FC2ブログ

田圃の真ん中で

 2018-12-06
2018年12月 6日(木) 今日は雨降りの為、鳥撮りはお休みです。
昨日コクマルガラスを撮影していた時一羽の猛禽が狩りをしていたのですが、この時はコクマルガラスを追うのに夢中で且つ車の死角と言う事もあり、猛禽が何者だったのかも分かりませんでした。しかし、ミヤマガラスの群れとともにコクマルガラスが遠くに飛び去った後、後をふり返って見ると遠くに猛禽の姿を見る事が出来ました。
3羽のハシボソガラスに囲まれたあの姿は、遠目にオオタカ?
オオタカ♀20181205-1
急いで近づいてみると、オオタカの雌でしょうか。足元には獲物が・・・。
オオタカ♀20181205-2

※ここからはちょっとグロい画像が続きますので、投稿を控えるかボカシを入れようかと迷ったのですが、やはりこれも自然の摂理。そのまま投稿することにしました。気の弱い方は、大きく拡大したりせず流してご覧頂ければと思います。

とは言え、あまりに生々しい画はカットしていますが・・・このオオタカさん、お食事中にも拘わらずこんなシーンも見せてくれました。
オオタカ♀20181205-3
徐々にお尻を持ち上げたかと思うと・・・
オオタカ♀20181205-4
予想通りの展開が、
オオタカ♀20181205-6
きっと食事中でも我慢が出来なかったのでしょうね(´艸`*)
オオタカ♀20181205-7
あ〜ぁ、スッキリした! (この間ずっと羽根を銜えたままでした。www)
オオタカ♀20181205-8

何度かカラスが近くに来ても全く無視。
オオタカ♀20181205-9

オオタカ♀20181205-10
とても精悍な顔立ちのオオタカさんでした。
オオタカ♀20181205-11
おしまい。
スポンサーサイト



カテゴリ :オオタカ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫