静寂から躍動へ

 2016-12-19
2016年12月18日(日) 早朝6時、コハクチョウが飛来する近隣の町の川辺にやって来ました。
気温(体感)氷点下、手袋をしている指の感覚が次第になくなって来ます(@_@。 寒い!!
真っ暗な川の方からコハクチョウの声だけが響いてきますが、川霧も発生していてほとんど
何も見えません。少し明るくなって来た処で、やっとコハクチョウの姿が見えて来ました。
※決して白黒写真ではありません。(全てノートリです)
コハクチョウ20161218-1
静寂の中でも
コハクチョウ20161218-2
チョットした動きがあります
コハクチョウ20161218-3
中央の4羽の中にアメリカコハクチョウとの交雑種が居ますね(^_-)
コハクチョウ20161218-4
おやおやぁ、何か騒がしくなって来ましたよ
コハクチョウ20161218-5

コハクチョウ20161218-6
朝陽を浴びて
コハクチョウ20161218-7
動きが活発になってきました(*^^)v
コハクチョウ20161218-8
いよいよ餌場に向けて飛び立ちます
コハクチョウ20161218-9
一斉に飛び立つシーン、凄い迫力がありますね♪
コハクチョウ20161218-9-10

コハクチョウ20161218-11

コハクチョウ20161218-12

コハクチョウ20161218-13
親子でしょうか?
コハクチョウ20161218-14
月を絡めて(*^^)v
コハクチョウ20161218-15

コハクチョウを撮影したのは初めてでしたが、いろいろな場面があり十分楽しむ事が出来ました♪
滞在3時間で1,300枚以上撮影しましたが、光の捉え方などは特に難しいと感じました。
なので、近いうちにまたチャレンジしたいと思っています(^^;)


スポンサーサイト
カテゴリ :コハクチョウ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫