FC2ブログ

S公園〜K森へ

 2018-10-03
2018年10月 3日(水) 最近、朝の秋ヶ瀬橋付近は長い車の列が出来、A公園に入るのに結構時間が掛かります。
やはり羽根倉橋の補修工事が影響しているのでしょうか。皆さん、通勤時間帯には余裕を持ってお出かけくださ〜い(^^♪

今朝は厚い雲が広がりちょっぴり薄暗かったので、S公園からS湖へ向かいアリスイを探そうと車を止めて歩き始めると、トイレの前でアリスイの鳴き声が聞こえて来ました。
さて?どの方向から聞こえてくるのか? モノラルの耳では方向が全く分かりません(*´Д`)
しかし、その問題を解決してくれたのは、こちらの「モズ君」達です。
モズ20181003
何故か4〜5羽のモズが集まって追いかけっこしていましたが、どうやらそのド真ん中にアリスイが飛んで来てしまったようで、モズに追われて桜の樹から地面に落ちて来ました。ラッキー (*^^)v
アリスイ20181003
飛び去った後もアリスイの鳴き声は聞こえていたのですが、次第に鳴かなくなり辺りを探索しましたが見つかりませんでした。
そんな時、こんな可愛い子達がお相手してくれましたので、ちょっと一息。
エナガ20181003-1
とってもチャーミングなエナガちゃんです。
エナガ20181003-2

その後、青空も広がり明るくなってきたのでK森へ移動しました。
”何か新しい鳥さんが入っていないかな〜ぁ”なんですが・・・そんなに甘くはありませんね。
でも、シジュウカラの群れにサンコウチョウが混じっていました。
しかし、これがかなり手強く、樹の高い所をヒラヒラと動き回って全く良い場所には止ってくれません。
辛うじて撮れた一枚です。
サンコウチョウ20181003
ずっと樹の上を見上げっぱなしで首が痛くなりそうでしたが、殆ど下へ降りてくることなくいつの間にか姿が見えなくなり終了。
そろそろ引き上げようかと駐車場に向かって歩いていると、目の前を横切る黒い影ひとつ。
はて?今飛び込んで来たのは・・・と、頭上を見上げてみると、ツツドリさんの登場です。
ツツドリ20181003-1
ちょっと赤味の有る個体ですかね。
ツツドリ20181003-2
この子だけはジックリ撮れせて頂きました。(*^-^*)
ツツドリ20181003-3

ツツドリ20181003-4
スポンサーサイト
カテゴリ :ツツドリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫