FC2ブログ

歩き回っても・・・

 2018-11-02
2018年11月2日(金) 昨日今日と二日間、S公園〜K森〜田圃〜P森などを回って歩きましたが、お目当ての鳥さん達はまだ未着なのか?、確認することが出来ません(*´Д`)
昨年の今頃はアトリ,マヒワ,ベニマシコなども入り、さらにはアカガシラサギも見られたのですが、今季は遅れているのでしょうか?
そんな淋しい森で、盛んに飛び回っている一群が居ました。
そうです!大好きなエナガちゃんの群れで〜す(^o^)丿
エナガ20181101-1
何と言っても、愛嬌のある可愛らしいお顔
エナガ20181101-2
無茶苦茶癒されます〜ぅ(^◇^)

他にはカケスも居ましたが、どうしたのか?今日はドングリを咥えていませんねぇ。
カケス20181101
おまけで、田圃の水路にはカワセミ嬢
カワセミ♀20181101
と、ここまでは昨日のショット。

今日はS公園から見える鉄塔にオオタカの若が止っていましたが、カラスに絡まれてもほとんど動きがありません。
オオタカ若20181102
そんな時、P森にリュウキュウサンショウクイが居るらしいとの連絡が入り急行しますが・・・
なかなか見つける事が出来ません。(T_T)/~~~

独り森の真ん中の小さな池で待っていると、沢山のヒヨドリが水飲みに降りて来ていましたので、ジ〜ッと動かずに見ていると、来るは来るは、シメ,シロハラ,ガビチョウ,カワセミ等々・・・しかし、光と影がまだらで更に逆光気味と条件は最悪。
何とか見られる写真は、シロハラ(ピン甘)と
シロハラ20181102
カワセミぐらいです。
カワセミ♂20181102
もう少し粘れば、ひょっとしてリュウキュウサンショウクイにも会えたかもしれませんが、所用があり本日の鳥見は13:30で終了としました。
そう言えば、昨年の11月4日にもここP森でリュウキュウサンショウクイに会っていますので、時期的にはピッタリ一致しますね。
今回も長逗留してくれると良いのですが、明日以降に期待しましょう(^^♪

さあ、明日からいよいよ第14回秋ヶ瀬野鳥クラブ写真展が始まります。
私も今回初出展させて頂いておりますので、皆様のご来展を心よりお待ちしております。


スポンサーサイト



カテゴリ :エナガ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫