FC2ブログ

本日の被写体は・・・

 2019-10-21
2019年10月21日(月) いつものA公園は、今日も閉門中で入れませんでした。
今回の台風で公園内は完全水没の為一面泥に覆われており、野球・サッカーのグラウンド/テニスコート/トイレなど、相当なダメージを負っていると思われます。復旧まではかなりの期間が掛かりそうですね。(´・ω・)
公園内にはそろそろ冬鳥達の姿が見られる頃なのに、ちょっと残念です。

と言う事で、本日はK自然観察公園まで足を延ばしてみる事にしました。
丁度一週間前、ヨタカを観察した場所を訪ねてみると・・・Cマンが数名、枝葉の隙間から見える「その物体」を撮影していました。
そう、まだ居たんですね〜。 でも、撮れた画はこれです。 え〜ぇ!?
ヨタカ20191021
2カ所ある隙間からはどうやっても全身が綺麗に見えないため、数枚撮って即撤収しました。

駐車場へ戻って行く途中、ジョウビタキ♀を発見。
ジョウビタキ♀20191021-1
水浴びに降りて来た様ですね。
ジョウビタキ♀20191021-2
※雄のジョウビタキも目撃したのですが、写真は撮れませんでした。(*´Д`)

その後も園内を歩いていると、南下途中のアサギマダラを1頭見つけました。
アサギマダラ♂20191021-1
後翅の肛角部近くに黒斑の性標があるので、♂のアサギマダラですね。
アサギマダラ♂20191021-2
これから2千キロ以上もの旅をするのでしょうか?
アサギマダラ♂20191021-3
無事に仲間の処へたどり着けることを祈っています。(*^^)v

園内には季節外れのさくらの花(ソメイヨシノ)が数輪咲いていました。ビックリ!
さくらの花20191021
その近くのミズキの高〜い木の上の方に、キビタキ♀やエゾビタキが実を食べに来るのですが・・・下からでは豆粒程にしか撮る事が出来ません。
そこで、丘の上にある滑り台の踊り場から狙って見ると、空抜けでしたがほぼ目線で撮る事が出来ました。
エゾビタキ20191021-1
上の写真では、手前側に太めの枝がボンヤリ見えると思いますが・・・
手前側のその枝にもエゾビタキは良くとまります。
エゾビタキ20191021-2
本日の撮り物は以上で〜す。 
ちょっと物足りない様な気もしますが、次なる出逢いに期待しましょう。(^^♪
スポンサーサイト



カテゴリ :アサギマダラ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫