FC2ブログ

プチ遠征結果報告

 2019-05-03
2019年 5月 3日(金) 憲法記念日   昨日今日と二日間、鳥友2名と隣県へプチ遠征して来ました。

先ずは、昨日N県K町の野鳥の森を訪れた時の結果報告です。
ほぼ毎年GW中に訪れるこの森は、避暑地として有名なエリアの中にあり、GW中も勿論沢山の観光客で賑わいを見せ、最近はその観光客を対象としたネイチャーツアーも開催される様になり、早朝にも拘わらず森ですれ違う人達(Cマン含む)が年々増えて来ています。
今回の狙いとしては、コルリとノジコなどに重点を置いた鳥見を考えていたのですが、さて結果は・・・?

早朝?3:25出発、現着5:40 まず最初に出迎えてくれたのはオオルリ君とキビタキ君。
確かに、この2種は毎年沢山の個体が入る場所ですので、当然と言えば当然なのですが(^_-)-☆
但し、森の中はまだ薄暗く、ブレブレの写真を増産してしまうので先を急ぐことにしました。
沢沿いに森の奥へと進んで行くと、キビタキ/オオルリの他にはミソサザイやカヤクグリ,キセキレイ,センダイムシクイなどが確認出来ましたが、クロツグミやコルリの姿は見つかりません。更に奥へと進んで行くと・・・この子が遊んでくれました。
何とも警戒心の少ないコガラが2〜3羽、我々よりほんの数m程の処で忙しく動き回り採餌?していました。
コガラ20190502
こちらはサンショウクイ
サンショウクイ20190502
今年は特に多かったキビタキ(♂)
キビタキ♂20190502-1

キビタキ♂20190502-2
また、この個体の様に若いオスの姿が比較的多かった様に思われました。
キビタキ♂20190502-3
写真は全て別個体ですが、
キビタキ♂20190502-4
それぞれの個体ごとに羽根の白い部分などちょっとずつ違いがありますよね。
キビタキ♂20190502-5
勿論、忘れてはいけないオオルリ君も
オオルリ♂20190502

さて、この日の本命コルリ君なのですが・・・。
9:40頃に一度(一瞬)登場してくれたのですが、その後2時間近く待っても現れてくれません(*´Д`)
コルリ20190502-1
13時過ぎ、別の場所で出ているとの情報を貰い駆けつけると、
コルリ20190502-2
何とか撮る事が出来ました。
コルリ20190502-3

もう一つの本命ノジコは、結局見つけられず今回は終了となりました。

さてここで問題です。
コルリ待ちの時、頭上を高速で飛び交う2羽の鳥さん。
撮っている時はサンショウクイだと思って、2〜3枚だけシャッターを押した写真を見てみると・・・?
この鳥なあに?20190502
嘴,頭,尾羽,脚の色などの特徴から、サンショウクイではなさそうです???
コルリの若様???
図鑑などを調べてみても判りません。(*´ω`*)
大きさはサンショウクイと同じくらいの大きさだった様な?
どなたか判る方がいらっしゃれば、是非教えて頂きたいと思いますので、宜しくお願い致します。
スポンサーサイト



カテゴリ :コルリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫