離島遠征 Part7

 2018-05-29
2018年5月29日(火) 本日お仕事で杜の都(故郷)へ来ていま〜す。という事で、鳥撮りはお休み。
なので、本日も離島シリーズ第7弾。そろそろ終盤ではありますが、初見初撮りのヨタカの登場です。

島へ到着したばかりなのか、島の南西部の岩場で発見されました。
何処に居るのか判りますか?
ヨタカ20180517-1
潮風の影響なのかあまり写りが良くありませんが、大きくトリミングしてみると何とかヨタカであることが判りますね。
ヨタカ20180517-2
この時ヨタカを初めて見たのですが、翌日には別個体と思われるヨタカがとても近くで見る事が出来ました(^_-)-☆
しかし、ほとんど動きがありません。(^_^;)
ヨタカ20180518-1
たまに大きな目を開けて辺りを警戒?しますが・・・
ヨタカ20180518-2
直ぐにまたお休みモードに。
約1時間ほど「大あくび」するのをジ〜ッと待ちましたが、しびれを切らして途中でギブアップ。
ヨタカ20180518-3
残念ながら、あくびシーンは撮る事が出来ませんでした。(^_^;)
ヨタカ200180518-4

おまけと言っては失礼ですが、イスカも長逗留していましたよ。
真っ赤な雄はこの1羽
イスカ201805離島1
雌は4羽
イスカ201805離島2
若い雄も1羽
イスカ201805離島3
全部で6羽の群れで、島中を飛び回っていました。
イスカ201805離島4

スポンサーサイト
カテゴリ :ヨタカ トラックバック(-) コメント(2)
タグ :
コメント
早速答えて下さり有難うございます。ヨタカ変わった名前ですね・・初めて見る鳥(醜い)と言っては可愛そうですが初見は感激です。撮られた竹ん子さんはもっと感激したでしょうね・・調べてみたら夜の鷹と書くのですね・鳥について一つ知識が増えました。
【2018/05/29 19:04】 | ナナママ #- | [edit]
ナナママさん、こんにちは♪

鳥さんらしくない風貌のヨタカですが、平地ではなかなか会えない鳥さんですので今回は大感激でした。
なので、沢山シャッターを押したのですが、ほとんど動きが無いのでほぼ同じ写真ばかり(;^ω^)
【2018/05/31 11:00】 | 竹ん子 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫