FC2ブログ

本日の鳥見はお休みです

 2018-03-29
2018年3月29日(木) 今日から二日間、お仕事の為鳥見はお休みです。
という事で、本日は27日に撮った蝶をアップします。

これまで会うことが出来なかったミヤマセセリとトラフシジミ(春型)を探しに、再度R町を尋ねて来ました。
園内に入ると直ぐ見つかったミヤマセセリ♂
ミヤマセセリ♂20180327-1
初見でしたが、意外に綺麗な蝶ですよね♪
ミヤマセセリ♂20180327-2
ついでに裏側もしっかり撮りました。
ミヤマセセリ♂20180327-3

その他にもツマキチョウやルリタテハなども飛んでいたので、ジックリ待ってみましたがほとんど止ってくれません。
諦めて、もう一つの目的「トラフシジミ」のポイントへ行って見ると、蝶撮りのCマンが4〜5名、ユキヤナギや植え込みの周りを丹念に探していました。
しかし、見つからないようです(ノД`)・゜・。

同じ場所では、そろそろ終盤に近づいたアセビの花にコツバメが1頭居ましたが、
コツバメ20180327
肝心のトラフシジミ(春型)の姿はなく、また近いうちに訪ねてみようと思います。

以上、蝶撮りの記録でした。

スポンサーサイト
カテゴリ :ミヤマセセリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

K森〜P森〜S公園

 2018-03-28
2018年3月28日(水) 今日も気温がドンドン上昇して汗ばむ陽気となり、やはり爽やかな森の中が一番。
常連さん達と一緒にK森を探索しますが、肝心の鳥さんの姿がほとんど見つからない。(^_^;)
K森奥からの帰り道、目の前にイトトンボが飛んでいるのを常連Nさんが見つけました。
はて? 今頃イトトンボ??
ホソミオツネントンボ?20180328-1
日本には越冬するトンボが3種いるらしく、その中の一つ「ホソミオツネントンボ」かも知れませんが、
ホソミオツネントンボ?20180328-2
間違っていたらゴメンナサイ(^_^;)
ホソミオツネントンボ?20180328-3

その後もK森の中をウロウロして、次にP森へ向かいます。
昼食を食べていると頭上高くサシバが飛びましたが・・・証拠写真以下という事で。(汗)
サシバ20180328
P森では、相変わらずコイカル,ヒレンジャク,桜ベニで賑わっていましたが、こちらをパスして森の中へ。
しかし、こちらも鳥さんの姿なく撃沈(@_@;)
暇つぶし程度に蝶(キタテハ)や
キタテハ20180328
花(シャガ)をパチパチして
シャガ20180328
S公園へと向かいます。

S公園では花見客が多く、こちらでも全く収穫無しで、本日の鳥見?は終了としました。

追伸:サクラソウはもう直ぐ見頃になる様ですね♪
サクラソウ20180328
カテゴリ :ホソミオツネントンボ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

巣作り時々雄叫び

 2018-03-27
2018年3月27日(火) 今日も気温が上がり、汗ばむ陽気となりました。
まぁ特に涼を求めてという訳ではありませんが、毎年恒例で西のお山にある渓流を訪ねてみました。
渓流に沿って歩いていくと、上流側から重そうな機材を担いで降りて来る御仁が一人!
おやぁ〜、こんなところで・・・(^^♪。 そう、蝦蛄代表さんです。
随分と早い店仕舞、さては良い写真が大量に撮れたのかな? 
でも、お急ぎの様でしたので、本日のポイントなどを伺って上流へと急ぎます(;^ω^)
すると、情報通り・・・早速、足元に登場してくれました(^_-)-☆
ミソサザイ20180327-1
巣作りに精を出しているミソサザイさんです。
ミソサザイ20180327-2
ジ〜ッと見ていると、こちらを向いて「何見てんのよ!」
ミソサザイ20180327-3
「今、忙しいんだから後にして!」 なんて声が聞こえて来そうな(^_^;)
ミソサザイ20180327-4
とにかく巣材集めで飛び回り、本当に忙しそうでしたよ。
ミソサザイ20180327-8
今日は良くお髭を付けて現れます(^◇^)
ミソサザイ20180327-9
でも今日は囀りそうでなかなか囀らない?
ミソサザイ20180327-7
今度は囀るのか??? いやいや、囀らない(@_@;)
ミソサザイ20180327-5
そうかと思うと、突然!!
ミソサザイ20180327-6
まるで月に向かって雄叫びをあげているみたいですね(^_^;)
カテゴリ :ミソサザイ トラックバック(-) コメント(2)
タグ :

本日のP森

 2018-03-24
2018年3月24日(土) 土曜日のA公園は、今日も沢山の人達で賑わっていました。
最初にM池を回り続いてP森に行くと、駐車場の前には大勢のCマン達が一か所に集まってシャッターを押していました。
今日の主役は、コイカル3羽です。どうもK森から移動して来たコイカル達の様ですね(^^♪
その集団を避けて森の中へ進むと、そこにはまた違った小集団が居て、こちらはヒレンジャクを追い掛けている様です。
またまたそこをスルーして更に奥へ進みます。奥の道は昨日までに降った雨の影響で、まだかなり水が溜まっていて長靴を履いていても油断は出来ません。さて、本日の探し物は、「マヒワ」なのですが、足元に気を付けながら鳥友と一緒に探しましたが見つける事は出来ませんでした〜(*´ω`)
その途中で見つけたヒレンジャクです。
ヒレンジャク20180324-1
群れから離れた2羽で行動していました。
ヒレンジャク20180324-2
何かを警戒している様です。
ヒレンジャク20180324-3

駐車場まで戻ってくると、
コイカル♂20180324-1
まだコイカルフィーバーが続いていましたので、
コイカル♀20180324-2
思わず集団に加わり・・・パシャパシャ!(汗)
コイカル♂20180324-3

お昼ご飯を食べていると、目の前で何やらゴソゴソと動く鳥さんの気配・・・
後を追い掛けてみると、先日と同じ場所にベニマシコさんが居ました。
ベニマシコ20180324-1
今日も好物のイノコヅチかと思いきや、
ベニマシコ20180324-2
いつもの♂2羽+♀4〜5羽の群れで柳の新芽を食べたかと思うと、今度はセイタカアワダチソウを食したり、まあ忙しいこと!
でも今日は何と、桜の木に上がり桜の蕾(若しくは「ガクの部分」)を食べていました(^_-)-☆
ベニマシコ20180324-3
桜ベニです(*^^)v
ベニマシコ20180324-4
ちょっと残念なのが、青空バックで撮れなかったことかな〜ぁ(;´∀`)
ベニマシコ20180324-5
いやいや贅沢は言ってられません。桜ベニを撮れただけでもラッキーでした(^^♪
明日も居てくれそうですし・・・(^_-)-☆
カテゴリ :ベニマシコ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

A公園〜S公園〜SDGPへ

 2018-03-23
2018年3月23日(金) 五日振りの鳥見です。取りあえずA公園へ向かい、見慣れた車が止まっていないか確認しながら公園の奥へ進んで行くと、M池に常連さん達が集まっていました。
M池の桜はまだ蕾の状態ですが、数輪の花を咲かせている桜の木もチラホラ。このまま暖かな陽気が続けば、満開になるのももう直ぐでしょうね♪
そんな桜の木に、アリスイさんが飛んで来ましたよ(^^♪
アリスイ20180323-1
何かを食べている様でしたが・・
アリスイ20180323-2

暖かな日差しに誘われて、早くもルリシジミ(だと思われる)が登場しました(^_-)-☆
ルリシジミ20180323-1
翅を広げると紫青色がとても綺麗です。
ルリシジミ20180323-2

その後K森へ移動して園内を回りましたが、今日はコイカルの姿はなく(見つけられず)、Cマンもほとんど居ません。
帰り際にS公園も覗いて見ましたが、鳥影無く撃沈(@_@;)

数カ所でサクラソウが咲いているのを見つけましたが、見頃を迎えるのはまだまだ先の様です。
黄色のノウルシに囲まれて咲くサクラソウ
サクラソウ20180323

十分な収穫が無いまま帰る途中にふと立ち寄った場所、
そこでは、何とビックリ!「数年前に見た光景」が展開されていました(*^^)v
ヒレンジャク20180323-1
ヒレンジャクが7〜8羽(もっと居たかもしれません?)
ヒレンジャク20180323-2
桜の木から飛び出して、
ヒレンジャク20180323-3
向かう先には・・・
ヒレンジャク20180323-4
ユスリカに
ヒレンジャク20180323-5
ロックオン!!
ヒレンジャク20180323-7
見事な「航空ショー」が展開されていました(^^)/
ヒレンジャク20180323-6

意外や意外、Cマンは他に1名だけ。まさかこんな場所で見られるとは・・・正に盲点!?
カテゴリ :ヒレンジャク トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

休日のK森で

 2018-03-20
2018年3月20日(火) 本日は、天気予報が的中して終日雨降りでしたので、鳥見はお休みです。
なので、一昨日の日曜日にK森で出会った鳥さんをアップします。
先ずは、この冬場レンジャクが入るまで大人気だったルリ男君です。
ルリビタキ♂20180318-1
今は訪ねる人も少なく、ちょっと痩せた様にも見えますが?、健在ですね♪
ルリビタキ♂20180318-2
見納めかも知れませんので、どアップでどうぞ(^_-)-☆
ルリビタキ♂20180318-3
もうそろそろ旅立ちの時が近づいていますからね。
ルリビタキ♂20180318-4

こちらはレンジャクの次に入った現在大人気のコイカルさん達です。
この日も休日の為か大勢のCマンに囲まれていましたよ(;^ω^)
コイカル20180318-1
いつもシメに追い掛けられているコイカル嬢
コイカル20180318-2
黒頭巾を被った男の子
コイカル20180318-3
ヒノキの実は食べ放題の様で
コイカル20180318-4
まだまだ沢山付いていますね(^^♪
コイカル20180318-5

帰り際に立ち寄ったS公園には、定位置にアリスイが止っていました。
もう直ぐ桜も咲くと思われますので、今年も桜アリスイを撮らせてくれそうですね(^^♪
アリスイ20180318
カテゴリ :コイカル トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

期間限定品

 2018-03-19
2018年3月19日(月) 数量限定やら期間限定、更には地域限定など、「限定」にめっぽう弱いと言われる日本人。
勿論、私も限定大好きなので、この時季だけ見られる蝶「コツバメ」を求めて、県北のR町を尋ねて来ました。
丁度本日の天気は「薄雲り」、絶好の昆虫撮影日和です。

園内には数カ所アセビ(馬酔木)の花が咲いている場所があり、各所丹念に見て回りますがコツバメが見つかりません(@_@;)
2巡目にしてようやく1頭のコツバメを発見しました〜(*^^)v
コツバメ20180319-1
3月中旬〜4月中旬に見られるコツバメです。
コツバメ20190319-2
また別の場所には2頭のコツバメが飛び回っていました。
コツバメ20180319-3
しかし、久し振りの昆虫(蝶)撮影で、ピントを上手く合わせる事が出来ません(´゚д゚`)
コツバメ20180319-4
ピンボケ写真を量産してしまいました。
コツバメ20180319-5
それに露出設定も難しく、アセビの白に合わせるとコツバメが真っ黒に(^^;)
コツバメ20180319-6
コツバメに合わせるとアセビが白とび状態に・・・(汗)
コツバメ20180319-7
でも何とか限定品を確保出来ました(^_-)-☆ メデタシメデタシ。。。
コツバメ20180319-8

園内の早咲き桜は満開状態でしたが、本日休園日の為誰も居ませんでした。
さくら嵐山町20180319-1
貸し切りでの花見には絶好のポイントだったのかも知れませんね。
さくら嵐山町20180319-2
今度尋ねる時は、ノンアルコールビールとおつまみを持って行こうと思っています。(^_-)-☆
カテゴリ :コツバメ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

P森のベニマシコ

 2018-03-18
2018年3月18日(日) 休日・良く晴れた日のA公園はとても賑やかです。
野球,サッカー,BBQ&デイキャンプの家族連れ,ワンちゃんの大会,ターゲットバードゴルフ,最後に「鳥屋さん」達。
ここ数日K森ではコイカル3羽で賑わい(Cマンがざっと50〜60名ほどで狙っていました)を見せ、P森ではヒレンジャクが10数羽(本日午後には30羽と云う噂も)居て、こちらもCマンが20〜30名ほどで森の中を追い掛けていました。(@_@;)
そんな喧騒を横目にいつもの通りのんびりと鳥見をしていると、藪の中に赤い鳥さんを見つけました。
P森では久し振りのベニマシコ君です(*^^)v
ベニマシコ♂20180318-1
その様子を見ていたnanaちゃんも駆けつけ、一緒に2人でパチパチ
ベニマシコ♂20180318-2
少し離れた場所でも会えたベニ君、あまり人が来ない場所なのでここは独り占めです。
ベニマシコ♂20180318-3
勿論、お嬢さんも居ましたよ♪
ベニマシコ♀20180318-4
でも、やっぱり赤い子を狙ってしまいますよね(^_-)-☆
ベニマシコ♂20180318-5
桜の枝に飛び乗ってくれたのですが、
ベニマシコ♂20180318-6
枝影が・・・(;´∀`)
ベニマシコ♂20180318-7
ここでは♂2♀3のベニマシコを確認
ベニマシコ♂20180318-8
人気のない場所で、好物のイノコヅチを食べていました。
ベニマシコ♂2080318-9
下に降りられるとご覧の通りでしたが、
ベニマシコ20180318-10
旅立ちの時ももう直ぐなのでしょうか? タップリと食事を楽しんでいる様でしたよ(^^♪ 
カテゴリ :ベニマシコ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のA公園

 2018-03-17
2018年3月17日(土) 今日はP森からスタートです。
森の中央部にヒレンジャクが10羽ぐらい居ましたが、その他にはベニマシコ雌,エナガ,アオジ,シジュウカラ,ヒヨドリ,ガビチョウといった顔ぶれのみでした(^_^;)
その後K森を覗いて見ると、一昨日と同じ場所に大勢のCマンが集まっていて、どうもコイカルを狙っているようです。
ちょっと覗いてい行こうと思い近づいてみると、丁度今飛び去ったばかりのようでそこにはコイカルの姿はありませんでした。
暫くして樹の高い所からコイカルの声が聞こえて来ましたが、葉の陰に入っていて姿が見えません。
ジ〜ッと目を凝らして見ると、居ました〜(^^♪ 2羽のコイカル雄です。
コイカル20180317-1
このシーンは一昨日も見ているのですが、
コイカル20180317-2
給餌でしょうか・・・???
コイカル20180317-3
それとも何かを伝えているのでしょうか?
コイカル20180317-4
雄同士なんですがねぇ???
コイカル20180317-5
※因みに、大勢のCマンの中でこのショットを撮っていたのは私だけかも(^_-)-☆

その後はまたバラバラに行動していましたけど、さてどの様な意味があるのでしょうかね。
コイカル20180317-6
カテゴリ :コイカル トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

高いお山で出会ったキバシリ

 2018-03-16
2018年3月16日(金) 本日雨降りの為、鳥見はお休みで〜す。

先日ベニヒワを撮りに行った時出逢ったキバシリさん、チョロチョロと動き回る可愛い写真が撮れていたので、お蔵入りするのも忍びなく本日アップすることにしました。(^_^;)

さて、問題です。キバシリは何処に居るのでしょうか!? 探してみて下さいね♪(3月12日撮影)
キバシリ20180312-1
ハイ! 写真のド真ん中でしたね。 分かりましたか?

動いてくれないと見つけるのは至難の業ですが、実はチョコチョコと動きが速く、ピントを合わせるのが大変なんです。(;^ω^)
キバシリ20180312-2

キバシリ20180312-3

キバシリ20180312-4
つぶらな瞳が可愛いキバシリさん
キバシリ20180312-5
春になったらキバシリ団子を見せて下さいね〜。
キバシリ20180312-6

以上、森の忍者キバシリでした。
カテゴリ :キバシリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫