FC2ブログ

女郎花とオオセイボウ

 2018-08-14
2018年8月14日(火) 今日も暑い! ”でも、行って見るか!!”と、気合を入て家を出たものの、さて何処に行こうかなぁ!?
最近は、小さな青い蜂を探して当ても無くいろいろな公園を歩いていますが、まだ女郎花にやって来るオオセイボウをまともに撮っていない事に気づき、今日は女郎花の咲いているとある場所へ行くことにしました。
ギラギラした灼熱の陽を浴びながら待つこと20分、一瞬目の前を通過して行く一条の青い稲妻。
”オオセイボウだ!!” なのですが・・・あっという間に通過〜ぁ(´ω`*)
オオセイボウ20180814-1
それから20分後、またまた登場です(^^)/
オオセイボウ20180814-2
しかし、バックが暗過ぎて折角のメタリックブルーが・・・
オオセイボウ20180814-3
とは言っても、立ち位置は決まってしまうので仕方ありません。

ただ、ずっと観察していると、ほぼ15〜20分毎に飛来することが判って来ました。(^_-)-☆
オオセイボウ20180814-4
それが判ればしめたもの!
オオセイボウ2018014-6
時々日陰に退避しながら飛来のタイミングを待っていると、
オオセイボウ20180814-5
チャ〜ンとやって来るんですね〜。なんて正確なんだろう(^^♪
オオセイボウ20180814-8
更に今回は比較的長く、それも無茶苦茶近くに止ってくれました(^^)/
オオセイボウ20180814-9
MFの近くにこんな場所が欲しいな〜ぁ
オオセイボウ20180814-10
本日は現地滞在1時間半で5回の登場でした。

(おまけ)
オオセイボウが托卵する相手のスズバチさんも沢山飛んで居ましたよ。
スズバチ20180814


スポンサーサイト
カテゴリ :オオセイボウ トラックバック(-) コメント(1)
タグ :
コメント
オオセイボウは綺麗なメタリックブルー・メタリックグリーンに輝く2センチ程の蜂で、トックリバチの1種スズバチ・エントツドロバチ・トックリバチ各種(ミカドトックリバチ・キボシトックリバチ・ムモントックリバチ・キアシトックリバチ等)の巣に托卵して、スズバチ・エントツドロバチ・トックリバチ類各種の卵・幼虫(主に蛹直前)・中の餌(小さい蛾や蝶の幼虫)を食べて育つので、鳥のカッコウ・ホトトギス・ツツドリ・ジュウイチとオオヨシキリ・コヨシキリ・センダイムシクイ・オナガ・セッカ・ホオジロ・ホオアカ・オオルリによく似ていると思いました。
【2018/09/13 22:02】 | moriyuh #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫