FC2ブログ

MFを飛ぶチュウヒ

 2018-12-02
2018年12月 2日(日) 昨日に続きS公園〜S湖方面へ歩いていくと、水路にはカシラダカが2〜3羽で餌採りの真っ最中でした。
今季初のカシラダカ。最初はミヤマホオジロの雌か?と見間違うところでしたが・・・今季初見です。(^o^)丿
カシラダカ20181202
次に、昨日ミコアイサがいたK川を覗いて見ましたが、残念ながら今日は居ませんでした(*´Д`)
相変わらずベニマシコの声も聞けず、S湖方面の葦原を覗いて見ると遠くの木にノスリが止っているのが見えました。
ただ、ここからは枝被りがひどく良い画が撮れないので回り込んでみると、樹の陰でノスリともう一羽の猛禽がバトルを開始しているのが見えたので、急いでその方向へ歩いて行くと、ちょっと低い木に頭の白い猛禽が止っていました。
はて? あなたはノスリさん?
チュウヒ20181202-1
暫くその木に止ったままキョロキョロと周りを伺っていましたが、
チュウヒ20181202-2
首が真後ろまで回り、まるでフクロウの様な顔だちですよね。
チュウヒ20181202-3
ちょっと目を離した隙に飛ばれてしまいましたが・・・
おやおや、ひょっとしてトビさんだったの?? いや!あれはチュウヒの様ですね!!
チュウヒ20181202-5
飛び去ったのかと思ったら、直ぐにUターンして戻って来てくれました〜ぁ♪
チュウヒ20181202-7
それも、獲物を探し眼光鋭く葦原を飛んで行きます。
チュウヒ20181202-8
何度か旋回を繰り返し、
チュウヒ20181202-9
獲物を狙っていましたが、
チュウヒ20181202-10
獲物をしとめるシーンはありませんでした。(´・ω・`)
チュウヒ20181202-11
この地でチュウヒを見たのは初めてなのですが、悠然と飛ぶ姿はとても素敵でした〜。

本日も予期せぬチュウヒとの出逢いがあり、小一時間ほどタップリと楽しんだ後K森へ行って見ましたが、本日の森では全く鳥果なく撃沈。
さて、明日はどんな出逢いが待っているのやら・・・。
スポンサーサイト



カテゴリ :チュウヒ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫