FC2ブログ

平成最後のオオルリ祭り

 2019-04-29
2019年 4月28日(日) 大型連休2日目の日曜日、早朝3:30出発で隣県のTKの森へプチ遠征して来ました。
現着5:30、駐車場の傍でもオオルリの声が聞こえて来ましたが、M渓谷の遊歩道へと歩いていくとアオゲラやキビタキも直ぐに登場してくれました。
今年のM渓谷は、全く水が流れていない「枯れ沢」となっていましたので、夏鳥達の数が少ないのでは?と不安がよぎりましたが、予想に反してキビタキ,オオルリ,サンショウクイ,クロツグミ,センダイムシクイ,コサメビタキなど多くの鳥達に出逢う事が出来ました。その個体数も、ハンパないくらい沢山確認することが出来ましたが、9時を過ぎた頃から鳥達の動きが極端に無くなり、見つける事も難しくなったのですが、6時頃~8時頃まではそれはもうお祭り状態! 何と言っても目線近くで大盤振る舞いしてくれたので、それこそシャッターを押しまくっていました。(撮り過ぎて整理が間に合わず、一日遅れの投稿です。)

本日は、夏鳥の代表格オオルリのお祭りから投稿です。撮影順に、
新緑が良く似合うオオルリ君
オオルリ20190428-1
ちょっとお疲れのご様子?
オオルリ20190428-2
近くにはオオルリ嬢の姿も
オオルリ20190428-3
いや、若奥様でしたね。(;^ω^)
オオルリ20190428-4
こちらはまた別個体のオオルリ君、ちょっと遠いかな?
オオルリ20190428-5
こちらも別個体。う〜ん、残念!小枝が一本、でもご愛敬(^_^;)
オオルリ20190428-6
無茶苦茶近くで囀ってくれたのですが、
オオルリ20190428-7
この頃から陽射しが強くなって来て、綺麗なオオルリ色が飛び気味に(*´ω`*)
オオルリ20190428-8
逆光の中でのポーズ
オオルリ20190428-9
後ろ姿のポーズ
オオルリ20190428-10
はたまた岩乗りのポーズと
オオルリ20190428-11
大盤振る舞いの「オオルリ祭り」でした(^^♪
オオルリ20190428-12

当日ご一緒させて頂いたAさん,Kさん、楽しい一日をありがとうございました。
また、元号が「令和」に改まった5月2日に予定している鳥見も、どうぞ宜しくお願い致します。
カテゴリ :オオルリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

夏鳥の気配が消えたA公園

 2019-04-12
2019年 4月12日(金) 今日は日差しが無くかなり冷え込んで、上着を一枚追加しても寒いくらいの鳥見となりました。
夏鳥第2弾・黄色いキビタキがそろそろ来ているのでは?と期待しながら森の中を歩きましたが、夏鳥の姿は無く、それどころかまだ冬鳥の姿が結構見られて、寒さが余計に身に染みる本日のA公園でした。
最初に出逢ったシロハラさん
シロハラ20190412
続いては、モズさん
モズ♀20190412
アオジも沢山群れていました。
アオジ20190412
以上が冬鳥さん達ですが、では夏鳥さん達はどうしたのかと言うと、数日前まで賑わいを見せていたP森のオオルリ♂は2日前から姿が見えず、今日はツミの姿も全く目撃されていません。さて、どうしちゃったのかな???
淋しい森の中をグルグル回りながら、そろそろ帰り仕度の時間かな〜と駐車場に向かって歩き始めると・・・。
嬉しいことに、オオルリの雌を発見しました。(*^^)v
オオルリ♀20190412-1
今日も低い所を飛び回り
オオルリ♀20190412-2
枝に止ったまま省エネ採餌も披露(小さな虫の方からオオルリ目掛けて飛んで来たみたい♪)
オオルリ♀20190412-3
その後地面近くまで降りたところをパチリ(無茶苦茶近かった!)
オオルリ♀20190412-4
こちらを無視してキョロキョロ。
オオルリ♀20190412-5
暫しロスト中の時間があり、再び登場したのはチョット遠くに
オオルリ♀20190412-6
飛んで行った方へ回って見ると、また目の前に登場してくれたオオルリ嬢
オオルリ♀20190412-7
帰る時間を忘れて夢中でシャッターを押す、これが一番の「寒さ対策」という事でしょうかね(^^♪

明日こそ、黄色い子が見れます様に。( ^)o(^ )
カテゴリ :オオルリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のA公園P森

 2019-04-09
2019年 4月 9日(火) 昨日オオルリが見られたP森には、大勢のCマンが集結していました。その数50名程でしょうか?
ずらっと並んだ隊列の先には、どうやらオオルリ雄2羽と雌が1羽、森の中を飛び回っているみたいです。

本日のオオルリとの出逢いはここからスタート、何と後ろ姿から〜(^_-)-☆
オオルリ♂20190409-1
飛んで行った枝には結構長く止っていましたので、
オオルリ♂20190409-2
シャッター音が森の中に響き渡ります。(チョッと大げさに表現しました)
オオルリ♂20190409-3
このオオルリ君、意外とシャッター音も気にすることなく
オオルリ♂20190409-4
我々の眼の前でポーズをとってくれましたが、
オオルリ♂20190409-5
オオルリ嬢の方はというと、木陰が大好きなようで、
オオルリ♀20190409-1
見つけるのにも一苦労しました。
オオルリ♀20190409-2
午前中はとてもフレンドリーだった様なのですが・・・
オオルリ♀20190409-5
木陰に飽きたと思ったら、木の高い所に飛んで来て
オオルリ♀20190409-3
確かに距離的には近いのですが、お腹しか写りません(^_^;)
オオルリ♀20190409-4
明日の天気は雨、気温は真冬に逆戻りするとの予報が出ていますが、オオルリ君達は悪天候の中繁殖地に向かうのでしょうか?
それとも2〜3日羽根を休めて行くのでしょうか?
明後日のA公園は・・・さて、どんな出逢いがあるのでしょうか(^^♪

カテゴリ :オオルリ トラックバック(-) コメント(2)
タグ :

待望の青い鳥

 2019-04-08
2019年 4月 8日(月) 昨日も朝からA公園K森でオオルリを探し回っていましたが、全くの空振りに終わっていました。
勿論他の森も探そうとしたのですが、天気に恵まれた日曜日とあって家族連れやスポーツを楽しむ人達で駐車場が満杯状態では、安易に車を移動させる事もままならない状況でしたので、仕方なくK森のみの確認でした。

一夜明けて今朝は小雨がぱらつく生憎のお天気、自宅待機していると11時頃Tさんから”オオルリ♂がP森に出てるよ〜♪”と連絡を頂き現地へ急行すると、居ました! 皆さん待望の青い鳥・オオルリの雄です(^^)/
オオルリ♂20190408-1
A公園では昨年より3日程早く今季初確認です。
オオルリ♂20190408-2
曇り空で虫の飛ぶ位置が低い為なのか、結構目線近くの高さで森の中を飛び回っていました。
オオルリ♂20190408-3
昼過ぎには情報を聞きつけたCマンも沢山集まって来て、大人気のオオルリ君です。
オオルリ♂20190408-4

今日は午後から野暮用があり、数枚の証拠写真を撮る事が出来たので早々に撤収しましたが、他の森にはセンダイムシクイなども見られたようです。
「青い子」の次には「黄色い子」の登場が待たれますが、いよいよこれからが夏鳥飛来本番。
次は何が入って来るのか、本当に楽しみですね〜(^o^)丿
カテゴリ :オオルリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のK森

 2018-09-23
2018年9月23日(日)秋分の日
三連休の中日、天気もまあまあで気温も上昇ともなればA公園は家族連れで大賑わい。公園までの道路も渋滞気味で、いつもよりかなり時間が掛かってやっとK森に到着すると、オオルリ♂若を求めて大勢のCマンが集結していました。
勿論、直ぐに臨戦態勢に入りますが、これが中々見つける事が出来ません。やっとの思いで見つけたその後ろ姿は、はるか遠くに〜(ノД`)・゜・。
無茶苦茶遠くのオオルリ♂若(証拠写真)
オオルリ♂若20180923-1
結構この場所で長居をしていたのですが、あまりにも遠くお手上げ状態。
その後一度見失って次に登場してくれたのは、何と頭の真上に飛んで来ました。
という事は、勿論お腹しか写っていませんよね(*´ω`)
オオルリ♂若20180923-2
やっと見つけたオオルリの若様でしたが、その後は全く見つからず(泣)
今日のK森は結構鳥影が多く、何処を狙って撮れば良いのか迷うシーンがありましたが、下手な鉄砲数打ちゃ当たる!の体でシャッターを押すと、こんな子も写っていました。
現地では気づきませんでしたが、この子はオオルリの雌ではないでしょうかね?
オオルリ♀20180923
間違っていたら m(__)m

因みに、こちらはキビタキの雌
キビタキ♀20180923
キビタキの雄も居たのですが、あまり良い場所に止ってくれませんでした。
キビタキ♂20180923-1
少し明るい場所で
キビタキ♂20180923-2

他にもコサメビタキさんや
コサメビタキ20180923
エゾビタキさんも遊んでくれました。
エゾビタキ20180912-1
エゾビタキ、定番のアカメガシワでのお食事シーンです。
エゾビタキ20180923-2
本日はちょっとばかりストレスがたまる鳥見となってしまいましたので、さて明日も再チャレンジかな(*^-^*)
カテゴリ :オオルリ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫