本日のオオセイボウ

 2018-06-07
2018年6月7日(木) 雨上がりのA公園はいつになく蝶の姿が少なく、ミドリシジミお目当てのCマンも手持無沙汰の様でしたが、セイボウ広場では、新参のオオセイボウが入り賑わいを見せていました。
当初から見られている個体とは違い、ジックリ止ってくれることが多いので撮り易く、更には頻繁にやって来るので常連さん達も大喜び〜(*^^)v
オオセイボウ20180607-1
とてもフレンドリーな個体の登場です。
オオセイボウ20180607-2
以前から居る個体より若干大きい様な感じもしますが・・・
オオセイボウ20180607-3
2匹同時に飛来することが稀の為、本当の大きさは判りません(*´Д`)
オオセイボウ20180607-4
でも、頻繁にやって来ては同じ花に止るので、上記写真の背景を変えて撮影したりも出来ちゃいます(*^^)v
オオセイボウ20180607-5
チョット雰囲気が変わりますよね♪

オオセイボウ待ちの時間、紅型(黄地黒斑紋)ナミテントウもやって来ました。
ナミテントウ・紅型20180607
※アブラムシを食べる益虫だそうです。

相変わらずタッチ&ゴーの個体も居るので、今日は気を抜く暇がないくらいにやって来るのですが、
オオセイボウ20180607-6
止ってくれなければ撮れませんよね(;^ω^)
新参モノは、姫女苑にも数回止ってくれました。
オオセイボウ20180607-7

2匹同時に現れたのは数回だけでしたが、十分楽しめた一日でした。
オオセイボウ20180607-8
カテゴリ :オオセイボウ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

ツミのストレッチ

 2018-06-05
2018年6月5日(火) 今日も暑い一日となりました。
いつものP森の朝は、ミドリシジミなどを探す人がチラホラと居ましたが、鳥屋さんの姿は殆ど居ませんでした。
そんな中、蝶も鳥もとどっちつかずの体で森の中を歩いていると、頭上に今日もツミ♀がマッタリと佇んでいました。
ツミ♀20180605-1
食事の後なのか、結構長い時間同じ場所に止っていましたので、ジックリ観察していると・・・
右翼のストレッチから始まり、
ツミ♀20180605-2
続いて左翼
ツミ♀20180605-3
回れ右をして後ろ姿に
ツミ♀20180605-4
もう一度回って
ツミ♀20180605-5
エンゼルポーズ(^^♪
ツミ♀20180605-6
あ〜ぁ 気持ちいい〜ぃ♪ と云ったかどうか?
ツミ♀20180605-7
ひっそりとした森の奥での平和なひと時でした。
ツミ♀20180605-8
カテゴリ :ツミ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

お友達もやって来た~(^^♪

 2018-06-04
2018年6月4日(月) 今日は日差しが強く、とても暑い一日となりました。
午前中、直射日光が容赦なく照り付けるセイボウ広場で、いつものメンバー達とオオセイボウが飛来してくるのをジ〜ッと待つのですが、この暑さに集中力も次第に薄れ、更には熱中症のリスクもグングン高まって来ます。(@_@;)
しかし、そんな我々をあざ笑うかの様に「ヤツ」は突然現れて、ス〜ッと消えて行くのでした(*´Д`)
タッチ&ゴーのオオセイボウ、かなりの難敵です。
オオセイボウ20180604-1
6月2日に初認してから3日目となりましたが、何と!!
オオセイボウ20180604-2
何と!! 今日は「お友達」もやって来ました〜♪
この広場では初見のハラアカマルセイボウと思われる個体です。(体長5〜6mm・目測)
出現時刻13:55・滞在時間3〜4秒です。
ハラアカマルセイボウ20180604
オオセイボウに較べると、何と小さいこと!?
比較の為、昨日のオオセイボウの写真を載せてみます。
オオセイボウ20180603

因みに、本日のP森の中ではツミの雌に会うことが出来ました。
お食事の途中だったようです。
ツミ♀20180604-1

ツミ♀20180604-2
カテゴリ :ハラアカマルセイボウ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

本日のA公園

 2018-06-03
2018年6月3日(日) 昨日に続き今日もA公園P森へ行って見ると、10数名のCマンが1頭のミドリシジミを囲む様にして撮影していました。その横で常連のOさんが三脚を立てレンズを木の高い所に向けているのを発見。
さて?何が居るのでしょうか・・・近づいて尋ねてみると、”ツミが居るよ〜♪”との返事。
早速ファインダーを覗かせて頂くことにしました(;^ω^)
ツミ♀20180603-1
ツミの雌ですね(*^^)v
ツミ♀20180603-2
近くには雄の個体も居ました。
ツミ♂20180603-3

ツミ♂20180603-4
雌のバストアップ・・・結構美形?
ツミ♀20180603-5
全身はこんな感じですが、前の枝が〜。
ツミ♀2018060-6

ツミ♀20180603-7

ついでに、今日もタッチ&ゴーのオオセイボウです。
陽射しが強すぎて綺麗なメタリックブルーが出ませんでしたが(*´Д`)
オオセイボウ20180603
証拠写真として掲載します。
カテゴリ :ツミ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

今年もまたやって来ました〜♪

 2018-06-02
2018年6月2日(土) 鳥影がめっきり少なくなって来るこの時期のA公園、皆さんの一番人気はミドリシジミ(蝶)なのですが・・・自分的にはこの昆虫が一番と思っていて、もうそろそろ登場してくれないかなぁ〜(^_-)-☆ と連日通ってチェックしていました。
昨日までは全く気配がなく空振りでしたので、今日も半分諦めムードの中飛来を待っていると・・・それは突然目の前に”やって来た〜ぁ!!”のです。

今季初の「飛ぶ宝石・オオセイボウ」です。(*^^)v
オオセイボウ20180602-1
しかし、相変わらずタッチ&ゴーの繰り返し、更に行動パターンも読めていないこの超高速飛翔体の飛来を確認するだけでも大変で、何とか数枚の証拠写真をゲットするのがやっとという状況でした。(;^ω^)
オオセイボウ20180602-2
この個体は、目測13〜14mm程度の大きさで、パッと見「大きい」と思わせる個体でした。
オオセイボウ20180602-3
この広場にはヒメジョオン(姫女苑)も咲いていましたが、今年もヤブジラミの白い花がお好みらしく
オオセイボウ20180602-4
今日は何度も飛来してくれました。
(飛来時間)9:38 10:27 10:31 10:50 10:55 11:23 11:59 ここでお昼タイム。
これから約1ヶ月程度楽しませて貰えそうですね(^^♪
カテゴリ :オオセイボウ トラックバック(-) コメント(1)
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫