FC2ブログ

今日のA公園

 2019-01-08
2019年 1月 8日(火) 今朝は結構冷え込み、A公園入り口付近の温度は1℃(車の外気温表示)。
と言う事は、K森の水場は凍り付いているはず。まずはカメラを持たず移植ベラを片手に水場へ直行すると、アオジやシジュウカラなどの子鳥さんが沢山待機して居ました。案の定水場は全面結氷、3〜4mmの薄氷を取り除きその場を離れると、待ちかねたようにアオジさんが登場、続いてはシジュウカラ。水を飲むのかと思いきや、いきなり水浴びを始めました。( ^)o(^ )
寒くないのかな〜。
一仕事を終え森の中を探索していると、最初に出迎えてくれてのはルリビタキ♀タイプ。
ルリビタキ20190108-1
でも、良〜く見てみると小雨覆いが青く見えます。
ルリビタキ20190108-2
と言う事は、ひょっとしてルリビタキ雄1年生なのでしょうか?
ルリビタキ20190108-3
それにしても近ッ!

その後もキクイタダキなどを探してウロウロしていると、Eさんから連絡が・・・「見つけたよ!」
急いで駆けつけてみると、3羽のキクちゃんが飛び回っていました。
タダでさえ動きが速い上に小枝や葉っぱが視界を遮り、頭のキクどころかまともにピントが合っている写真は一体何枚あるのやら(?_?)

こちら偶然撮れた「ウルトラCポーズ(古ッ!!)」
キクイタダキ20190108-1
肝心のキクが写ってないよ〜。
キクイタダキ20190108-2
何とか頭のキクが写っているのですが・・・まるで「変顔」ポーズ
キクイタダキ20190108-3
結局2〜3百枚シャッターを押して、やっと数枚かな(;^ω^) 
いつもながら手強いキクイタダキでした。

お昼も近くなって来た頃、Mさんから「P森でトラちゃん撮って来たよ〜」と写真を見せられ、こりゃキクちゃんと遊んでいる場合ではない!と直ぐにP森へ移動しました。
目撃情報が有った場所に到着して間もなく、何と目の前を横切り森の中へ姿を消した鳥影ひとつ、まぎれもなくトラツグミです。
しかし、鳥友数人でその周辺を慎重に探しましたが見つからず、結局そこから2時間、この周りを一体何周したのだろうか?
そろそろ時間も押して来たので諦めて帰ろうとした時、「私は撮ってくれないの?」とお誘いのポーズを決めるルリ子さん登場。
折角目の前に出てくれたので、撮らずに帰っては失礼かと・・・いやいや本気モードで連写してしまいました。(^_^;)
ルリビタキ♀20190108-1

ルリビタキ♀20190108-2

ルリビタキ♀20190108-3

ルリビタキ♀20190108-4

トラツグミは明日以降に持ち越しとなりましたが、居ることが判れば慌てることはありません。
(などと自分に言い訳しながら帰路に着いたのですが、いや〜ぁ 疲労感バリバリでした。汗)
スポンサーサイト
カテゴリ :ルリビタキ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫