惨敗(´・ω・`)

 2018-06-23
2018年6月22日(金) 今日も梅雨の晴れ間。今季まだ出逢いがほとんどないサンコウチョウを探してTKの森方面へプチ遠征して来ました。行く途中濃い霧が発生していて少し心配しましたが、現地はスッキリと晴れて絶好の探鳥日和です。
しかし、現着時駐車場には車も無く、勿論Cマンはゼロ。(?_?) これは期待できないかも?と、その先のS沢に向かうと、森の中は薄暗く、クロツグミの声だけが響き渡っています。
「熊出没注意!」の看板を横目に、独り不気味な林道を沢の方向へ降りて行きましたが・・・お目当てのサンコウチョウの姿は無く、全くシャッターを押さずに退散。
先程通り過ぎたいつものM渓谷まで戻ってくると、何と3つ目の橋近くでホイホイホイの声が!(*^-^*)
しか〜し、遠くて、樹の高い場所を、それも薄暗い所を飛んでは枝葉に隠れてしまい、スッキリした所や近くには全く止ってくれません(*´Д`)
辛うじて写せた写真は・・・(汗)
サンコウチョウ20180622-1
それでもめげずに待ち続けていると、
サンコウチョウ20180622-2
ほんの少し近くに来てくれましたが、
サンコウチョウ20180622-3
樹の高い場所で、更に枝陰で暗い所なので鮮明画像は望めません。(T_T)/~~~
サンコウチョウ20180622-4
かなりの時間粘って見たのですが、益々遠くなるばかりで・・・(涙)
サンコウチョウ20180622-5
今年のサンコウチョウは、何処へ行っても何度通ってもかなり手強い相手ばかり。
どうやらこのまま惨敗に終わりそうですね。(ノД`)・゜・。

その他に確認出来た鳥さんとしては、
・クロツグミ:雄雌2羽が、樹の高い所で巣立ったばかりの雛に給餌の真っ最中。
・アカゲラ:雄雌で追いかけっこしながら森の中を飛び回っていました。
・オオルリ:雄がうるさいくらいに大きな声で囀り続けていました。(ほとんど鳴きっぱなし)
オオルリ20180622
それ以外にはイカル1羽を見ただけで、キビタキの姿も全く無く、淋しい鳥見となってしまいました。

さて、次なる獲物は何にしようか? ウ〜ン、迷いますね(*´Д`)
スポンサーサイト
カテゴリ :サンコウチョウ トラックバック(-) コメント(2)
タグ :
コメント
竹ん子さんサンコウチョウ綺麗に撮れていますよ。私と比べては失礼なのですが私が撮ったサンコウチョウはブレブレで目が何処にあるかわからない哀れなサンコウチョウばかりです。私はK湖が近いので毎年行っていますが駄目です。ブログ楽しみにしています。
【2018/06/23 18:49】 | ななママ #- | [edit]
ななママさん、こんばんは〜♪

サンコウチョウは暗い所を好むので、なかなか手強い相手ですよね(;^ω^)
K湖のサンちゃんも毎年入っている様ですし、近場で観察できるとは羨ましい限りです。
【2018/06/23 20:55】 | 竹ん子 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫