FC2ブログ

MFぐるりと一周

 2019-09-30
2019年 9月30日(月) 今日も秋晴れの良い天気! ではありましたが・・・。
いや〜ぁ、30℃近い気温と湿気で大汗をかきながらの鳥見でした(;´∀`)
最初に入ったA公園K森では、アオゲラとツミ幼鳥を確認しましたが良い写真は撮れず、次に向かったP森ではキビタキ♂と♀をそれなりに撮り、M田んぼに向かうと遠くにノビタキ2羽を見つけて証拠写真をゲットしました。
ノビタキ20190930-1

ノビタキ20190930-2
その後5〜6羽の集団となったのですが、深追いはせずに次なるポイントへ向かいました。

S湖の駐車場に車を止めてポイントへ着くと、モズらしき鳥が飛び出してきました。
ノビタキ20190930-3
おや? どうやらノビタキさんのようですね〜(^^♪
ノビタキ20190930-5
餌取に夢中で警戒心が薄いのか、かなり近くまで飛んで来ました。
ノビタキ20190930-4
その後もう1羽現れて、
ノビタキ20190930-6
2羽で行動しているようです。
ノビタキ20190930-7

ノビタキ20190930-8

ノビタキ20190930-10

ノビタキ20190930-9

ノビタキ20190930-11
遠くのノビタキも雰囲気があって好きなのですが、やはり近くで撮る方が楽しいかも???

ノビタキはMFのいろいろな所に入って来ているようですので、まだまだ楽しめそうですね。
スポンサーサイト



カテゴリ :ノビタキ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

早くも冬支度

 2019-09-27
2019年 9月27日(金) 今日はいつもの森を離れて、K自然観察公園へ行って来ました。
10数年前、デジスコを始めたばかりの頃に、週末になると頻繁に出掛けた場所です。
丁度今頃の時期は、エゴノキの実を啄むヤマガラをよく見に行ったものでした。な〜んてことを思い出しながらポイントに着くと、案の定ヤマガラ一家?は冬に備えてエノゴキの実を頻繁に運んでいましたよ。(*^^)v

最近は「のぞき見」スタイルでの撮影が多くなって来た様な・・・いや、気のせいかな??
ヤマガラ20190927-1
決してのぞき見が趣味ではありませんので!(きっぱり)

ヤマガラはエゴノキの実を咥えると、すかさず脚で押さえ、
ヤマガラ20190927-2
嘴で皮をはぎ取り、
ヤマガラ20190927-3
中の実の部分だけを咥えて飛び去って行きます。
ヤマガラ20190927-4
餌の少なくなる時季(冬)に備え、樹の隙間や地面に隠しておくようです。
ヤマガラ20190927-5

ヤマガラ20190927-6
ヤマガラのアクロバティックな格好で実を咥える様子は、
ヤマガラ20190927-7
見ていても楽しいものです ( ^)o(^ )
ヤマガラ20190927-8

ヤマガラ20190927-9

ヤマガラ20190927-10

カテゴリ :ヤマガラ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のA公園

 2019-09-26
2019年 9月26日(木) 昨日のK森では、オオルリ,キビタキ,サンコウチョウ,エゾビタキなどが飛び回り、真に秋の渡りのお祭り状態でしたが、一転して今日はキビタキ♂♀がたまに登場するくらいで淋しい森になっていました。
但し、Cマンは大勢集まって来ていて、こちらだけはお祭り状態でしたけど・・・(;^ω^)

そんな大勢のCマンに囲まれ、恐れをなしてか隠れるようにキビタキが登場してくれました。(^_^;)
キビタキ♀
キビタキ♀20190926
キビタキ♂
キビタキ♂20190926-1
同じくキビタキ♂
キビタキ♂20190926-2
森をぐるりと1周半回りましたが、昨日楽しませてくれたオオルリ若♂やサンコウチョウの姿を見る事は出来ませんでした。

続いて、P森もチェックしましたが、こちらもキビタキ♂♀各1羽と
キビタキ♂20190926-4
エゾビタキ2羽
エゾビタキ20190926-1

エゾビタキ20190926-2
それにツツドリ1羽は確認しましたが、その他はと言うと・・・イトトンボが少々飛んでいたくらいですかね(^_^;)

ホソミイトトンボ♀でしょうか??? 
ホソミイトトンボ?20190926
それと、アオイトトンボが番で飛んでいました。
アオイトトンボ20190926
カテゴリ :キビタキ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のA公園(K森)

 2019-09-25
2019年 9月25日(水) 今日は”カラリと晴れ渡る空、森の中を吹き抜ける爽やかな風・・・あ〜ぁ、秋だな〜ぁ。”とはならず無茶苦茶暑〜い、まだ暫くは残暑が続きそうですねぇ (;^ω^)
今日はP森からスタートしましたが、殆ど鳥影無く、そのままK森に移動すると・・・とある場所に大勢のCマンが集まっていました。
早速その輪に加わり辺りを見渡してみると、キビタキ♂やオオルリ若♂の姿を発見しました。(*^^)v

キビタキ♂、ハンノキハバチの幼虫を捕っているようです。
キビタキ♂20190925-1
近くではキビタキ♀もお食事中でした。
キビタキ♀20190925

こちらオオルリ若♂です。
オオルリ若♂20190925-1
枝陰に隠れて?結構長い時間とまっていました。
オオルリ若♂20190925-2

すると、またまたキビタキ♂の登場です。
キビタキ♂20190925-2

キビタキ♂20190925-3

オオルリ若♂も負けじと再登場しました。
オオルリ若♂20190925-4
結構いい雰囲気の枝にとまってくれましたよ♪
オオルリ若♂20190925-5
キリリと引き締まった表情の若♂
オオルリ若♂20190925-6
今日も沢山シャッターを押してしまったので写真整理が大変でしたが、沢山の出逢いがあり十分に楽しめたK森でした。

おまけに、駐車場への帰り道にはエゾビタキまで登場してくれました。
エゾビタキ20190925

いや〜ぁ、こんな日は滅多にないと思いますが、明日も居てくれるかな〜ぁ?
カテゴリ :オオルリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のA公園では

 2019-09-24
2019年9月24日(火) 「暑さ寒さも彼岸まで」、いよいよこんな言葉は通用しなくなるかも知れませんね。
”お暑うございます。” そう、残暑です。30℃越えです。。。それに湿気もタップリ(*´Д`)
森の中は相変わらず蚊が多く、Cマンの皆さんは、蚊取り線香やら防虫スプレー、更には「蚊よけ効果のある繊維のシャツ」など対策に余念がありません。(因みに、蚊に嫌われている吾輩だけはへっちゃらなのですが・・・)

今日のA公園はK森からスタートしましたが、キビ♂♀,ムシクイ,エゾビタキ,ツミなどを見掛けたものの全く撮れず、次なるP森に移動すると、こちらは意外な出逢いがありました。
何と、ちょっと遅めに到着したサンコウチョウの雌です。
サンコウチョウ♀20190924-1

サンコウチョウ♀20190924-2

サンコウチョウ♀20190924-3

サンコウチョウ♀20190924-4

他には、キビタキ♀や
キビタキ♀20190924
キビタキ♂も居たのですが、これが手強くてほとんど見ただけに終わってしまいました〜ぁ。

あっ!そうだ、ツツドリも居たっけ(;^ω^)
ツツドリ20190924
後は、昆虫撮りで何とか枚数を稼ぎ、本日のA公園をあとにしました。

【昆虫編】
K森で見つけた、ビロードハマキ(蛾)と
ビロードハマキ20190924
ナガサキアゲハ♂
ナガサキアゲハ♂20190924-1
今季遅咲きの曼珠沙華にとまる処を狙って!
ナガサキアゲハ♂20190924-2

オオスカシバも良い所に現れました。
オオスカシバ20190924-1

オオスカシバ20190924-2

P森では、アオモンイトトンボ?の姿も見られ、
アオモンイトトンボ20190924

こんな感じで、本日は昆虫撮りメインとなってしまいましたね。(;^ω^)
カテゴリ :サンコウチョウ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のA公園

 2019-09-20
2019年 9月20日(金) 秋の渡りももう終盤に差し掛かろうとしているのに、今季のMFでは例年より鳥数が少ないように感じますが、それでも、今日か?明日か?と心待ちにしている鳥の中に、キビタキ♂(黄色い子)やオオルリ若♂(半分青い子)などがいます。
勿論、例外的にムギマキやその他稀に立ち寄ってくれる子などにも期待してはいるのですが・・・。(;^ω^)

さて、本日はどんな出逢いがあるのか、先ずはK森からスタートします。
広場の樹の高い所では、キビタキ♀,エゾビタキ,コサメビタキなどを確認しましたが、写真は???
森の中にはムシクイの姿もチラッと見たのですが、写真はこちらのツツドリのみです。
ツツドリ20190920K

次にP森へ向かい森に入ると、”おおッ、黄色い子だ〜ぁ”
キビタキ♂20190920-1
今季MFでは初見のキビタキ♂です。(*^^)v
キビタキ♂20190920-2
いつもながらの、枝葉隙間ショット!
キビタキ♂20190920-3

また、K森に続きこちらでもツツドリと遭遇。
ツツドリ20190920P
(写真はありませんが、カッコウの幼鳥の姿も有りました。)

更に森の中を歩いて行くと、コサメビタキが目の前に現れました。
コサメビタキ20190920
他にも、半分青い子(オオルリ若♂)も居たのですが、残念ながら写真に撮る事は出来ませんでした。

昨日までは居なかったと思われるキビ♂やオオルリ若♂が入って来て、十分楽しむことが出来た本日のA公園でした。(#^^#)
おしまい

【おまけ】P森で、ナガサキアゲハの雌です。(ノートリ)
ナガサキアゲハ♀20190920


カテゴリ :ツツドリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のA公園(P森)

 2019-09-19
2019年 9月19日(木) 秋晴れの空が広がりとても爽やかな朝、こんな日は絶好の鳥見日和・・・と、まぁ、いつでも鳥見日和なんですけどね。(;^ω^)
今日はA公園P森に直行です。
森に入るとすぐ、ツツドリが獲物を咥えて飛んで来ました。
ツツドリ20190919
続いてはエゾビタキが良い所にとまってくれました。
エゾビタキ20190919
と、ここまでは順調に会えたのですが・・・ここから先がもう大変。(@_@;)

何も見つからず森を一周して「ふりだし」に戻ると、シジュウカラの群れに混じってキビタキ♀を発見したのですが、
キビタキ♀20190919
全く良い場所にはとまってくれず、何とか撮れる隙間を探していると、目の前をアカゲラのような鳥影が横切ったのです。
その方向を注視すると、アカゲラではなくアオゲラ嬢だったのです。(^_-)-☆
アオゲラ♀20190919-1
しかし、枝葉がごちゃごちゃの所にとまり
アオゲラ20190919-2
スッキリした所には全くとまらず、辛うじて撮れたのも「後ろ姿」だったり、
アオゲラ20190919-3
枝陰だったり(*´з`)
アオゲラ20190919-4
遠くの空抜けだったり。いや〜ぁ、このアオゲラ君には苦労させられました。
アオゲラ20190919-6

アオゲラでかなりの時間を費やしてしまい、午前中は終了。
昼食後、森の中はガクッと鳥影も少なくなり、何とか見つけたのはコサメビタキでしたが、
コサメビタキ20190919-1
樹の高い所を飛び回り、且つ無茶苦茶遠く〜。。。
コサメビタキ20190919-2
それでもこれだけ撮れれば「御の字」。
後は、黄色い子や青い子に何時会えるか!?。明日以降も、まだまだ秋の渡りに注目です。(^^♪
カテゴリ :ツツドリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

在庫から

 2019-09-18
2019年 9月18日(水) 本日は、昨夜の天気予報が良い方にはずれて、早朝から秋晴れの空が広がっていました。
今日は鳥撮りお休みの日に決めていたのですが、この天気に誘われてA公園へ行って見ると・・・最初に入ったP森では10数羽のシジュウカラの群れ+エナガ10数羽の群れ+メジロ10数羽の群れが順番に現れ、大集団となって頭上を通過して行きましたが・・・残念ながらヒタキやムシクイなどは混じっておらず、淋しい森となっていました。
いや、「淋しい」は撤回します。何と、30〜40羽程のハシボソガラスの集団が居座っていてうるさい程でした。(;^ω^)
昼前には雨も降り始めた為、本日は止む無く撤収となりましたので、15日(日)の在庫からの投稿です。

ようやく陽が射しこんで来た暗い森にオオルリ若♂の姿を発見
オオルリ若♂20190915-21
暗い場所でしたが、アカゲラの姿や
アカゲラ20190915
MFではまだ見ぬキビタキ♂。
キビタキ♂20190915
同じ枝にはイカルもとまってくれました。
イカル20190915

再びオオルリ若♂が登場
オオルリ若♂20190915-22
それも2羽並びです。
オオルリ若♂20190915-24
また、オオルリのお母さん?も登場し、
オオルリ♀20190915
入れ替わりで同じ場所には、息子?も真似してとまったり。。。(^-^;
オオルリ若♂20190915-23
おっ!!
オオルリ若♂+20190915

エゾビタキや
エゾビタキ20190915
ヒガラ、コガラ、ヤマガラ、コサメビタキ、ヒヨドリ、アカハラ・・・え〜ぇと、え〜後は何だっけ、キビタキ幼鳥とシジュウカラ、コゲラ・・・
と、もう思い出せないくらいの鳥さんがやって来る「鳥の楽園」でした。(^_-)-☆

おしまい。
カテゴリ :オオルリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のA公園?

 2019-09-17
2019年 9月17日(火) 今日もA公園K森へ到着すると、すぐ脇の田んぼにノビタキが出てるとの情報があり急行しました。
すると、遠くにそれらしい鳥影が・・・辛うじてノビタキと確認出来る程度でしたが、MFでは今季初見です。(^o^)丿
ノビタキ20190917-1
上記とは別個体ですが、
ノビタキ20190917-2
ノビタキは3〜4羽居たと思われます。
ノビタキ20190917-3
こちらは逆光側からの撮影です。
ノビタキ20190917-4
ノビタキはまだ警戒心が強く、ちょっと近づくと直ぐに遠くへ飛ばれてしまいました。(;^ω^)

今日の田んぼは陽射しが強く気温も高い為、1時間強の撮影でしたが熱中症の危険があり、慌てて森に移動しました。
しかし、K森は鳥影少なく2廻りするも撃沈。
次にP森へ移動すると、コサメビタキとエゾビタキが居ましたよ。(*^^)v
ただ、あまり良い所へはとまってくれませんでした。
コサメビタキ
コサメビタキ20190917
エゾビタキ
エゾビタキ20190917-1

エゾビタキ20190917-2

と言う事で、本日はヒタキ科3種ゲットでしたが、同じヒタキ科のキビタキの姿を見つける事は出来ませんでした。
また明日以降の楽しみとしてとっておくことにしましょうかね。(;^ω^)
カテゴリ :ノビタキ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

昨日の続きです

 2019-09-16
2019年 9月16日(月)敬老の日
三連休最終日の朝は、生憎の雨でした。本日は休養日として、昨日の続編です。
オオルリ若が登場する場所は「水場」なので、待っているといろいろなシーンが見られました。
オオルリ若♂20190915-1

オオルリ若♂20190915-4

オオルリ若♂20190915-9

オオルリ若♂20190915-10

オオルリ若♂20190915-11

オオルリ若♂20190915-16

クロツグミ♂も登場です。(*^^)v
クロツグミ♂20190915-1
但し、暗くて写りはイマイチでっす(*´з`)
クロツグミ♂20190915-4

クロツグミ♂20190915-2

クロツグミ♂20190915-5

ゴジュウカラもやって来ます♪
ゴジュウカラ20190915

こんな具合に、水場は大賑わいでした〜(^o^)丿
カテゴリ :オオルリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫