沈(-_-;)
サンコウチョウ♂20160529-2
証拠写真程度のものしか撮らせてくれません。リベンジを誓い、本日の鳥見は終了です。


スポンサーサイト
カテゴリ :オオルリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

トラフズクの雛

 2016-05-26
2016年5月26日(木) 前から気になっていたトラフズクの雛を見にW遊水地へ
行って来ました。お昼前現着するとCマンはたったの3人。ひょっとして???
と、嫌な予感が頭を過ぎりましたが、いやいや大丈夫でした (^^♪ 
居ましたよ! とびっきり可愛い雛が3羽並んでいました。
でも、お昼のこの時間帯はほとんど寝ていますね(^-^;
トラフズク20160526-1
左の2羽だけが目を開けて様子を窺っています
トラフズク20160526-2
隣の木には、お父さんトラフズク
トラフズク父親20160526
そのまた隣の木にお母さん。枝の中にスッポリ隠れてほとんど見えませんね(^-^;
トラフズク母親20160526
左端の子がおどけてみせます(*^-^*)
トラフズク20160526-3
本当に可愛いですね(^◇^)
トラフズク20160526-5

トラフズク20160526-6
めっちゃ癒される〜ぅ (^_-)-☆
トラフズク20160526-7
余り刺激しない様に短時間で切り上げて帰ろうとしたら、何と「バイバイ!」してくれました(^-^;
トラフズク20160526-8
※近過ぎて、すべてノートリミングです。








カテゴリ :トラフズク トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

鳥撮りのつもりが・・・?

 2016-05-24
2016年5月24日(火)  鳥さんを求めて、久し振りに西のお山へ行って見ました。
駐車場に着くと、見慣れた車が一台止っていたので、その持ち主(キーさん)を探しながら
いつもの様に長〜い坂道を下って行くと、別の見慣れた人影が・・・おゃぁ、ゆきさんでは
ありませんか! 以前にも全く同じ場所でお会いしたことが有った様な!?
(偶然って・・・なんか凄い!)
 ”鳥さん居ましたか?”と訪ねると、”居ませんねェ”との返事。そう言えば、”キーさんを
見掛けませんでしたか?”との問いに、”???”。 
”この地を熟知している大先輩のキーさんなら、きっと鳥さんを見つけているはず♪”って
ことで、即Telすると、何とこちらも悪戦苦闘中(;´∀`)
その後合流し三人一緒に森の中を探し回り、やっと見つけたのがこの子! キビ男君です。
キビタキ♂20160524-1
高い所を飛び回っています(*_*;
キビタキ♂20160524-2
何と! 本日の鳥さんはこれにて終了。 早ッ! だって、本当に見つからないんです(;´∀`)
このまま帰るのも・・・何なんで、午後からは蝶撮りに変更です。
最初は、キーさんの帽子に止った”クロヒカゲ” (^-^;
クロヒカゲ20160524-1
結構地味な蝶ですが、ジックリ観察すると、意外に綺麗
クロヒカゲ20160524-2
続いても地味な蝶”ダイミョウセセリ(関東)”
ダイミョウセセリ20160524
今度はヒラヒラ飛んでいた”ウスバシロチョウ”
ウスバシロチョウ20160524
管理棟前で”アサギマダラ♂” もう到着して居るんですね(^^)/
アサギマダラ♂20160524
最後は、”アオバセセリ”
アオバセセリ20160524
おまけの、カワトンボ(カワトンボ科)
カワトンボ科

今日は鳥さんに見放されてしまいましたが、暫し平地の暑さを忘れて美味しい空気を沢山吸って、
蝶やトンボに遊んで貰いました。(*^▽^*)
PS.キーさん,ゆきさん、お疲れ様でした(^^)/
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(2)
タグ :

離島ツアー第2弾(最終日)

 2016-05-23
2016年5月19日(木) いよいよ最終日。昨日夕方見たオウチュウとマミジロキビタキの
探索からスタート。でも、そう簡単には見つかりませんね。(;´∀`)
暫く歩き島を半周したところで頭上を飛んで行く黒い影、ついにオウチュウを発見!?
その後姿を追って行くと、目の前に現れたのは綺麗な声で鳴いている”ノゴマ君”でした。
ノゴマも一応撮っておかないとねぇ(^^♪
ノゴマ20160519-1

ノゴマ20160519-2

ノゴマ20160519-3
ノゴマはほどほどにして、さっきのオウチュウを探さなきゃ♪
するとまたしても黒い鳥影が頭上を通過。 咄嗟に撮ったシルエット・オウチュウです(^-^;
オウチュウ20160519-1
入り立ての為か落ち着かずに飛び回っています
オウチュウ20160519-2
それも一気に遠くまで飛ぶので追う事すら出来ません(汗)
オウチュウ20160519-3
やっと木の枝に止ってくれましたが、遠い!
オウチュウ20160519-4
オウチュウはこれにて終了。飛島で撮ってるもんね(^^♪
少し離れた枝の天辺に小鳥の影が・・・撮っている時はカワラヒワかなと思っていましたが、
後で良く見てみると”アカマシコ♀”ではないかと思われます???
アカマシコ?20160519-1

アカマシコ20160519-2
おまけ、道に落ちてた”ノジコ”(*^-^*)
ノジコ20160519
この他にも上陸当初から”カンムリカッコウ”の目撃情報が有りましたが、残念ながら
我々は確認することが出来ませんでした。
さて、これにて今回の離島ツアー記録は終了です。船の欠航があったので2泊3日になって
しまいましたが、十分に満足出来る旅となりました。
同行させて頂いた、Mさん,Eさん。大変お世話になりました。そして、お疲れ様でした (*^▽^*)








カテゴリ :オウチュウ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

離島ツアー第2弾(二日目)

 2016-05-22
2016年5月18日(水) 昨日夕方に撮ったキガシラセキレイを、もう一度綺麗に撮りたくて
三人で岩場を探しますが見つかりません。どうやら抜けてしまった様です。(;´∀`)
気を取り直して一人海岸線を歩いて行くと、”アカガシラサギ”を発見。
アカガシラサギ20160518
その後も一人で他の珍鳥などを求めて岩場を探しましたが、目ぼしい鳥さんは居ません。
今度は反対側の海岸をトボトボ歩いていると、Eさんが前方で手招きをしています。
おや、目の前をカラスが飛んで行きましたが・・・?
カラスバト20160518-1
何と、飛んでいたのは”カラスバト”でした。  思っていたよりかなりデカぃ!!
カラスバト20160518-2
そして、綺麗!
カラスバト20160518-3

カラスバト20160518-4

カラスバト20160518-5
次に、水場も覗いてみると、”ムギマキ雌”
ムギマキ♀20160518-1

ムギマキ♀20160518-2
”シロハラホオジロ”も出て来ました
シロハラホオジロ20160518-1
二羽居ます
シロハラホオジロ20160518-2
昨日は四羽で飛び回っていたコウライウグイス、今日も同じ所に居ました
コウライウグイス20160518-1

コウライウグイス20160518-2
青空と松の緑に黄色が映えます
コウライウグイス20160518-3
※夕方近くまでコウライウグイスと遊んでいると、目の前の木にキビタキが止りました。
 一応双眼鏡で確認すると、何と眉班が「白い」。 間違いなく”マミジロキビタキ”です。
 しかし、カメラを構えた瞬間、藪草の中に潜ってしまいジエンド。(;´∀`) 
 また出て来るのではと思いかなりの時間待ちましたが、残念ながら出て来ません。
 すると今度は、目の前を”オウチュウ”が飛んで行くではありませんか。
 マミジロキビタキを諦め、三人でその後を追い掛けてみたのですが・・・手強かった。
 昨日までマミジロキビタキとオウチュウの話題は全く無かった事から、本日夕方に
 入った個体と思われ、明日改めて探索することにして本日の鳥見は終了です。 つづく










カテゴリ :カラスバト トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

離島ツアー第2弾

 2016-05-21
2016年5月16日(月) いよいよ念願の離島に渡る日がやって来ました(^^♪
7:30 港で待機しているとチケット売り場の入口に何と「本日欠航」の札が掛けられたのでした(;´Д`)
空は快晴、海は穏やか!  え〜ぇ!!何でェ!? 
どうやら「午後から天候悪化の予報」で欠航になった模様です。(ノД`)・゜・。
仕方なく今日の予定を変更して、チョット離れた海浜公園へ足を延ばすことにしました。
そこで出会えたのは・・・”マミジロ君”でした。
マミジロ20160516-1

マミジロ20160516-2

マミジロ20160516-3
サクランボを美味しそうに食べるんですね♪
マミジロ20160516-4
※予報通り午後の海は荒れて来ました。一日一往復の船、やはり帰りの事を心配しての「欠航」だった様ですね。

2016年5月17日(火) 不安を胸に港へ行くと、本日「出航」の札。やった〜ぁ!!
10:30島上陸。天気快晴、絶好の鳥見日和。さてどんな鳥さんに会えるのかな!? (^◇^)
最初に出迎えてくれたのは、黄色い鳥さん”マヒワ”でした。
マヒワ20160517
それから順に島を回り始めますが、どうも鳥影が無くだんだん不安になって来たころ・・・
上空を通過する黄色い鳥さん! ”コウライウグイス”だ!!
コウライウグイス20160517-1
憧れの鳥さんを目撃した場所には、”オジロビタキ”も居ましたよ(^^♪
オジロビタキ20160517
少し場所を移動して待つと・・・何と! 目の前にコウライウグイスが!(^^)!
コウライウグイス20160517-2
飛び出しゲット。本当に綺麗な鳥さんです。
コウライウグイス20160517-3
初日から大満足しているとさらに新たな珍鳥情報が入り、その場所に三人で急行します(^-^;
すると、またまた黄色い鳥さん”キガシラセキレイ”です。
キガシラセキレイ20160517-1
なんと黄色が美しい鳥さんなんでしょう! 
キガシラセキレイ20160517-2
大量にシャッター切ったのですが、夕日が強く当たってしまい本当の色が出ません(;´∀`)
明日もまた再チャレンジすることにして初日終了です。 つづく











 
カテゴリ :コウライウグイス トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

旅に出ます

 2016-05-14
2016年5月14日(土)  
今夜から19日までの予定で、信州〜北陸の離島を旅して来ますのでブログはお休みします。(*^-^*)

飛島で撮った”ウミウ”
ウミウ20160504
”ヒメウ”
ヒメウ20160505
カテゴリ :あいさつ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

今日の田んぼ

 2016-05-12
2016年5月12日(木)  朝から快晴、気持ちのいい青空が広がっています。
今日はハナウドに止るオオヨシキリ狙いで田んぼへ行って見る事にしました。
田んぼに向かう途中、富士山がとても綺麗な姿を見せてくれました。(スマホ撮影)
富士山20160512
ハナウドに乗るオオヨシキリ
オオヨシキリ20160512-1
今日は光が強すぎました (;´∀`)
オオヨシキリ20160512-2
近くではアカガシラサギも飛んでいます(遠すぎて証拠写真です)
アカガシラサギ20160512-1」

アカガシラサギ20160512-2
アマサギも近くに飛んで来ました。羽根が透けてとても綺麗です。
アマサギ20160512
その後K森に向かい、尾の長いサンコウチョウを目撃したもののシャッター押せず(泣)
明日リベンジかな!?






カテゴリ :オオヨシキリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

夏羽のアカガシラサギ

 2016-05-11
2016年5月11日(水)  近くの田んぼにアカガシラサギが入って居るとの情報を
頂き、急遽駆けつけてみると、居ました! 夏羽の綺麗なアカガシラサギです。
アカガシラサギ20160511-1
時折小雨の降る生憎の天気でしたが、間に合いました(;´∀`)
アカガシラサギ20160511-2

アカガシラサギ20160511-3
獲物はカエルの様です
アカガシラサギ20160511-4
狙いを定めて! (この後カエルを捕まえてパクリ)撮れませんでした(;´Д`)
アカガシラサギ20160511-5

アカガシラサギ20160511-6
あちらこちらと探し回り
アカガシラサギ20160511-7
ドジョウをGET
アカガシラサギ20160511-8
結構近くまで寄ってくれたのですが、飛んで行きました
アカガシラサギ20160511-9

アカガシラサギ20160511-10

アカガシラサギ20160511-11
※情報を頂いたEさん、ありがとうございました(^^♪
 所用の合間の1時間だけでしたが、シッカリ見る事が出来ました。










カテゴリ :アカガシラサギ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

飛島ツアー・四日目(最終日)

 2016-05-10
2016年5月6日(金)  ここ2日間船の欠航が続きましたが、本日ようやく出航が決定し
何とか家に帰れそうです。ツアー参加メンバーも、これでホッと一安心。(嬉)
今日は昨日目撃情報があったコウライウグイス,ムギマキ,オウチュウなどを、出航まで
の残された短い時間内に探せるでしょうか!? 最終日、皆さん勢いが違います。(笑)
今回のツアーでは、ハプニングやらサプライズやら盛り沢山でしたが、最後の最後迄
鳥運は我々に味方してくれた様で、歩き出すとすぐにカラスバトに出逢いました。
初見の鳥さんですが、遠くの崖の上では撮影は無理。先を急ぐと・・・
噂のムギマキ君です
ムギマキ20160506-1
何と、道路に下りてくれました
ムギマキ20160506-2
振り向けばバーダーは40〜50人程、島中から集まって来たのかな??
ムギマキ20160506-3
とにかく人気者です
ムギマキ20160506-4

ムギマキ20160506-5

ムギマキ20160506-6

ムギマキ20160506-7

ムギマキ20160506-8
ムギマキ君に遊んで貰っていると、オウチュウ情報が飛び込んで来ます。
移動は全員小走り状態!!(笑)
オウチュウ20160506-1
オウチュウ・初見初撮り
オウチュウ20160506-2
まだ時間に余裕が有ったので、最後に畑を回ります。いつもの畑にいつものアマサギ
アマサギ20160506
最後に見送ってくれたのは、ヒレンジャク
ヒレンジャク20160506
※今回3泊4日のツアーになりましたが、想像以上の鳥果があり大満足して帰路につきました。
 同行したAさん,Sさん、大変お疲れ様でした。














カテゴリ :ムギマキ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫