避暑地のクロツグミ

 2017-05-03
2017年5月3日(水)憲法記念日  毎年恒例となったN県K町にある野鳥の森へ、鳥友3名と行って来ました。
GW後半初日でもある為、渋滞を避けて早朝3:20出発です。
現着5:45、支度を整え森へ入ると直ぐに、オオルリ君が出迎えてくれました。それも目の前どころか最短1m(鳥友の足元)まで降りてきたのには驚きです(#^^#)
幸先良くスタートが切れたので、今日は大漁か?それともこれで運を使い切ったか?などと話しながら先へと進むと・・・いやはや、本当に大変な一日になってしまいました。 まぁ続きは後ほどするとして・・・(^.^) 
まずは、クロツグミ君からの紹介です。
この子は無口でシャイな子でしたので、突然目の前に現れた時は「えぇ・まさか???」でした(´艸`*) 
クロツグミ♂20170503-1
こちらが驚いて慌ててレンズを向けると、アッと言う間に遠くへ飛ばれていまったのですが・・・
クロツグミ♂20170503-2
周りを丁寧に探すと、何とか見つける事が出来ました(*^^)v
クロツグミ♂20170503-3
その後彼は、沢の対岸で餌取りに夢中でこちらを気にする様子も無く
クロツグミ♂20170503-4
お蔭でジックリ観察することが出来たのですが
クロツグミ♂20170503-5
木の小枝の陰からの撮影となり、隙間を探すのに一苦労です(;´Д`)
クロツグミ♂20170503-6

クロツグミ♂20170503-7
でも、これだけ撮れれば文句は言えませんよね(;^ω^)
クロツグミ♂20170503-8

この続きは、また明日ご報告致します(^^;
スポンサーサイト
カテゴリ :クロツグミ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫