FC2ブログ

今日のS広場

 2020-06-09
2020年 6月 9日(火) 本日も、昨日に続いてセイボウ観察をして来ました。
現着8:00、少し視界を良くしてからオオセイボウの飛来を待つと、
8:39 一回目の飛来・・・しかし、一瞬にして通過。
9:30 二回目の飛来・・・またもや通過。
10:22 三回目の飛来・・・またまた通過。
11:10 四回目の飛来・・・あっという間に通過。
あまりの暑さに負けて、これ以降観察続行不能(心身ともに)と判断し、本日は撤収と致しました。
(ノД`)・゜・。

その間、唯一の救いは・・・こちら、ハラアカマルセイボウです。

一回目の登場です。
ハナアブとの比較で、ハラアカマルセイボウの小ささが解かりますかね!?
ハラアカマルセイボウ20200609-1

二回目の登場(二回目は約10分間ほども滞在してくれて、十分楽しむことが出来ましたよ♪)
ハラアカマルセイボウ20200609-2

ハラアカマルセイボウ20200609-3

ハラアカマルセイボウ20200609-4

ハラアカマルセイボウ20200609-5

ハラアカマルセイボウ20200609-6

ハラアカマルセイボウ20200609-7

ハラアカマルセイボウ20200609-8

ハラアカマルセイボウ20200609-9

ハラアカマルセイボウ20200609-10

ハラアカマルセイボウ20200609-11

いつものことではありますが、この地のオオセイボウは撮影モデルを務める気は全くありません。
更に、今季の個体はワンタッチすらせずに通過するのみですので、撮影は絶望的といっても良いでしょう!
決してお薦めは致しません!!
”でも、ひょっとしたら!?”と考える方もいらっしゃると思いますが、新型コロナ以上に熱中症という恐ろしい魔の手が潜んでいますので、くれぐれも各自十分にご注意下さいませ。。。





スポンサーサイト



カテゴリ :ハラアカマルセイボウ トラックバック(-) コメント(5)
タグ :
コメント
こんにちは。
2日連続でお世話になりました。セイボウ類は今まで自分にとって全く無縁の昆虫でしたが、こんな身近に生息していたことに感激しています。当地のオオセイボウのことなど多くのことを教えていただいたこと大変感謝しております。そして、ハラアカマルセイボウを撮影できたこと嬉しかったです。今後もよろしくお願い致します。
【2020/06/09 18:08】 | maximiechan #- | [edit]
風任せ自由人さん、こんばんは。

昨日今日と連日暑い中でのセイボウ観察、大変お疲れ様でした。
残念ながら今回はオオセイボウを撮影することが出来ませんでしたが、意外と身近な場所にも生息していますので探してみて下さい。
またフィールドでお会いしましょう♪
【2020/06/09 19:44】 | 竹ん子 #- | [edit]
本日もお世話になり、ありがとうございました。
あまりの暑さに途中退場してしまいましたが、その後、成果はありましたか?
さて、本日撮影したスズバチ?についてですが、webで見たところ、似ているのは見つかっても同じものが見つかりません。もし、何という種類のハチか分かったら教えてください。顔に特徴がありますね。
【2020/06/12 15:21】 | maximiechan #- | [edit]
風任せ自由人さん、こんにちは。
今日も長い時間の観察、お疲れ様でした。
あれから12:00まで粘ってみましたが、オオセイボウの飛来はありませんでした。
ハラアカは2度ほど登場してくれましたけど。

謎の蜂さんは、申し訳ありませんが判りません。
ネットで調べてみてもヒットしませんね。(・・?
【2020/06/12 16:31】 | 竹ん子 #- | [edit]
度々すみません。
先ほど問い合わせた虫ですが、散歩に行って気持ちを切り替えてからもう一度写真を見直しました。吸蜜している時の吻の様子を見て、もしやアブではと思い、「ドロバチに似たアブ」で検索したら、ヒットしました。「ハチモドキハナアブ」と判明しました。普通種で樹液でよく見つかるそうですが、こんな花にも来るのですね。
【2020/06/12 17:39】 | maximiechan #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫