FC2ブログ

よそん家のオオセイボウ

 2018-07-26
2018年7月26日(木) MF(じぶん家)のオオセイボウが行方不明となり丁度1ヶ月、鳥枯れのこの時期の楽しみが無くなり、ちょっと淋しい思いをしていました。そこで、今日は久し振りに「とある公園:(よそん家(ち))」を覗いて来ました。
現着して30分後、あの懐かしい姿が突然目の前に現れました。(^^♪
ちょっと大きめのオオセイボウです。
オオセイボウ20180726-1
しかし、場所が違っても動きはほぼ同じ
オオセイボウ20180726-2
止ってくれるのは数秒間だけです!
オオセイボウ20180726-3
それと、流石にここは”他所ん家(よそんち)”なので、どう動くのか全く予測も付かず、
オオセイボウ20180726-4
一度飛来を確認したら、とにかく必死に動きを追うだけです(;^ω^)
オオセイボウ20180726-5
いやはや何とも手強い!
オオセイボウ20180726-6
ただ、この場所には沢山いろいろな花が咲いているのですが、
オオセイボウ20180726-7
何故かこの白い花?(名前が判りません)にだけ良く止ります。
オオセイボウ20180726-8

(おまけ)
オオセイボウが飛来してくるインターバルの間、ツマグロヒョウモン♀などもパチリ(^_-)-☆
ツマグロヒョウモン20180726
以上、今日は久し振りにオオセイボウ撮影を楽しむ事が出来ました。(^^♪

(おまけのおまけ)
一つ忘れていました。 ここには希少種の「トモンハナバチ」も居ました〜(*^^)v
トモンハナバチ20180726
フサフサの毛並みは、どこか「猫ちゃん」を想像させるようなお姿ですね。
スポンサーサイト



カテゴリ :オオセイボウ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫