本日の鳥見

 2018-02-12
2018年2月12日(月) 建国記念日・振り替え休日
三連休最終日、遠出は控えて今日はいつものA公園K森へ向かいました。9:00現着すると、すでに30名程のCマンが集まっていました。その後も入れ替わりながら約40名程でレンジャク飛来を待ちましたが、残念ながら午前中主役の登場はありませんでした(´゚д゚`)
と言うことで、午後からはS公園を覗いて見る事にして行ってみると、こちらは何と待ち時間なし!!
目の前にアリスイさんがスタンバイ中でした(^^♪
アリスイ20180212-1
この時は距離6〜7mぐらいだったでしょうか。かなり近くで撮る事が出来ました♪
アリスイ20180212-3
キョロキョロと辺りを伺いながら・・・
アリスイ20180212-4

アリスイ20180212-5
餌探しに夢中です(^_-)
アリスイ20180212-2

アリスイ20180212-6

短時間でしたが、アリスイさんを十分に満喫した後はベニマシコさんのポイントへ移動します。
すると、こちらもほぼ待ち時間なしで登場してくれました。

最初は雄の若様でしょうか?
ベニマシコ20180212-1
続いては、真っ赤な雄成鳥
ベニマシコ20180212-2

ベニマシコ20180212-3
勿論、お姫様も忘れずに〜
ベニマシコ20180212-4
と、順調に目的の鳥さんをゲットして、最終目標は例のオオハヤブサです。
いつもの鉄塔の周りには大勢のCマンが集まっていましたが、本日は14:30で時間切れ撤収としました。

さて、明日は歌舞伎役者&鉄兜、両主役の登場となのでしょうか!? 乞うご期待〜(^^)/
カテゴリ :アリスイ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

里山のミヤマホオジロ

 2018-02-10
2018年2月10日(土) 週末の朝、いつものA公園K森はレンジャク待ちのCマンが30〜40名程集結していました。
しかし、お目当てのレンジャクさんは飛来せず、皆さん仲間内での鳥談議に花を咲かせています。
暫くすると、近くで「アカウソ」目撃の情報が入り、数人でその現場に急行しますが・・・見つからず。(;´Д`)
そんな状況の中、車で1時間程の場所にミヤマホオジロが居るとの情報を頂き、鳥友と一緒に行って見ることにしました。
教えて頂いた場所に着いてみると、Cマンの姿もほとんど無く、ミヤホの姿もありません。
待つこと1時間半、最初に現れたのは雌のミヤマホオジロでした。
ミヤマホオジロ♀20180210-1
雌も可愛いのですが、
ミヤマホオジロ♀20180210-2
やはり雄のミヤホに会いたいと思っていると・・・登場したのはこの子
カシラダカ20180210
カシラダカでした(´艸`*) 

それから更に待つこと1時間、遂に雄のミヤマホオジロが登場です(*^^)v
ミヤマホオジロ♂20180210-1
ここには雄のミヤホは3羽居ました。
ミヤマホオジロ♂20180210-2
こちらはまん丸に膨れたミヤマホオジロの雄です。
ミヤマホオジロ♂20180210-3

ミヤマホオジロ♂20180210-4
結構警戒心の強いミヤマホオジロ君達でしたが
ミヤマホオジロ♂20180210-5
カシラダカと一緒にお食事中の時は、食欲が勝っている様で一心不乱に餌探し(^_^;)
ミヤマホオジロ♂20180210-6

※情報を頂いたMさん、ありがとうございました。
カテゴリ :ミヤマホオジロ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

今日もK森

 2018-02-08
2018年2月8日(木) 昨日朝方に飛来したというヒレンジャク情報を頼りに、今日は少し早めにK森へ行って見ることにしました。
K森に到着してみるとCマンも2〜3人だけで、遠目にもファインダーを覗いていないので、これは居ないな!と早合点。
水場の氷りを取り除いてからノンビリとヤドリギの方へ行って見ると、何とヒレンジャクが2羽居るではありませんか!!

ヒレンジャク2羽(左下に1羽隠れています)
ヒレンジャク20180208-1
なるほど! 小枝が邪魔であまり良い所に止っていなかったのでシャッターを押さずに見ていただけだったのか〜と合点が・・・。

暫く待っていると、1羽が横方向に動きましたが
ヒレンジャク20180208-2
う〜ん、全身は見えませんね(;´Д`)
ヒレンジャク20180208-3
もう1羽もヤドリギの中に飛び込みますが・・・ウ〜ん
ヒレンジャク20180208-4

その後一度飛び去り15分後に戻って来て、また同じ場所に止りましたが、ゴチャゴチャの小枝の中(;^ω^)
ヒレンジャク20180208-6
なので、飛び物も、このあり様
ヒレンジャク20180208-7
まん丸に膨らんだメタボレンジャクですね(^_-)
ヒレンジャク20180208-8
最後の最後まで小枝の中のMFヒレンジャクでした。
ヒレンジャク20180208-9
カテゴリ :ヒレンジャク トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のK森

 2018-02-07
2018年2月7日(水) 今日も穏やかな冬晴れ、風も無く陽の当たる場所は暖かく、お目当ての鳥さんが現れるのをジッと待つのも苦にならない?・・・本当か!? (;^ω^)
しかし、その鳥さんは中々現れずCマンの数も徐々に減り、午後になるとほとんどの方達は居なくなっていました。
そんな中、ふと青空を見上げるといろいろな猛禽たちが飛んでくれました。
先ずは、オオタカの成鳥です。
オオタカ成鳥20180207-1

オオタカ成鳥20180207-2

続いて木立の中から登場したのは、オオタカの若鳥。
オオタカ幼鳥20180207-1
今日は2度も成鳥と若鳥が同時に現れましたが、撮っている時にはどちらか区別が着かず
オオタカ幼鳥20180207-2
とにかくシャッターを押すので精一杯で〜す。(;^ω^)
オオタカ幼鳥20180207-3
ノスリも飛んでいましたが、こちらは羽根がボロボロの個体
ノスリ20180207-1
別の個体は羽根がとても綺麗でした。
ノスリ20180207-2
これ以外にも、ツミらしき猛禽も居ましたが、残念ながらチラッと見ただけで飛ばれてしまいました。

今日はこれらの猛禽達に遊んで貰いましたが、残念ながらお目当ての鳥さんには会えず仕舞いでした。ガクッ(T_T)/~~~
因みに、本日のK森では朝8:30頃に2羽のヒレンジャクが目撃された様です。

(おまけ)
イラガの繭を一心不乱に小突いていたコゲラさんです。
コゲラ20180207-1
殻はとても固く、かなりの時間を掛けて中の幼虫を食べていましたよ。
コゲラ20180207-2
コゲラさん、お疲れ様〜(*^^)v
カテゴリ :オオタカ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のS公園

 2018-02-06
2018年2月6日(火) 今日は風も無く穏やかな冬晴れ、先週火曜日から5日間仙台方面へ仕事で出掛けていましたので、何と八日ぶりの鳥見です。
その出張中、そろそろMFの森にもレンジャクが入っているのでは!?と気になっていたのですが、本日S公園に着いてみると雪は少なくなっていましたが、殆ど一週間前と変わらぬ状況でベニマシコ君達が出迎えてくれました(^^)/
アリスイさんを探して園内を見渡すと、これまたいつもの場所にしっかり居るではありませんか(^^♪
久し振りにアリスイさんに遊んで貰いました〜。
アリスイ20180206-1
最初は独りで撮っていたのですが、周りからCマンが集まって来て・・・枝の上に飛び上がり
アリスイ20180206-2
続いて、ワイヤーロープ方向へ飛んだので・・・様子を見ていると
アリスイ20180206-3
羽繕いモード?
アリスイ20180206-4
杭の上でポーズもとってくれましたよ♪
アリスイ20180206-5

そこから今度は地面に降りて、いつもの様に餌探し
アリスイ20180206-6
覗き込んでは
アリスイ20180206-7
長い舌を上手に使って・・・ペロペェロ〜
アリスイ20180206-8
果たして餌にありつけているのかは・・・???

アリスイさんをゲットした後はいつものK森へ向かいましたが、お目当ての鳥さんは飛来することなく待ちぼうけに終わりました。
水場も綺麗にして新鮮な水もタップリ補給しておきましたので、後は主役の登場を待つことにしましょう♪
さて、今度飛来するのは明日かなぁ? 明後日かなぁ?? (^^♪
カテゴリ :アリスイ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫